ROAD OF HOBBY IN FC2

本業はYAHOOの方ではありますが、こちらでも似たようなそうでないような事を書いていきます。 FC2に関してはひよっ子なので、宜しくお願いします〆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S.H.Figuarts 仮面ライダー電王 超クライマックスフォーム

ナイトサバイブやらレオ・ゾディアーツなどのレビューが始まる中、空気を読まず超電王のレビューです。

ちなみに私はまだ上記の2つ手に入れてませんwナイトサバイブは最悪年明けになるかもしれぬ…。

レオは12月8日に渡独の指定しましたし。

あと、ミニプラのタテガミライオー、ようやく全箇所に塗装終わったので週末にでも上げようかなと思います。


ぶっちゃけ、特待生試験受かったとか学校で色々あったとか様々な報告あるんですが、それはまた別記事にしようと思います。

何てったってネタが溜まりに溜まってるので、まずは趣味関連の記事から消化していこうかな~と。


改めまして、超クラのレビュー。こちらもスカルさん(http://blogs.yahoo.co.jp/kmd36aaa)からいただきました。感謝です。

ちなみに、今回はシグナルを気にしなければクライマックスフォームとコンパチ仕様という素敵仕様みたいです。

クライマックスフォームに付いてたものは全て付属してるし、私がクライマックスフォームを持ってないのもあるので、クライマックスフォームの状態も兼ねて紹介したいと思います。








パッケージ。





付属品一覧


・仮面ライダー電王 超クライマックスフォーム本体

・ジークウイング

・必殺技再現用キン電仮面×2

・必殺技再現用リュウ電仮面×2

・デンガッシャー ソードモード×1

・デンガッシャー ソードモード(刀身分離)×1

・ソードモード刀身×1

・ボイスターズキック再現用差替え脛パーツ×1

・ライダーパス(開)×1

・ライダーパス(閉)×1

・ホルスター(無)×1

・オプションハンド×2

・ライダーパス持洋手首×1

・特製魂STAGE×1

・支柱×1

・クリップ×1





限定品ってプレイバリューが低くなりがちですが、すげぇ、何打この豊富さ…。クライマックスフォームに付属していた物は全て付属し、更に超クラ用の羽と魂STAGEを加えた豪華仕様w

これでクライマックスより値段が安いです、どうしたバンダイw

シグナル気にしなけりゃまんまクライマックスフォームにでも出来るので、遊び応えは十分!



まずはクライマックスフォームから紹介します。




「戦いってのはな…ノリの良い方が勝つんだよ!」


・仮面ライダー電王 クライマックスフォーム

モモタロスたち4体のイマジンのオーラを一挙にフリーエネルギーに変換して変身する強化形態。右肩にロッドフォーム、左肩にアックスフォーム、胸にガンフォームの力を宿す。実質的に4体のイマジンが憑依した強力な形態であるが、4体のイマジンの意識が同調しないと変身できないという欠点がある。基本人格はモモタロスだが、その部位に相当するイマジンが感覚を得る。その為、デンガッシャーを用いての戦闘は基本的にソードモードでの剣戟スタイルとなる。使う技に応じて胸のターンブレスト、全身のデンレールを経由し、ソード以外の電仮面を移動させ、電仮面を左腕に集中させたパンチモード、右足に集中させたキックモードとなる。その状態から放つ「ボイスターズパンチ」「ボイスターズキック」に加え、ガンフォームの電仮面から放つ「ボイスターズシャウト」ソードモードの刀身から放つ「ボイスターズスラッシュ」を主な必殺技とする。




・・・・・ってわけで超クラではありますがこの状態にも出来る、クライマックスフォームです。

トリニティやドガバキなど、既存のフォームを寄せ集めたフォームは数多しですが、その中でも恐らく屈指の人気を誇っているであろうコイツ。

電王の世界で多分最強のフォームかなと思います。

劇場版の後日談にあたる28話で、劇場版での4人変身での影響でモモタロス以外が消滅してしまいますが、ケータロスによって誕生したこのフォーム。

やっぱりいきなり4人が喋り出すのは衝撃的でしたわー。当時電王にハマってましたが、やっぱり良い演出でしたね。

そして電仮面がレールを移動してロッドの仮面から放つキック、アックスの仮面から放つパンチ!など、必殺技のインパクトも凄い。

ライナーが登場してからは44話まで登場しなくなりますが、44話でライナーが倒せなかった(倒す意思が無かったのもありますが)アルマジロイマジンを一刀両断!

やっぱ最終フォームが出た後でも44話で再登場して敵を倒したのが評価を大きくするな、クライマックス。

ほぼ敵イマジンを圧倒して、敗北は幽汽ハイジャックフォームに変身解除された時のみ。畜生、あれがなけりゃ…。

私はライナーも好きなんですが、強さで言ったらやはりこちらの方に分があるのでしょうね。



そんなSHFでの出来。

後ろに羽を取り付ける為のジョイントと、仮面にジーク用のシグナルがありますが、それ以外は完全に通常クライマックス。

クライマックスの付属品もしっかり付くので、持ってない私にとってはこの上なく優しい商品です。

当時何故か唯一装着変身出なかったので(放送終了後にネットで販売)、凄く悔しい思いをしていたのですが、こうしてSHF版が手に入ると清々しいですな。








4つの電仮面。ソードの仮面は皮が剥けてます(笑)

にしてもソードフォームのマスクは「ダサい!」と感じてたのに、クライマックスフォームのマスクは普通にかっこいいと思います。

皮が剥けるだけでこうも違うのか?




「皮が剥けたー!」



「僕に釣られてみる?」



「俺の強さにお前が泣いた!」



「わーいわーい!」


それぞれのアクションを楽しめるのが良い。






デンガッシャー ソードモード


ソードフォームもといクライマックスフォームに付属のものと勿論同じもの。

クライマックスフォームは使う時には使ってたので必須アイテムです。





ソードでアクション。

モモタロスの斬り方とはちょっと違うけどまあ気にしない。






フルチャージ!


何故クライマックスはライダーパスが開いた状態でフルチャージするのか。





ボイスターズスラッシュ!


エクストリームスラッシュの強化版。ソードの必殺技。

4つの必殺技で一番最後に使いました。ちなみに倒したのはアントホッパーイマジンのキリギリスの方。

あいつ強かったなぁ…4フォーム中最強スペックのガンフォームと普通に戦って完全敗北に追い込んだのあいつ等だけだった希ガスw



あ、エフェクトはソードフォームからの流用です。今回は付属しませんので注意。






別角度もとい別の打ち方。








構え。

因みにこの状態にするのはいくつかの差し替えが必要です。




ボイスターズキック!


ロッドでの必殺技。初登場の28話でフィニッシュを飾った必殺技であるのと、4つの中で一番最初に使った必殺技という事で存在感が凄い。

初戦で倒したのはブラッドサッカーイマジンだったっけ?






続いてパンチ用の構え。

これはロッドの仮面を左肩に取り付け、二の腕以下を専用のものと差替え、キンの電仮面が付いた手首を取り付けることで再現します。




ボイスターズパンチ!


アックス専用技。

初使用は29話。あの有名な「デ~ネ~ブ~!」の首絞めの回です。あと全員でミルク飲んで「うまい!」もやったっけ。

倒したのはワスプイマジン。





ボイスターズシャウト!


ガン専用技。

倒したのは30話でのブルーバードイマジン。

ぶっちゃけキックやパンチに比べて押し弱いなぁ…。ほぼ何も変わってないスラッシュよりかはマシですがw

これは専用のものを元のガン電仮面と交換して再現です。





続いて本来の商品名である超クラに。羽を付けるだけです。




「俺達、参上!」


・仮面ライダー電王 超クライマックスフォーム

モモタロス達にジークを加えた、5体のイマジンのオーラを一挙にフリーエネルギーに変換して変身する最強形態の1つ。ウイングフォームからクライマックスフォームに変身する際、ジークが憑依を解除しなかったことで誕生した。クライマックスフォームの背部にウイングフォームの電仮面が、額にウイングフォームのマークがそれぞれ追加されている。ジークの意識が表面化する際には電仮面のある背中を向けて話し出す。クライマックスフォームにウイングフォームの機動力が追加され、背部の電仮面から巨大なフリーエネルギーの翼を出現させることで飛行能力を新たに獲得した。これにより、全フォームで唯一空中戦が可能。必殺技は「」





ってわけでジークが憑りつき(笑)、強化されたクライマックスフォームです。

ディケイド本編とリンクした映画の為か、冬の「MOVIE大戦2010」では、ライナーではなくこちらが最強フォーム認定されてました。ライナー…(泣

ジークが憑りついたので、真の意味でのてんこ盛りとなったわけですが、正直滅茶苦茶オサレな形態だよなぁ…。









羽を付けたらかなり格好良くなります。

しかし、魂STAGEが取り付けにくくなる事はかなり痛い…!





特製魂STAGE


かなりお気に入りです。何がって台座の絶妙なメタリックブルー加減が。

あと、クリップが太くなってるのも特徴です。






飛翔!

羽のせいでクリップ取り付け難いですが、まあそれなりに格好良く決まります。




超ボイスターズキック!


ボイスターズキックなのに電仮面は移動しないんですよねー。






ディケイドと。





以上、SHF電王超クライマックスフォームでした~!

まず初めに…スカルさん、有難うございました!

クライ
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 21:08:29|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S.H.Figuarts 仮面ライダーフォーゼ エフェクトセット TAMASHII NATION SPECIAL

今回紹介するのは、フィギュアーツのフォーゼエフェクトセット。

私は会場には行ってないのですが、スカルさん(http://blogs.yahoo.co.jp/kmd36aaa)がわざわざ送ってくださいました。スカルさん、ありがとうございます。





パッケージ。

やっぱり限定仕様です。裏には魂ネイションのロゴが印刷されてあるだけです。







付属品一覧


・エレキエフェクト(帯電用)×1

・エレキエフェクト(必殺技用)×1

・火炎エフェクト×1

・煙エフェクト×1

・煙エフェクト(台座)×1

・ドリルモジュール用エフェクト×1

・支柱×1

・クリップ×2

・特製魂STAGE×2



ぶっちゃけほぼエレキとファイヤー用です。

ドリルとかあるけどそれは(汗

あと、今回で一般販売した5ステイツの台座が全て揃います。全員台座込みで飾りましょう。







特製魂STAGE


まずは台座から。

かなり凝った仕様で気に入りました。

今までの特製STAGEのンかアで一番のお気に入りと行ってお過言ではないです。





まずはディスプレイ。




エレキエフェクト


ビリーザロッドに嵌めて再現します。

電気攻撃の表現や雰囲気補正などに便利です。かなり雰囲気出ます。

嵌める場所は2か所あり、2か所に通して表現するのですが、上下どちらからでも嵌めれる為、帯電と放出両方再現出来ます。

まずは下から嵌めて帯電状態を再現。






スラッシュ!





今度は上下差し込む方向を変えて電撃放出状態を。

こっちが本来の使い方みたいです。





ライダー100億ボルトバースト!


エフェクトを盛大に使って。

これは私オリジナルの使い方です。






そしてもう一つのエフェクト。

こっちは必殺技用。

でも、上で必殺再現もうやっちゃったしなぁ…。

小さい方のエフェクトの方が使い勝手良いですが、ジオラマに添えてやると雰囲気出そうな感じです。








続いてファイヤーの煙エフェクト。

消化活動を再現する際に。

銃口に直接嵌め込むので使い勝手が良い。

しかもこれ、雲に見立ててウルトラシリーズの戦闘機に使うと…!

ある意味本来の使い方よりオプション的な使い方を考えるのが楽しいエフェクトです。




拡大。





そして、ファイヤーのエフェクト専用の台座。

本来は煙エフェクトもこれを使うのですが、使わなくても軽いので使いませんでした。

これ、いちいちSTAGEを使いたくないものに対して非常に使い勝手が良いです。

安定性に欠けるので普通のフィギュアは支えられませんが、戦闘機や小型オプションを支えるのに適してます。






ライダー爆熱シュート!


火炎エフェクトを利用して。

グレンファイヤーのものより迫力に欠けますが、こちらはSTAGEで支えやすいので、二者択一でしょう。

怪獣の火炎放射なんかはこれの方が良さげ。

ちなみに、支柱を使わないと支えるのは困難です。





横画像で。






ラストはドリルエフェクト。

ドリルモジュールに嵌めますが、ものすごく安定性に賭け、下向きにするとすぐに堕ちます。

何でカチッと嵌めれる使用にしなかったんだよバンダイ…。

本当に被せるだけ。どこにも引っかけるわけでもなく。

でも、エースのドリル光線など、色々と使い道はありそうw





こんな感じに。

ただ、安定性に欠けるので、使い勝手が良いかと聞かれると微妙な…。





ライダーロケットドリルキック!


これは嬉しい。ロケットドリルキックをさらに豪華に出来ます。








着地。






ライダー電撃ドリルキック!


今回の付属品をフルに使うとこうなります。

やたら豪華な事にw







そして全員台座込で。

しっかし本体同梱はマグネットだけという…。






以上、エフェクトセットでした。

まずはスカルさんに感謝、ありがとうございます。

フォーゼのエフェクトということでしたが、個人的には他フィギュアの流用を促していると感じました。

電撃とか煙とか色々使えそうだ。

フォーゼをフルに楽しむ為に欠かせないアイテムかと思います。驚くほど見栄えがアップするだけでなく、やはり弄ってて楽しくなる。

これは良い物ゲットした気分です。

更に、5ステイツ分の台座が揃うので、全員台座込で飾ると圧巻!




超クライマックスフォームもいただいたので、そちらの方の紹介も後ほど。




それでは!
  1. 2012/11/11(日) 15:19:06|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定S.H.Figuarts ヴァルゴ・ゾディアーツ

リブラに続いて今度はヴァルゴ。

滅茶苦茶クオリティ高いです…。





パッケージ。

今回はリブラやスコーピオンのパッケージと比べ、奥行きも長く、幅も長いパッケージとなっています。

どうりで値段高いと思ったぜ。

リブラとスコーピオンは3,675円なのに対して、コイツは3,990円。

その分、ボリューム感は満点です。





付属品一覧


・ヴァルゴ・ゾディアーツ本体

・翼(左右)×1

・専用武器 ロディア×1

・ゾディアーツマント(本体)×1

・ゾディアーツマント(腕)×2

・ゾディアーツスイッチ×1

・オプションハンド×3




盛りだくさんな内容で大満足。

欲を言えば、バサッと開いた大型の翼も欲しかった。

そして流石3,990円。リブラやスコーピオンよりも圧倒的に付属品が多い。






「ならば教えてやろう…絶対的な力の恐怖を!」


・ヴァルゴ・ゾディアーツ

我望光明が絶対的な信頼を寄せるゾディアーツで、黄道十二星座の乙女座の力を宿すホロスコープスの一員。最初に覚醒したホロスコープスで、背中に生やした翼は盾としても使用可能。専用武器は聖杖[ロディア]で、杖からバリアを発する事も可能。圧倒的な戦闘能力を誇り、フォーゼとメテオの2人係でも優位に戦闘を進めることが出来る。竜巻のようなテレポート、ダークホールによる攻撃を得意とし、ロディアを用いて闇の空間[ダークネビュラ]とリンクすることが出来、幹部の処刑も行っている。正体は我望の研究仲間である江本州輝で、タチバナとして裏でフォーゼやメテオの支援も行っていた。




・・・・・乙女座のゾディアーツ、ヴァルゴが遂に立体化。ソフビヒーローなどでも立体化されてましたが、マント脱いだ状態での立体化は限定ソフビに次いで2体目。

1話目で出てきた基本3幹部の死し、乙女、天秤ですが、一番最後に正体バレをしたヴァルゴ。

ワームホールを出現させたり、テレポートを使用出来たり、翼での攻撃が強かったりと、とにかくチート過ぎるコイツ。

初戦闘はMEGAMAXで、イマイチ戦績が振るわなかったのですが、後にテレビでメテオと戦闘、翼を用いての圧倒的防御力と攻撃力で度肝を抜いてくれました。

ロディアからのバリア、剣戟、ワームホール出現…など、とにかくチート過ぎて…。

終盤で理事長の仲間でありながら、タチバナとしてフォーゼ&メテオ両システムの提供を行っていたことが判明するのですが、もうヴァルゴが強過ぎて「全部お前やればいいだろ」って突っ込んだことも。

番組での幹部の処刑(退場)となる「ダークネビュラへの転送」を行っていたのも彼です。

とにかく、ゾディアーツ態はともかく人間体は「フォーゼ」におけるキーパーソンですかね。

ダブルのシュラウドの「そのまま組織を抜けずに性別を変えたVer」ですね。


やっぱり驚くべきは怪人態と人間態のギャップ。スコーピオンとは逆で、モロ女性怪人風貌なのに、正体は男。

聖戦士聖矢の「ヴァルゴシャカ」も乙女座の男性戦士でしたが、コイツの場合モロ女性体系だしな…。

スカートもあるし胸もあるし色がピンク…おまけに口が…。

まあ、そのギャップもゾディアーツの魅力ですかね。



リブラは「天秤+カミキリムシ」だったのですが、恐らくヴァルゴのモチーフは「乙女+聖母マリア」かなと。フィギュアを手にするとどことなく意匠が感じられる。

リブラもですが、コイツも凝ったデザインで素敵。


そして結構好きなゾディアーツです。マント着てるとそうでもないのですが、マントを脱ぐと派手な装飾に翼の造形が堪らなくかっこいい。


レオ>ヴァルゴ>スコーピオン>キャンサーかなぁ、私の好きなゾディアーツは。



フィギュアとしては、羽のボリュームもあればゾディアーツシリーズの中で最大ボリューム。

実際、コイツをフォーゼ棚に迎え入れただけでぎゅうぎゅうになってしまった(汗

その代わり、等身はリブラやスコーピオンより若干小さく、胸周りもかなり小さく貧相なものに…。

画像はありませんが、左腕のアーマーは手首に取り付ける物で、手首交換する度に付け替えなければなりません。


とにかく、ボリュームあります。高くなっても文句言えないぜこれは…。







正面から。

口紅…これ本当に男か?

鮮やかなピンクの塗装が美しいです。

顔の出来も十分良好。首飾りのせいで首可動が若干制限されますが、まぁ許容範囲です。




ゾディアーツスイッチ


これ欲しいのスコーピオンとリブラだけだわ…。

ヴァルゴにはほとんど必要ありません。

正直処刑人のヴァルゴにこそ十二使徒版付けるべきだと思うよ。






専用武器[ロディア]


でっけぇ…大迫力の杖型武器です、かっこいいです。

しっかしプリ○ュアに出てきそうな武器で(ry






マントを着せるのが少々面倒。こんなに多くのパーツを外します。

スカート、翼、背中、両肩…。

全部外すと格ゲーの女キャラみたい。






マント装着。

正直イマイチですねぇ…マント付けたヴァルゴは正直あまり好きでは無いのです。マントを外してこそヴァルゴはかっこいい。

腕はリブラ以上スコーピオン以下の可動をします。稼働させるとマントから本体の腕が丸見えになりますが、誤魔化せないことは無いですかね。

一応「ネビュる」ポーズはギリギリ可能です。

マント状態あんまし好きじゃないので、これ1枚で終了です。






マント脱ぎ捨て!かっこいいぜ!






空中から弾丸攻撃。

だから大型翼も欲しいって言ったんだ…。





ロディアを用いて。

あれね、スカートは非可動な為、大分可動が制限されます。

この商品最大の欠陥かなぁ。

スカートだけで体支えられるからまた…。






歩み寄る乙女。





ワームホール出現!!





単純な戦闘能力も凄まじかった…!







初登場。MEGAMAXにて。

SOLU強奪に現れますが、エレキに妨害されます。テレビシリーズのチート能力観た後にこれ見ると結構ショック受けると思うよw




テレビ初登場。この時からめっちゃつえぇぇぇぇと思ってましたよ私は。








こっからはもう乙女座最強とw

第40話より。

ってか何で最強幹部を乙女座にしたんだろう…サソリとか山羊とか、その辺を江本教授にすれば良かったのに。




たぶん強さの序列はサジタリウス>レオ≧ヴァルゴかなぁと。

この3体は格別。






タチバナの小隊バレに流星怒りの変身!

ちゃっかり助太刀する校長ですww







第42話の退場回より。

弦太郎と魂のバトル。

この後でコズミックになり正体を完全に明かしますが、この後で江本教授は…(泣

良い人だったんですよねぇあの人w

この後弱った状態でレオとリブラに勝負を挑むんですが、そこはレオが届いてから再現しようかなと思います。







ホロスコープス3体で。

ね?等身低いでしょ?

ただ、一番ボリュームあるのも事実です。

レオが楽しみ過ぎます><





以上、SHFヴァルゴ・ゾディアーツでした。

圧倒的ボリューム!

値段が他のゾディアーツより300円ほど高くなってますが、それをものともしないボリューム+造形!満足度は大です。

造形、可動な面で大きな不満もありませんし、中々後悔しない商品かなと。


残念ポイントは、やはりスカート。

非可動な為足を大きく広げることが出来ません。・・・いや、出来ることは出来るんですが、スカートだけで自立できることが逆にマイナスとなり、脚だけ浮いた状態になってしまいます。

難しいとは思いますがここは何とかしてほしかったところ。メテオストームに蹴りとか入れてたので…。

アクション用のスカートとかも用意してくれれば…。

要は「脚を広げるとスカートで自立出来る為足が浮いてしまう」んですね、触ってみれば何が言いたいか分かるw

後は、引こうように大型の翼を付けてほしかったですかね。色々攻撃もしてましたし、折角高くなったんだから付けれない事も無いはず。



2点の荒が目立ってしまいましたが、基本的なクオリティはめちゃくちゃ高いです。

小柄なのを気にしなければかなり満足度高いと思います。

中古屋などで見つけた時は是非!


残りのゾディアーツは、射手座がZERO枠でなくしっかりSHF枠で展示されてたようなので、後は獅子座が届いて、受注始まれば射手座買う、って感じですかね。



それでは!







  1. 2012/10/29(月) 21:54:27|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定S.H.Figuarts リブラ・ゾディアーツ

すいません、紹介からかなり遅れました。

金銭的な関係で昨日届きました、天秤ゾディアーツです。




スコーピオンと同風なパッケージ。





付属品一覧


・リブラ・ゾディアーツ本体

・ゾディア-ツマント(本体)×1

・ゾディアーツマント(腕)×2

・武器(ディケ)×1

・ゾディアーツスイッチ×1

・オプションハンド×2

・ゾディアーツスイッチ専用手首(右のみ)×1



武器持用手首が増えた代わりに、スコーピオンのグワッと開いた手首が省かれています。

ここはちょっと残念。

ゾディアーツスイッチはスコーピオンは黒色だったのに対し、今回はグレー。






「結局生き残るのは私でしたね…。」


・リブラ・ゾディアーツ

通常のゾディアーツとは戦闘力が桁違いのゾディアーツの集団「ホロスコープス」の一員で、黄道十二星座の天秤座の力を宿すゾディアーツ。物理学の博士号を持つ天ノ川高等学校の若き校長・速水公平が変身する。変身能力や擬態能力を持ち、スコーピオンの後任として生徒へのスイッチを譲渡やゾディアーツとなった生徒のサポートに徹する。武器は杖状の「ディケ」


フォーゼの固定3幹部より、天秤座の速水が立体化。

スコーピオンが一般で好評を博したのですが、リブラからはやはり、例年通り限定に踏み切られました。

ただ、スコーピオン売れたらしいので、ファントムが出る時は出来る限り一般にしてほしいなぁ。



リブラと言えば、初回から登場しているレギュラー3幹部の1人で、天秤座のゾディアーツ。

仮面ライダーギャレンの橘朔也を演じた天野浩成さんが演じた事で話題となりました。

スコーピオンに代わって天高の支配者となったり、理事長にゾッコンだったり…。

恐らく3幹部の中では一番戦闘力は低く、主役組のパワーアップの噛ませ要因に近い感じ。

デザインも十二使徒の中じゃ一番ダサいかなぁ…。

ってか無駄に延命した割にあっさりと死亡したのが気にかかります、なんだ、やっぱ中の人人気に過ぎないじゃん…。

ぶっちゃけ天野さんがやってなかったら滅茶苦茶影の薄いキャラだったろうなこの人。いちいちどうでもいい行動でファンが「キター!」とか騒ぎ過ぎだろ…。


ぶっちゃけ言っちゃうと、私のリア名は「こうへい」で、天秤座なので、運命を感じたりします。

でも本編じゃあんな残念な感じだしなぁ…正直天野さんがどうたらこうたらじゃなく、しっかりと「速水公平」としての魅力を出して欲しかった。

こんな扱いじゃ天野さんに失礼だよw


リブラ自体はジョーカーと同じくカミキリムシモチーフで、かつ天秤座という非常に凝ったモチーフ&デザインの怪人で、フィギュアを眺めてるとそのダブルモチーフの意匠が観察出来て楽しいです。


フィギュア自体は、グレーが基本色なので、スコーピオンのような新鮮さは無いです。

勿論、怪人は評判通りの良い出来ではあるのですが、ド派手な配色に加え、ゾディアーツ第1号という事で満足度が非常に高かったスコーピオンに比べ、ちょっと地味でゾディアーツにも慣れちゃってるので、そんなに満足度は高くないかも…。


チェーンや頭部など、ところどころで良い味出してます。





頭部と腹部。

特徴的過ぎるよなこの頭…最初ゴキブリかとwカミキリムシモチーフ…(白目







甲殻。

これ、ゼットンゾディアーツじゃね(コラw





チェーン製の飾り。

ここまで凝るか!と感心したけど遊んでると可動に干渉してきて正直ウザい。





専用武器ディケ。

これも良い感じです。






マントを着せます。

やっぱリブラはマント着てた方が遥かにかっこいい。

マント着用時と脱却時のカッコよさの差が一番激しいなリブラ…マント脱いだ時の残念さが半端ない。

残念ポイントは完全非可動な点。

スコーピオンは腕の可動があったのですが、今回は肩に干渉してしまう為オミット。

手を前に突き出して杖立てたかったんですけどね…残念w






ゾディアーツスイッチ


スコーピオンの物とは若干色が違います。

これも勿論必須だとは思うのですが、十二使徒版もどこかで補完してほしいのですよ。




アクション!












ディケ使うと雰囲気出るなぁ。






公式サイトより。





オマケ。

FMCSフォーゼにディケ持たせて偽フォーゼを。







フォーゼ2体持ってる人とかにオススメです。




スコーピオンと2体で。格好良い!そういえば共闘って一回きりだったなぁ。






メテオと。

登場して間もなくメテオの噛ませは可哀想過ぎるだろ…。






ホワチャー!






このころには完全に主役引き立て要因にしか…。ヴァルゴとかレオとかいたからなぁ…でもやっぱ可哀想。






棒術対決。






コズミックにフルボッコ。






天秤ダブルリンチ。







以上、SHFリブラ・ゾディアーツでした。

満足度は非常に高いです。流石怪人フィギュアーツ!

ただ、スコーピオンに比べて地味なので、期待し過ぎには注意ですかね。

ぶっちゃけ「出来良い」だけで、他あんま述べる事無いなぁ…。


今月末には一番楽しみにしてる乙女座到着との事で、滅茶苦茶楽しみです、期待しかありません。



それでは!








  1. 2012/10/17(水) 19:53:53|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S.H.Figuarts 仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ

今回は遂にフォーゼラストSHFとなるコズミックステイツです。

連動企画として、電撃ホビーマガジンでコズミック対応の魂STAGEとクロ―モジュールが付録として同梱されます。

後でこちらの方も確保しておきます。

では、レビューの方を。







パッケージ。




付属品一覧


・仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ本体

・バリズンソード×1

・スラッシュモード用ソード刀身×1

・コズミックスイッチ(OFF)×1

・バリズンソード対応コズミックスイッチ(ON/OFF)×2

・スイッチ無台座×1

・ナゲジャロイカ ロイドモード×1

・ナゲジャロイカ フードモード(フード有)×1

・ナゲジャロイカ フードモード(フード無)×1

・オプションハンド×3


ナゲジャロイカェ…嬉しいけど、別にここまで凝ってなくても良いわw

何気今回でフードロイドコンプです♪







「この宇宙に友達になれねぇ奴なんかいねぇなって!」


・仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ

最強最後の最終スイッチ№40[コズミックスイッチ]を使ってフォーゼがステイツチェンジした姿。バリズンソードを構え、全てのスイッチを体内に吸収し、その力をいつでも使う事が出来る。その為他のステイツをはるかに凌駕する戦闘能力を発揮する事が出来る。胸部走行のスイッチングラングにあるスイッチパネルをタッチする事で、それに応じたモジュールの能力を発動可能。これにより以前のステイツでは不可能だった「同じ部位の同時装備」を「発現したモジュールに他のスイッチの特性を追加する」という形で実現し、より多次元的な攻撃を繰り出せることが可能になった。ライダー部との絆が汚わいときには姿を維持できないという弱点がある。必殺技は「ライダー超銀河フィニッシュ」




・・・・・例年より1ヶ月遅れで遂に最強フォーム登場。

最大の文句は発売順序ね。メテオストームを9月に出せや。メテオストームだけ買ってコズミック買わないって人はいないでしょうし、メテオストームだけだと需要無いに等しいですしね。

反対にコズミックから先に出せばフォーゼがあらかじめ揃った状態でメテオ最強フォームを迎え入れられるという、気持ち的にも楽な部分があるし。

こういうの理解しないバンダイはやっぱどうかしてるわーw番組終了後に出されても買う気失せるってのもありますが。



例年通り32話で登場したコズミックステイツ。アレなエピソードが多過ぎるフォーゼの中でも珍しく超面白い回でした。

「マグネットの後に来る最強フォームってどこまでダサいんだ…?」とか思ってましたが、バレ見たら結構まとも。というか普通にフォーゼの中で1番かっこいいじゃないかと。

顔が悪役フェイス且つ蜘蛛っぽいのが気になりますが。

能力的にはディケイドコンプリートフォームを思わせるデザインとは裏腹に、スイッチを自由自在に操れるという、正にフォーゼの集大成ともいえる形態かなと。

ダブルのハーフチェンジ能力を殺してしまったエクストリーム、組み合わせれないという設定且つ終盤は最強フォーム補正で占領してしまったせいで実質オーズの魅力を消してしまったプトティラと来たもんですから、マジで最高のフォーム来たなーという感じだったんですけど、まさかのその能力を生かさないという愚かすぎる行為に…w

坂本監督以外が担当した回は特に酷かったし。

その設定生かせないどころか、戦闘面でもレオを立たせるためとはいえ登場した次の回ですぐに苦戦という最強フォームにあるまじき結果に。

期待外れもいいとこなフォームとなってしまいました。


そもそもエクストリームといいコズミックといい、塚田プロデューサーの作品の最強フォームは基本的に酷過ぎるほど弱いんですよねーw

マジレジェンドの悪夢は忘れないw

「最強フォームを特別扱いしたくない」っていう塚田プロデューサーの方針自体は分かるんですけどね…。





そんなデザインは結構「お気に入り」のコズミックですが、フィギュアの方も中々良いなと。

ただ、欠点としては、コズミックスイッチのポロリが超目立ちます…w

プトティラも出来良かったですし、エクストリームの出来の悪さは何だったのか…。








顔。

どうやら改修されてるっぽい。

フォーゼの顔はベースステイツ以外はかなり良い出来だと思います。何でベースはああだったのか…。


あと、肩のウイングは可動干渉防止の為、グリグリと動きます。



ではでは…!




コーズーミーック・オン♪






「皆の絆で宇宙を掴む!」


コズミック光臨!




バリズンソード ロケットモード


にしても武器名凄いネーミングだよな…。

レバー式によって楽しめる武器です。

ボリュームもあるし満足です。






レバーも可動し、当然のごとく「バリッ」と開きます。

残念ながら…というか当然ですがレバーと開閉は連動はしません。

残念なのは左の武器持ち手ですかね。

レバーを握るのに適さないし、ソードを握るのにも適さない。

癒着してるだけですが、開封した時は「人差し指と親指繋がっちゃってる!?」と思うほど左持ち手の開き小さい。

ファイヤーステイツ持ってる方は、左手を拝借しても良いかもしれません。






バリズンソード スラッシュモード


完全に開くことが可能です。

とりぜす持って立たせるだけで格好良く決まるってのは凄い。




とりあえずアクションさせてみます。
































両手持ち。

前述しましたが、左手の仕様がちょっとアレなので持たせ辛い事も。




















映画のイメージで。

光臨エフェクト使えば良かった…。







リミットブレイク!


専用のスイッチをバリズンソード下部に差し込むことが出来ます。

これはいつものギミックですね。






「ライダー超銀河フィニッシュ!」


宇宙イメージのバックで斬るってのがかっこいいです。





ナゲジャロイカ


ロイドモード、フードモードの2種付属は勿論ですが、今回はナゲジャロイカのギミックを再現したモードがもう1種付属します。その時射出されるフードも一緒に。

まあ、付けられたところで遊び所に迷うがなry





フードロイド全員集合!


塵も積もれば山となるとはこの事。

正直フードロイドだけセットにされても買ってしまいそうです。

ぶっちゃけ超嬉しい。










メテオストームと。


これの為に1ヶ月待たされたと言っても過言でもないっす。






背中合わせのシーン本当に好きっす。




超刺激的スクールデイズ!


これで遂にOPのラストカット完全再現です。

この写真を撮る為の8か月でした、長かった…。





仮面ライダーフォーゼ、このあとすぐ!的なアレ。






とりあえずフォーゼライダーズは私の中でたぶんこれで終わり。メテオフュージョン、本当にあれだけで4200円なのでしょうか?だとしたらマジで屑過ぎる…。

どこをどうすればあれだけで4200円になるんだよw








以上、SHFコズミックステイツでした。

欠点はコズミックスイッチのポロリ。これは本当に酷い。遊んでてイライラしますが、必殺技の事考えると接着するわけにもいきませんし…。

あと、左の武器持ち手をしっかり握れる仕様の物にしてほしかったです。あれじゃあソードしっかり握れんわ。

それ以外は完璧で、正にフォーゼシリーズの集大成。

ソードはしっかりしてますし、ポーズも格好良く決まる。何より顔の出来が良い。

フォーゼシリーズを集めてきた人に敬意を表した出来となっています。






んで、私がケチ付けたいのは発売順序だよ…。メテオストームを先に出したのは愚か以外の何物でもない。

登場順、というならマグネット→メテオと出ましたし、そもそもそっちの方を番組準拠にすべきだろ…。

メテオストームだけだと需要度はほぼゼロに近いですし、そのほぼ需要度ゼロの状態でコズミックの発売待てと?

素直にフォーゼをコンプさせてからメテオ最強フォームを迎えるべきだったよ!エクストリームもプトティラも8月に出てますしね。

まあ、その件があっただけこの商品を手にしたときの喜び大きいし、我が家のメテオストームも寂しくなくなりますしね。




フォーゼを集結させて飾れるって意味ではかなり需要の高いアーツだと思います。


連動企画として、電撃ホビーマガジンにこの商品対応の台座とクローモジュールが付くようなので、金に余裕が出来たら確保したいところ。


それでは!
  1. 2012/09/25(火) 20:12:00|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。