ROAD OF HOBBY IN FC2

本業はYAHOOの方ではありますが、こちらでも似たようなそうでないような事を書いていきます。 FC2に関してはひよっ子なので、宜しくお願いします〆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アクションアーカイブウルトラマンゼロ 4.変形!ジャンボット




「バンダイキャンディトイ事業部」から、食玩「アクションアーカイブウルトラマンゼロ」が発売されました!

このシリーズ、全4種が全く趣向の異なる4種で構成されているので、今回は4番の「変形!ジャンボット」を購入しました。

恐らく、1番魅力的なラインナップかとw

と、いうより、他の3種は、正直要りません(汗

この商品、かなり需要度高めの商品なので、早速紹介させていただきます。







その前に、少しだけ改修を。






そのまま箱から出した状態だと、劇中で活躍したジャンボットと比べて、少し塗装が簡略化されてるかな?という印象を見受けられます。

所謂「塗装前」と名前を付けておきましょうか。








頭部に墨入れ、ボディにシルバー塗装を追加、二の腕のレッド&ブラック、前腕部にシルバー&レッド、脚にブラック塗装を追加しました!

塗装後です。


この処理をした方が、劇中のイメージにグッと近づいたかと思われます~w

最も、自分は塗装下手糞なんですがwwww











ななな何と!

食玩なのに変形します!「宇宙船ジャンバード」になります!

これで500円!







「ジャン・・・!ファイト!」







超絶変形!ジャンボット!


下手なフィギュアーツより大分楽しめます500円食玩。

VSダークゴーネ参謀♪









顔。


パッケージと見比べてみると、何だか「ゴツさ」が損なわれている印象を受けます。

ただ、中々良く再現していると思うので、結構花丸な顔。






シールド。

かなり良い造形だと思います。

シールでレッド部を再現ですが、白い部分が露わになる部分もあるので、そこは「ミスターカラーメタリックレッド」で塗り足しました♪







こちらは肩部分のシールド。

モールドはシールで再現してあって、中々良い感じ。

ソフビ以上・・・!?







ボディ。

結構塗装が剥げちゃってw








脚。

ずっしりしていてかなりお気に入りの部位。








ソフビ版ジャンボットと比較。

サイズ差は目を瞑れば・・・(汗

ソフビ版はずっしりしていていかにも「ロボット!」とった印象なのですが、アーカイブ版はどこか戦闘的なイメージですね^^

ガンダムみたいな・・・?

どちらかといえば、アーカイブの方が、劇中寄りなイメージですw


やはり、500円でこれは凄過ぎる!!









140mmなので、大体はSHFと丁度良い感じかと思われます。近くにあったFJと・・・(汗

フィギュアーツサイズならば、ソフビ、アクトと並べても、ギリギリ許せる程度ですね・・・^^

で、値段はアーツの6分の1程度ですが、遊べるレベルには同レベル・・・キャンディトイに負けたな、コレクター事業部。











肩のシールドは、腕についている突起にはめ込むことで、装備シールドにする事が可能です。

龍騎のガードベントを思い出してしまいました(アセアセ












ジャンブレードのエフェクトも付属します。


食玩でエフェクト付属って、かなりの快挙なのではないでしょうか・・・?

本当にこんなものが付属するなんて、ビックリです(もちろん良い意味でw

どうしたバンダイ・・・!?

尚、このパーツは白の成形色にシールで再現するので、個人的に「ガンダムメタグリーン」で塗装していますw


グレイザーさん、バンダイがクリアパーツで再現したわけじゃないんです(汗












「ジャン、ブレード!」


もちろん、腕に装備したシールドを回転させ、ブレードを装備することが可能ですw














正直、500円でここまで遊べると、3000円であの程度のフィギュアーツは何なんだと言いたくなってきますw



なにこの素晴らし過ぎる性能wwww









    

剣と盾同時装備でアクション!カッコイイです♪



VSダークゴーネ






レビュー前のダークゴーネが・・・!











いや、やっぱりダークゴーネと並べるのがベストですw

サイズ差ですが、並べるとそこまで気になりませんw


















こうやって並べるのが良いかと思われますw

500円で全身フル可動、変形機能搭載、更にエフェクト付属とは・・・バンダイに一体何があったんでしょう?w














完成!ウルティメイトフォースゼロ!

映画では、この3人は空気か噛ませかと思っていたのですが、ちゃんとキャラが立っていて、感動しましたw














以上「アクションアーカイブ ジャンボット」でした!



何・・・これ!?


明らかに問題商品です(いい意味でw




ブレードまで再現出来て、劇中同様にアクション再現、更には変形・・・といった、どう考えても「おかしい」ギミックを搭載しているのですw



あまりの性能の良さに、勝手に「ぶっ壊れ玩具」と名付けてしまいましたよ(ぇw




本来ならば1000円~1500円払って問題ないくらいの性能なのに、500円のあのボックスに入りきるギリギリの造形。






「食玩にしては良い玩具なので試しに1つ~~~~」のレベルじゃないw


「食玩のクセにメインで集めている玩具と並ぶ性能の良さ」ですw







これは、絶対買うべきです、ウルトラに興味ない人でもガシガシ遊んで楽しめるはずw

実際、首都圏の方では、この4番のみ抜かれているパターンが多いそうですねw





さて、何だか情報によると170mmのソフビサイズでのジャンボットもDX玩具も発売されると聞きましたが・・・w


そうなると、今回再現仕切れなかった「ジャンアックス」まで造形してくれるのでしょうか!?w


何にせよ、本当ならば、楽しみですね^^






さて、きょうで大晦日。

たった今放送されているジャニーズの歌番観てると、「あと少し~~」と感じてしまう、今日この頃w






今年も本当にお世話になりました!w





来年も・・・レビュー祭りになると思われますが、どうか来年もよろしくお願いしますm(--)m



それでは!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 16:42:06|
  2. 玩具:ウルトラマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ARTWORKSMONSTERS クレイドール・ドーパント

今日の部活では、女子が「1年皆でスケート行こうよー!」とか言ってきて。

「サイクロン君の家の車で送り迎えね、決定!」とか勝手に言い出して。

男子は5人中1人が大賛成、2人はどうでも良さげ、俺と友人Sがスキーに行きたいと猛反対。

そんな事言ったって、俺の家金持ちGOKAZOKUじゃないんだYO!

ガソリン代勿体ない(ドケチー!

まぁでも、1年生皆で確かにどっか遊びには行きたいな~^^




んで、さっき友人からのメールで気づいたんだけど、部活の2年生達が東日本大会で4位だそうですw

マジかよ・・・スゲェw






さて、今回のレビューは本ブログ初!の、アートワークスシリーズのレビューです。

先日届いたまどかつばささんから頂きましたマイエンジェル(ry・・・「クレイドール・ドーパント」のレビューです!













パッケージのデカさにたまげましたわ・・・w

デカイ割に、落ち着いた雰囲気なのが良い感じです。

















付属品一覧



付属品・・・というよりも、1つのパーツが2つに分かれたようなもの。

クレイドール本体は、そのままで飾っても良さそうのー!

ガイアドライバー型台座に、本体を差し込んで完成です。












「さようなら・・・ありがとう」



・クレイドール・ドーパント

我等が姫・・・!園咲家の次女、園咲若菜が上級ガイアメモリ「CLAYDOLL」で変身。

右腕からは重力パンチ、左腕からは重力をエネルギー状にした破壊光弾を放つ。

何度バラバラにされてもすぐに細胞から再生する強力なドーパントで、この姿で死ぬ事は無い。

実はタブーやナスカを上回る「神の巫女」とも呼べるメモリで、ガイアプログレッサーを体内に融合させることで「生きたガイアメモリ製造機」=クレイドールエクストリームへの進化が可能。







・・・・・はい、我らが姫様が変身する可愛らしいドーパントですが、実際、クレイドールはそこまで人気が高いわけでは無いのでは!?

と、いうのも、人間体の若菜姫が人気であって、若菜姫人気=クレイドール人気というのは、何だか違う気が。

彼女が元々優しい性格で、メモリを使うのを拒んだ為、登場回数が少なかったのも原因の1つかも。

若菜姫といえば、「レディオでQ」「来訪者X」「残されたU」「Eにさよなら」がかなり印象的。


特に、「来訪者X」の前編で若菜姫とフィリップが橋の上で電話をするシーンは、「ダブル」のシーンの中でもかなりの名シーンですね。


若菜姫はダブルから取り入れられた「複雑な内面のダークヒロイン」ですが、純粋な姫系少女を敵軍の中に入れたのは正解だったなw

より敵に馴染みやすくなる良いアイディアです。

「表では元気なアイドル、裏では逃げられぬ苦しみ」というかつてないキャラで視聴者を・・・少なくとも俺は一目惚れやろw

ネットラジオ「園咲若菜のヒーリングプリンセス」も大好評で。





後半は・・・フィリップへの愛が狂気へとトランスされてしまうわけだけれども、そこには地球と父の為にやるべき事があったから・・・?

そして最後はやはり、姉として弟を助ける道を選ぶんだな・・・「ありがとう」のセリフに号泣しました、マジで。異論は認めない!

あそこで決断を間違わなかったら、フィリップが何とかしてくれたのに・・・!

「本当は優しい姉さんなんだけれども」・・・主役サイドのヒロインの亜樹子とは対照的に「悲劇のヒロイン」だったから人気を稼げたんだなw

このブログ見てる方なら分かると思うけど・・・管理人は若菜姫ファンです、LOVEです!



ドーパント態であるクレイドールは、人間体である園咲若菜にピッタリなデザインだと思いますw

中々可愛らしいドーパント♪

デザイナーの方も「人間体とイメージを変えぬようデザインしました」だってw

流石!可愛いという意味でマッチしてますw





演じる飛鳥凛ちゃんは・・・、この人選は正解だな、「姫系アイドル」と「ダークな内面」を出せるのって彼女くらいだとw

可愛いとシリアスが同居してる上手いキャスティング。まぁ、キリッとした顔立ちだからなw

「ひぐらし」の園崎魅音の方が若菜姫より有名かもしれませんが、、、、まぁ、これで一気に有名になったなw

凛ちゃん、仮面ライダーに留めておくのが勿体ないくらい美少女ですw

次回作の映画(orドラマ)も決定したようで、うひゃw

「クレイドールのデザインと若菜ちゃんは大好き!」と公式読本で言ってましたが・・・キャストのそういう発言は嬉しいですw






フィギュア前。

こういうのは女性怪人をより女性っぽくしてるのが良いですねw多少オリジナリティがありますが、随分良い造形だと思いますw




フィギュア後ろ。

耳が目立つなぁ・・・可愛いww

あ、ガイアドライバーは後ろに設置です。















顔。


リアルで一瞬ビビったww

素晴らしい造形です、もしもアーツになった場合、この造形美を維持できますでしょうか?w

更にウサギ耳・・・あ~堪らなく可愛いです♪

















右腕。

袴のような腕がスラッとしてて綺麗ですね。

ここまで造形が素晴らしいと本物見てるみたいですw




左腕。

袴のようなデザインに対し、筒、筒、筒!

右腕同様、素晴らしい!ハッピーバースディ!









右腕は、モールドまできっちり再現されています。

墨入れも若干ながら。






左腕。

筒の中のくぼみまでしっかりと。

・・・・・ブレてます、サーセンww











胸・・・姫の胸・・・変態さん♪(殴

胸までしっかりと造形!姫の胸を再現とは美味しいぜ!(死ね

いかにも「土偶」「人形」という感じが。











腰回り。

・・・・・スカート!?

UFOみたいな感じが凄く可愛いです♪

萌え~。

球体部分もちゃんと造形。








頭部後ろ。

耳と顔のバランスが堪んないです。

クレイドール=顔怖いという感じですが、見渡すとカワユス、土偶カワユス、いや、若菜姫カワユスww











ガイアドライバーは園咲家幹部で若菜姫のものだけ、背中にスロットがある仕様になってるので、後ろに造形。


これは・・・クレイドールエクストリームへの進化の為に前部分にガイアプログレッサーを融合させるからなのでしょうねw

球体部分、ここは少し造形残念かな~ww











腰回り後ろ。


カメの甲羅!?

あ~クレイドールたん、いちいち可愛い!










スカートらしきもの・・・の中。


こんな所を映す自分は間違いなく筋金入りの変態です(キリッ!

若菜姫のスカートの中・・・うひゃひゃw

中って、こんな風になってたんですね、ちょっと感動。












肩。

いかにも「女の子」って感じですね。

いや・・・どこかの少女が土偶のコスプレ被ったようなw

モチーフ土偶でこ~んなに可愛く出来るのが凄いw









脚。

凛ちゃんって、かなりの美脚ですよね(ぇ

ブーツが可愛い~!

ドライバー型台座との接地性は、非常に良し。

ドライバー型台座とは・・・かなり良いアイディア。







フィギュアーツと比較すると、このくらい。

アーツでクレイドールたん出ないかな~、即買うのに。

「園咲若菜」で人間体も出せよw








せっかくなので姉妹と。

冴子さん・・・若菜姫を守ってくれてありがとうw

この時のクレイドールちゃんは・・・うん、まぁ(笑














とりあえず、フィギュア棚がいっぱいいっぱいなので、こんな感じで飾ってます(汗

クレイドールたんのフィギュアなら何体あっても構いません。若菜姫LOVEな人間にとっては!











以上、「ARTWORKS クレイドール・ドーパント」でした~!

アートワークスは初ですが、素晴らしい!素晴らしい出来!本物さながらのクオリティにビックリw



アートワークスなんて集める気は無かったのですが、クレイドールたんは特別、特別!

若菜姫とあれば買います、ええ買いますとも!というより、彼女のファンとして買わなければならないという謎の宿命感が(汗

フィギュアとして見てみると、本当に可愛いデザイン。若菜姫といいクレイドールといいどうしてこんなに可愛いんだ・・・!

土偶のコスプレ感覚で(ぇ





提供していただいたまどかつばささん、本当にありがとうございました!大事にします!

いや、「誕生日」という事でいただいたのですが、クリスマスという盛り上がる時期に届いたので、増してテンション高いですw

これは本当に良いものいただきました、もう感謝感謝!




んで・・・



若菜姫は神です、マジ天使です!



だって可愛いんだもん!・・・と、布教してみるw












それでは!
  1. 2010/12/27(月) 19:17:00|
  2. クレイドール姫な脳内思考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定S.H.Figuarts ウェザー・ドーパント

さて、昨日届いたウェザー・ドーパントのレビューです。











パッケージは、ホワイトにゴールドの文字。

豪華なパッケージです。









付属品一覧


・本体

・交換用手首×3

・ウェザーマイン(マウント用、手持用)





手首は、結構充分ですねw

本体の出来も中々良い。

ウェザーマインも、1度しかしようしてない(はず)のに、付けてくれて感謝ですw













「そんな純正化されたドライバーで私に勝てるはずがない!」


・ウェザー・ドーパント

内科開業医の井坂真紅郎が「気象の記憶」を持つ「ウェザー」のメモリで変身。
日照り、大雨、雷などの気象の力を自在に操り戦う事が出来る。
井坂真紅郎はドライバーはメモリ本来の力をスポイルするという考えの持ち主で、アンチドライバー主義者。
彼が持つウェザーのメモリは、園咲家の持つゴールドメモリと同等の力を持つ。



はい、満を持して現れた「園咲冴子第2の男」・・・のはずが、あまりの変態っぷりに視聴者ドン引き。
井坂という人物は第2クール&第3クールの登場なので、1番盛り上がるはずなのですが、変態、とりあえず変態。

しかし、管理人は結構好きなキャラだったりするのですが。ここまでの悪役さんも中々いないんじゃないかとw

悪役でも心の葛藤などはあったりするのが今のライダーですが、井坂にはそれがない、全くない。

ただ欲望のままに動く、それはそれで悪役らしくて良いんじゃないかとw

ドーパント態のウェザードーパントも、結構好き。侍に雷神様の意匠を取り入れたデザインですね。

更に、龍の意匠まで・・・うぅむ、中々凝ったデザインです。





演じる壇さんが、やはりベテラン俳優。井坂というのは言ってしまえばマッドサイエンティストなのですが、それをしっかり受け止め、「役者としてのプロセス」をしっかり生かして井坂を演じている。
素晴らしいです。

だからこそ、あそこまでインパクトの強い死に方も出来たんじゃないかな?壇さんだから。


尚、32話で登場した「ゾーン・ドーパント」の中の人、何と壇さんの奥さんらしいです。これは驚いた!













フィギュア前。

怪人系はナスカ同様、出来が良いですね。

と、いうより、明らかにフィギュアーツ向きの体系でないのに、出してくれたことに感動。

何故出せたしw





フィギュア後。

ウェザーマインをマウント出来ます。

やぱり、フィギュアーツ向きでない。ファンからの要望でしょうか?まぁ実際、自分も出してほしいと強く望んでましたが。

しっかりと造形されていて素晴らしい!











顔。

侍の意匠ですね。

出来は良いですが、クリアーパーツでないのがちょっとだけ残念w







腰回り。

「アンチドライバー主義者」のくせに、球体が・・・(ry

その周りを囲むドラゴンもまた素晴らしい・・・!








腰回りの後まで龍は描かれます。

と、いうよりも尻尾がww

尚、ウェザーマインはここに差し込んでマウントします。

龍さん♪









今回最も残念だったのは、関節の可動範囲。

画像で確認出来るくらいまでしか動きません(汗

ライダーと絡ませる人がほとんどでしょうから、ここは大きない痛手!

本当にこれが無ければ神商品だったのに・・・!












ウェザーマイン


28話でアクセルを苦しめた武器。

本当に雷神を意識してますねw

マウント用と、手持用の2種付属しております。

残念ながら、鞭エフェクトは存在しません。




アクション!





指さし手は、ウェザーの気象攻撃用ですが、相手を挑発するようなポーズでも使えます。

まぁ・・・最も使用頻度高そうな手首ですw










ここから、ライダーと絡めたシーン再現画像になります☆





初登場。

ヒートメタルのマキシマムドライブもウェザーには通じない!
















「君は・・・復讐鬼君だね!?」



アクセルと戦うことが最も多かったウェザー。

宿敵なんだからしょうがないw


この商品、アクセルと絡ませるために存在するようなもんです。





27話。

Wとアクセルの2人がかりでも、ウェザーには敵わない!











28話。

FJ&アクセルVSウェザー。













「今こそ呪われた過去を・・・振り切るぜ!」



28話でのツインマキシマムも・・・ウェザーが来てくれたことにより完全再現!

いや~嬉しい!














エクストリームが出てからは、噛ませ犬みたいな状況に・・・エクストリーム来るとうぐ逃げる井坂先生。

34話では、サイクロンとジョーカーの腕で嬲り殺されかけましたねwwww









そしてついにこの時が来た!

36話での、トライアルVSウェザーの一騎打ち!

10秒間滅多打ちにされる井坂先生。











「9,8秒・・・それがお前の絶望までのタイムだ!」


そして倒れる井坂先生。

追悼・・・!













~小ネタ劇場~








井坂「君の身体を診せてくれないか!?」

冴子「井坂先生・・・!」









霧彦「待て・・・!冴子は私の物だ!人の嫁に手出しをするな!」











冴子「残念ね霧彦さん・・・私、井坂先生が好きなの」

霧彦「なっ・・・冴子・・・君は一体・・・!」

井坂「残念ですね「元」園咲婿さん・・・!君はもう終わりだっ!」













霧彦「なっ・・・井坂真紅郎!私と勝負しろ!」


井坂「そんな純正化されたドライバーで私に勝てるわけがない」













おわれww














ドーパント軍団も、着々と揃ってきました!

次は俺の嫁(ry・・・クレイドールを是非!














以上、「S.H.Figuarts ウェザー・ドーパント」でした~!

劇中で最も多くのバリエーションでライダーと戦ったドーパントだけに「商品化したら夢のようだな」と思っていたのですが、まさかの商品化w

即予約しちゃったアイテムですが、、、、出来は良いのですが、壊れやすかったり、関節があまり動かないなどの決定的なデメリットがあるのであまりオススメできませんね(汗

ただ、ウェザーマインなどの付属、複雑な部分な立体化などが嬉しいので、許しちゃいそうです。

あとは・・・「園咲冴子の男3人衆」結成の為・・・あるいは争奪戦再現の為に「ユートピア・ドーパント」も欲しいところですが・・・流石に難しい!?

頼みますよバンダイさん!



それでは!
  1. 2010/12/26(日) 22:23:56|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「週末とグリードと新ライダー」

「救世主のブラジラ」・・・エェェェ!!


ゴセイジャー・・・彗星のブレドランが真の姿で、そこからどんどんパワーアップしていたのかと思いきや違かったのねw

まさかのブレドラン護星天使wwww

まぁ、ネタバレ誌で呼んでたから分かるんだけどなwまさかブラジラがあんな姿だとはw

何か本当に「闇に堕ちた護星天使」って感じだなw







さて、本日のオーズは!









カザリは真木と共にガメルを器にメダルを集める。


ガメたん完全体に・・・真木さんはちょっと調子に乗っちゃうんだな~これが。

カザリのメダルまで集めたいとw

カザリんは人形を叩き落とす!ふぅ~・・・人形落ちる度の真木さんの反応が毎度楽しみだなw

そしてクジャクコアはカザリの手に・・・このことを映司とアンクは知る由も無し。








アンクは鴻上さんにコアメダルを全てよこせと迫るが・・・やはりそう上手くはw

そこを映司が止めに入り、アンクは抜け出してしまう。










遂にグリードの真実が・・・!



映司は遂に鴻上にグリード出生の秘密を聞こうとする。

映司がこんな事に興味を持つなんTE!


鴻上は丁寧に、800年前の出来事を語り始める。











「あんな一部だけの復活なんて無理」



メズール様ァァァァ!!!!大丈夫カッ!?

あぁメズール姐さん・・・!




荒れ狂うウヴァの元にやってきたコア残り1枚のメズール様。

ウヴァのアンクに関する問い掛けに対し「あんな一部だけの復活なんて無理」とアンクの復活方法を否定するメズール様。




アンク、もしかしてグリードじゃない存在だったり・・・!?























「人がやってたんだから自分だって」思考の子供なウヴァさんww



「カザリだってやってたんだし」子供かお前は!


とりあえず、ウヴァはメズール様からコアを奪おうと・・・ウヴァさん、救いようがないくらい堕ちてますねwwwwカワイソスww

コア1枚のメズール様の攻撃にさえ怯むウヴァさんww


















800年前のグリード出生の秘密


800年前に科学者たちがいて、新たな命を作ろうとして生物達の能力をメダルに閉じ込めて・・・初めは生命体ではなかったが、10枚から9枚になるとその1枚を満たそうとする欲望が働き・・・!

「10枚から9枚になって欲望が・・・」って・・・視聴者ナメてんのこの番組!?

別に10枚が区切り良いって訳でもないし、何この設定w





んで、グリードから力=メダルを奪って変身して奴等を封印するのが・・・オーズ!

これも駄作設定。何で敵からメダル奪う事を前提にしてんだよw




ウヴァが仕掛けた屑ヤミーは映司とアンクの活躍により一掃。

結局メズール様の幼女姿も狩れない・・・ウヴァさん、ドンマイww













真木と後藤の「契約」



後藤さんは「泉比奈監禁容疑」で真木さんを警察へ連れて行こうと・・・!

「あれはグリードがやった事です」

あぁ、そうかアレか、カザリとの裏切り合いか、何だか惨めなコンビ。

そこで、メダルシステムを武器に逃れようとする。

「友好的関係を築くのなら」と言う真木さんに対して後藤さんは・・・!?















ガメル完全体


完全にメダルの器となったガメルは、メズール様を探しに。

そこで・・・メズ様LOVEが暴走して完全体へ!



うわぁ・・・何か完全にバレサイトで見た展開なんですけど・・・w

「ガメルはクスクシエでメズールを探してそのまま暴走」と載ってたからなw退場フラグだ!危ないww


アンクは「自身のコアさえ完全に集まっていないのであの程度の力」と言うが・・・!












「あなたの全部が欲しいのよ!」


遂にメズール様と巡り合えたガメル。良かったね!

メズール様は、コア、セル全てのメダルを自分へ提供するよう要求。













「馬鹿ね・・・グリードのクセに欲がないなんて・・・」



メズール様落ち着け!!落ち着くんだ!

メズ様LOVEなガメルは、躊躇う事無くメダル・・・と、いうより自分自身を提供。

遂にメズール様はおかしくなってしまった・・・!w








愛するものに喰われて終わるガメルか・・・何だか皮肉w









大量のコア&セルを流し込む真木



真木さん!!


大量のコア&セルを流し込んで、メズール様は・・・!







「あれはただのメダルの化けモンだ」



メズール様・・・何て無様なお姿に・・・!

コアが暴走し、制御不能なカメのような・・・バケモノに。

真木さんが言ってた実験って、本当はこれの事だったのかw



オーズはタトバコンボへと変身し、巨大グリードに立ち向かう!




















欲望による・・・「構成」か「週末」か



巨体となったメズール様を見て、「失敗」と語る鴻上会長と「成功」と語るDr真木。


鴻上会長の考えは「所詮グリードでは器に成り得ない・・・これは失敗作」

彼の目的は「欲望による世界の構成」




片やそれに反して、Dr真木の考えは「あれは成功」

彼の目的は「欲望による世界の終末」






一体どちらが本当の「正義」なのか?
















オーズを助ける、謎の存在


そんなDr真木の考えに呼応するかのように現れた、メダルシステムの最高傑作。

オーズを支援し、、、、。










クワガタ!カマキリ!バッタ!


ガータ、ガタガタキリバッ!ガタキリバ!



バースの支援により落ちてきたメダルの中に、「クワガタ」「カマキリ」が!ナイス!

そして、そのままガタキリバコンボへ。

映画を除けば久々ですね、感動感動。




そして、そのまま「ガタキリバキック」を・・・!









あぁぁぁぁぁぁ!!メズール様ァァ!!


メズール様、メズール様ぁぁ!!






やはり、メズ&ガメの年内退場の噂は事実だったか・・・!




正直グリードって全員好きだからな、誰にも退場してほしくなかった!

これからのオーズって、観る意味すら無くね!?

もうヤダ、オーズなんてヤダ。










ここまで来たら、このお二方にとことん暴れてほしいなw



ウヴァさんとカザリんだけかグリードは・・・これにギルが加わるんだろう。

もうこうなったら、カッコイイこの2人を楽しみにオーズを楽しむことにしよう。


メダルを取ろうとするアンクを邪魔したのは、ウヴァさんとカザリん。

フフフこの2人の活躍がこれから楽しみだぜ・・・!












やはり、アンクは・・・!



「2度とバラバラにされるものか」

グリードを否定し、自ら単体行動をとるアンク。






アンクにスポットが当たる時には、彼の正体を是非・・・!



マジでコイツ、グリードじゃないんじゃね!?














バースの正体は・・・伊達明!?結構良い奴じゃんww



「よろしく!」

おお、馴染みやすいw

ってかこの人、レスキューフォースの人じゃん。


これは、最初から主人公と張り合うことなくやっていけそうですなw














今回の話はここで終わりです。


メズール様&ガメたぁぁぁぁん!!!!


退場するというのは何度も聞いてたので分かってましたが、いざ映像になると辛い物があるなw

しかし、来年にまた復活するらしいので、まぁ期待。

グリードはには頑張っていただきたいです、最近へタレ臭漂うウヴァさんには特に。





「構成」と「週末」・・・この2つがぶつかり合う日は来るのでしょうか・・・!?




そして・・・気になるのはアンクの秘密。


メズール様の台詞から、奴が手の姿を保っているなどあり得ない!?

バレサイトによると、あれは偽物のアンクで本物のアンクは別にいるとか聞きましたが・・・!?





バースについては・・・後藤さんじゃないのは当たり前ですよね。

映画のはサプライズであってテレビでも後藤さんだったらそれはそれでおかしいw

2号ライダーは新キャラと決まってますからねw

去年のようなツンツンさがなく、馴染み易そうです、多分良い人。






とりあえず、謎が謎を呼ぶ、面白くなってきましたねw







次回!















「俺の名前は・・・伊達明!」


「もっと・・・強くなりたい!」




「さぁて、稼ぎますか!」






次回は剣道欲に、分離ヤミーだと!?

そして、バースの本格的な活躍!

















それでは!
  1. 2010/12/26(日) 20:56:29|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国」






見てきました!


ウルトラマンゼロTHEMOVIE



今回は、ちょっとばかり感想でも。

昨日のライダーみたいに以上に長かったりしないので、ご安心ください。









感想としては、かなり良かった!

前作が正直あれだった俺としては、特にね。

今年はMOVI大戦COREもやってますが、そんなの知らん!断然ウルトラだよ!

前作見て微妙だった俺だけど、今回はガチでヤバイぞ!








ストーリーは、エメラナ姫がエスメラルダが侵略されているところから逃亡するところから始まります。

そこを、レギオノイドが・・・w

そこに現れるのは、あの勇者!しかしその勇者は・・・!是非映画を見てください。



冒頭のゼロは、もちろん光の国から。

そこから別宇宙へ旅立つところで、OP。ボイジャーが歌うOPが堪らなく痺れますw







んで、惑星アヌー。ランさん、ナオ君こと、勇敢でガッツにあふれる兄弟が、レギオノイドと戦闘。

弟の無茶ぶりっぷりが凄いwそして、勇気貰えますwあんなにたくましくて可愛らしい弟さん欲しいですw


ゼロは、ランと一体化。


注意してほしいのは、ランの意志ではなく、一体化している間は人格がゼロになっているという事。


まぁ・・・あれだ、オーズのアンクみたいなw


ちゃんとナオも「ゼロ兄貴」と呼んでるところが笑えるw


そして、最後は・・・初代マンの最終回オマージュですなw









何と言っても、エスメラルダの王女、エメラナ姫が可愛い!マジで可愛い!

若菜姫といいエメラナ姫といい・・・すべての「姫」は俺の嫁だ!(ぇ

演じる土屋太凰ちゃんは自分と同じ年齢なわけですけど、凄い演技力。惚れてしまうやろ~!

最初は心閉ざしてますが、ランやナオを「友達」と認め、仲間として一緒に冒険!素直で良い子だわ~!

いやぁ、エメラナ姫の為にこの映画見ても全然OKだぜよw














ウルティメイトフォースゼロ



今回の目玉はやっぱこれです、ゼロ、ミラーナイト、ジャンボット、グレンファイヤー。

今回の映画では「3人まとめて1つ」の扱いかと思いきや、ちゃんとミラーナイトはミラーナイト、ジャンボットはジャンボット、グレンファイヤーはグレンファイヤーで独立した物語がしっかりあって驚き。


噛ませかと思いきや、大活躍なのもポイントです。









ミラーナイト


管理人が1番お気に入りな「鏡の騎士」。

ダーク化してる時に鏡世界にちょこんと座ってる時は滅茶苦茶違和感だったぞwwww

冒頭で姫様守ったり、映画で最初に登場するヒーローが彼です。

いやぁ~もうカッコイイの一言に尽きるね。

アイアロンと戦闘するわけですが、その時の作戦が何ともまぁ・・・「漢」ではありませんが「男」です(ぇ

本編のウルティメイトフォースゼロの中で、最も重要な役割、というかポジションを担ってますw

バラージの盾が存在するのも鏡の世界ですしw

大体姫様お守りする時点でもうカッコ良すぎるよ!














ジャンボット



移動船ジャンバードです。

ジャンボットが登場するのは、最終決戦になってから。なのであまり登場時間無いです、残念!

ただし、その分戦闘が凄い!ダークゴーネと戦うわけですが、ナオ君と一緒に勇敢な戦いをして、もう燃え!


このキャラ、所見は「何だかな~」と思ってたのですが、声が何とも以外。もっと老けた声かと思ってたのに、凄く若い美青年系の声。

しかも人工知能が存在してるので、扱いは「人」扱いですw


本編見て好きになりましたw










グレンファイヤー



1人だけ幹部と戦いません、エェェェェ!!!!

と、いうのも、彼はゼロと出会うところで一旦退場して、アークべリアル登場してから再び登場するからです。

ただ、レギオノイド狩りは見物!

ミラーナイトはエスメラルダ護衛、ジャンボットは宇宙船と、それぞれ重要な役割があるのですが、コイツだけは受容性が・・・(汗


ただ、その痛快なキャラと、癒し系なキャラで、子供・・・もとい我等世代には1番人気あるのでは!?

実際、映画館の子供達は、彼の登場シーンではテンション上がってましたw












ウルトラマンゼロ



別宇宙で「ウルトラマン」はべリアル1人しか存在しない。

よって、この宇宙ではウルトラマンの定義って「侵略者」なんですよねw

本作の主人公ですが、条件付きの変身が面白いなと思いました。

ランの身体を乗っ取って(ry・・・いや、借りてるわけですが、そこでまた新たに本来弟であるはずのナオ君と別の絆を築き上げていく辺りが面白いw



あと、ウルティメイトゼロは、想像を絶する登場時間の少なさにガッカリしましたw










銀河皇帝カイザーべリアル



悪役ながらも人気はゼロと同等かそれ以上!

我等が陛下は、今作では前作以上の登場時間は無し。

ランを捕える時に玉座にマントはおりながら座っている姿が最高にカッコイイ陛下♪


戦闘は、ゼロをボコボコいするのかと思いきや、押される、とにかく押される。

やっぱ陛下の天敵って、ゼロなんじゃ・・・(汗


ただ、最後にゼロを一気に追い込んで、大ピンチに追い込んだり。

最終的には互角。




アークべリアルは、強かったけど、何だか翻弄されてる気がするなぁ・・・w

実質ウルティメイトフォースゼロに小馬鹿にされてるしwwww

ただ、滅茶苦茶カッコイイとだけ言っておきますw

最高です陛下w



アイアロンとダークゴーネは・・・語るほどの出番がwwww残念!w















以上です。


とりあえず面白いっす!去年より断然!

「ウルトラにファンタジー要素を取り入れるとこうなる」これがこの作品に相応しい例えでしょうか!?

べリアルを倒す冒険が、何とも痛快。

そして、ウルティメイトフォースゼロが、予想外に楽しませてくれたので、満足。




この映画はマジで傑作!ここまで興奮した映画は久々だ!

実際、隣に座っていた子連れの親が「映が始まると退屈だな~」と言ってましたが、親まで夢中になって見てたし。





親子でも楽しめるし、普通にh-ロー映画の王道としても楽しめる!

ヤフー映画レビューでもかなりの高評価でした!(マジで

文句なしの傑作!

是非、劇場で見てください!



何より、エメラナ姫の為だけでも、充分に見る価値アリ!










それでは!
  1. 2010/12/25(土) 22:23:06|
  2. ウルトラあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オーズ&W MOVIE大戦CORE」


観てきました!

ちなみに・・・昨日ねw




今回は、キャラクター1人1人の解説風味を混ぜながら各々のストーリーに触れていく感想形式にしていきたいと思いますw











まず・・・、









仮面ライダースカル メッセージforダブル



今回のムービー大戦は3部構成で、去年のように、前作→現作→合併編といった構成になっておりますw


やぱりダブル(スカル)編は、やっぱりおやっさんこと吉川さんがカッコイイっす!マジで。

「ダブル世界」において、始まりの夜「ビギンズナイト」でフィリップ救出と引き換えにおやっさんは死んでしまっているのですが、敢えて過去という時間軸に重点を置いて、吉川さんが主演となるようなストーリーを精巧に作り上げていますw


















鳴海壮吉(仮面ライダースカル)



今回は、翔太郎、フィリップ、照井のライダー組を差し置いて、主役を吉川さんに。

映画ならではの味。

1999年のおやっさんは、コーヒーが人生の相棒と、中々この頃からハードボイルドなニクいお方です(カッコイイの意味でw)

もちろん、今回は「仮面ライダースカル ビギンズナイト」とも言うべき物語。

この頃から、既に「メモリガジェット」を片手に悪党とカッコよく戦うおやっさん。

何と、スパイダードーパント相手におやっさんは生身で戦いますw

吉川さん、殺陣の方にアクションを沢山教えてもらったらしいですが、充分なくらい生きてますw







そして、何と言ってもスカル。

当初は、「スカルクリスタル」という不完全な姿なのですが。

おやっさんの決意と共に、頭部に「S」の紋章が。

スカルメモリを手にした経緯は「勿論」あの人から貰ったものなのですが、スカルへの初変身が凄い。

最初はスカルになどなる気は全然無かったのですが、まさかあんな初変身なんてなw是非映画を見てください。

そして、カッコイイだけでなく、愛のある素敵なお方。

戦闘中、マジでピンチなのに、幼少時の亜樹子からの電話に出たり。

そう、その日は亜樹子の誕生日。おやっさんはちゃんと覚えています。

「今も悪党と戦っている。今もお父さんはピンチだ」等と全てを正直に話したり。


もう、いちいち痺れる。この人、もはや存在自体が罪ですよ。












左翔太郎&フィリップ(仮面ライダーW)



何と上映始まっていきなりの変身wwwwwwww

冒頭でプテラノドンヤミーと戦いますw

プテラノドンヤミーと戦って、メダルがジャラジャラ落ちる。それに違和感を感じる翔太郎とか、中々シュールな光景がw

ただ、「ダブル編」では、本当に中身がない活躍なので、あまり語ることが・・・(汗

今回はあくまで「仮面ライダースカルの映画」なので・・・!

ただ、別にそこまでひどい扱いではないです、普通に

「桐山君、菅田君が観たい!」という方でも納得する位の出番は一応あるw




















鳴海亜樹子&メリッサ


おやっさんを通しての彼女の心の葛藤等を中心に描きます。

前作では、翔太郎とフィリップが鳴海壮吉を思い出し、2人の決意を新たにして罪を償い続ける、という物語で、亜樹子とおやっさんは前作ではほとんど接点が無いんだよねw


しかし、今回は真逆。視聴者的にはおやっさん主役の話ですが翔太郎とフィリップはそのことを全く知らず。

完全に「亜樹子が父親の本当の姿を知る」といった親子愛のエピソードになっています。





おやっさんを前作と今作で2度も映画出演させたのは、人気以前に、「翔太郎とフィリップのコンビ」「実の娘の亜樹子」、3人をそれぞれ別の形で大きくさせるデカイ役目を担っているからではないかとw


今回は「仮面ライダーアレルギー」にかかり、アクセルドライバーを没収!なので、ダブル編ではアクセル未登場。







メリッサも良いポジションです。

亜樹子との対比で描くのですが、壮吉に願うことがあったり、オペラで歌ったり。

山本ひかるの歌声は貴重。これは映画館で見る・・・いや聞くべき。



実は、メリッサとおやっさんの間にはとある「約束」があるのですが・・・ネタバレは抑えよう。

ただ、凄く泣けます、感動する内容。




















マツ(松井誠一郎)


翔太郎でいうフィリップみたいなポジションだったりします。

星の本棚・・・ならぬ図書館利用で、壮吉をサポート!

コーヒーに対して鈍いだとか、どんなことにも靡かないおやっさんの考えを軽いノリで読み取ったり、中々キャラ的にも美味しいですw

ただ・・・マツは・・・おっとw














他にも、若かりし日の園咲家代表、シュラウドの登場や、つぶやきシローのゲスト出演、超セクシードーパント、バットこと小森絵漣、もといかなでれおんが個人的にツボですw


ダブルファンにとってはあまりのサービスの多さに感涙のはず・・・とにかく美味しい映画ですw



















続いて、









仮面ライダーオーズ ノブナガの欲望



タイトル、「信長の野望」のパクリですかー?(笑

今回注意してほしいのは、「もしかするとパラレル要素があるオーズかもしれない」という事。

テレビシリーズの何処にも入れることができない映画。

強いて言うなら、「テレビシリーズの12話と13話の間」だと思います。



ストーリーとしては、テレビシリーズとは全く違うパターンで、「グリードがヤミー製造」がオミットされます。

あくまでノブナガと映司の関係論が中心。














火野映司(仮面ライダーオーズ)



テレビシリーズとほとんど変わらぬ健気さ。

ノブナガの為に命を懸けて戦ったり・・・しかし、今回の映画はテレビのオーズとは基本コンセプトが異なる為、映司の戦いに対する意思も若干違ってきますが、そこは仕方ないw

今回は蘇ったノブナガとの関係が中心となる「オーズ編」ですが、映司はちょっとベタ過ぎる気が。








アンク


自分はアンクファンです、オーズのレギュラー陣の中で1番好きです。

それ故に登場時間少ないのが非常に残念!

今回のオーズがテレビのオーズと違った作風に見えたのは、やはり、映司とアンクの関係が、映司とノブナガに代わってるからなんだよなぁ。

やはり、今回映司との関係がオミットされたのは、アンクがいると、ノブナガの正体にすぐ気づいてしまうから・・・!










ノブナガ



鴻上ファウンデーションの実験によって現代に蘇ったクローン・織田信長。

この映画のみどころは、何と言ってもノブナガの成り上がりっぷりw

社長になって、まずい、マジで凄い。

「この世をすべてを手に入れる」とか、信長らしいわホント。

今回は映司との関係が中心となるノブナガ。












グリード



アンクを含んだグリードはマジで登場時間短いです。

まぁ・・・ノブナガの正体とグリードを一緒に出すわけにはw


ただ、コイツ等の会話の中に「恐竜系グリード」の名前が出てきますw



















鴻上光生・後藤慎太郎・里中エリカ


彼等は要注目!

特に鴻上さんと里中さんは、冒頭を飾るお2人。いきなり「欲望」という書道書きは注目!

後藤さんは・・・最後、後藤さんファン感涙の活躍を!いや、後藤さん好きで良かった!

後藤さんは今回、鴻上のボディーガード的な立ち位置。里中さんは・・・まぁ、いつも通りだなとw

















オーズ&Wの共演編も書きたいのだけれど、字数の関係でw


ここから、ちょっとした見どころ紹介。













ガータ、ガタガタキリバ!ガタキリバッ!



プテラノドンヤミーとの戦いで、テレビではお蔵入りの「ガタキリバコンボ」が。

これは素直に嬉しいです。










仮面ライダーバース



変身するのは、2人の人物。

もちろん・・・お察しですねw

鴻上&真木の手による最高傑作のドライバーを使って変身するのですが、能力が破天荒。子供が喜びそうな。

そして、何というゼロノス的変身プロセスwwww

テレビでも次回登場でっす!














タカ!クジャク!コンドル!



遂にオーズの最強コンボ!?

「タジャドルコンボ」が先行登場します。

素直にカッコイイです、何だあれ一瞬で惚れてしまったぜよ。










3人のトリプル変身は要注目!



桐山漣、菅田将揮、渡辺秀の変身は見物!イケメンです、この3人。


ジョーカーメモリをクルッと返す翔ちゃん最高っすw






















これは、是非劇場で見るべきです。




明日は、ウルトラマンを見に行ってきます!










ただ、1つ言おう。










去年の方が面白かった!




今年は去年ほど重要な話じゃないんだよなぁ・・・w

去年は「終わり×始まり」と、両者にとって必要不可欠だったけど、今年は・・・(汗


ただ、やはり見ておいた方が良い!












gdgdになってしまいましたが、ここまで!


それでは!








  1. 2010/12/24(金) 20:56:09|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tが求めたもの/最後の授業

唐突だが・・・課外終わったぁぁ!!



いや、遂に終わりましたぜ今日。

いやー5日間頑張った俺。




なんでしょうか、この爽快感♪




名義上は「冬季休業中」という名目だったからキツかった!w

しかもま・さ・かの70分授業。

拷問です、マジで。





ってか、課外授業は寝ずに頑張ったと思うよ俺。

必死にノート取って、次の日のよしゅも寝る前に一通りやってw

高校生になってから初の真面目モードだったのではなかろうかw





英語がマジキチレベルの退屈さ。先生は無し逸らしまくりだし。


国語は必死にノート取らないと追いつかない、数学は・・・予習してくれば寝てても大丈夫っていうw(ぇ

ただ、解法のプロセスとか、そういうのが間違ってる可能性もあるし・・・、まぁ聞いといた方が良い。







教材・・・国語はいつも通りに授業を進める。現代文&漢文で、冬休み明けの授業を楽にしたいんだとかw

いや、その前にやることが無いだけd(ry


数学は、教科書レベルでの最難関問題に取り組む形に。

そういうドリルがちゃんとあるみたいで、教師がコピってきたものを利用する。


「余弦定理&正弦定理」とか、「反復試行」とか殆どオボエテネwwwwwwww
















特に数学をば頑張った!w今回ばかりはガチで頑張った!普段寝てるけど今回だけは(ry


今日は「2次関数」やったわけですが、うん、忘れてるwこりゃぁまずいw





って事で、冬休みは遊ぶ時間とか無くなる・・・と、思うw






















サイクロンの、前回(昨日)の3つの出来事はっ!














1つ、年賀状すべて完成!





昨日は今日の予習してません、昨日は仕方ないさ(ry

今年は40枚以上書きました、去年の約2倍。

中学校メンバーにはもちろん、高校メンバーで仲が良い奴にももちろん。

あと、先輩の数人にも書きました。







大嫌いな担任がいるんですけど、父から「書け」と強制されてるので一応・・・(汗

あぁ!あんな人に出したくないよ!

いや、でもあの人かなりのツンデレだから、案外貰った年賀状見てニヤついてる可能性大。



玩具鬼さん、まどかつばささん、恐怖王さん、クライマックスさん・・・はい、貴方方にも書きました!くだらん陳腐な年賀状ですが、、、、お許しください(泣


出すのは25・・・いや、編集などなどするから26日になるかもです、、、、w
















1つ、親友の彼女のプレゼン探しを手伝わされる!





昨日ですよー、部活から帰ってきて家に帰ろうとしたところ、、、、小学校からの友人H君から電話が。




H「ちょっと今から雑貨店来てくんね!?」

サイクロン「え?今から帰るんだけどw」

H「良いから!」







課外終了→部活→電車帰宅という事で、既に6時を回っていたのですが。

親にメール入れて、待ち合わせ場所へと向かう事に。





するとこれですよ!彼女へのクリスマスプレゼント一緒に探すの手伝ってくれとか言い出すんですよ!



ゴメン、俺、一瞬お前を嫌いになりかけた(ぇ





だって・・・だってぇ!小学校から中学校まで一緒に遊んだりとか仮面ライダーの映画見たりとかしてたのに、いきなりの友人リア充化wwww


それで、、、、何故俺を呼んだのかというと、「なんとなく」。



お前、もしかして彼女居ない歴16年の俺を罵倒したいんじゃ!?

雑貨店で、ペンとか見てる友人H。






俺「その年頃・・・もとい同級生なら、ネックレスとか良いんじゃ?」


H「・・・・・良いけど、サイズが小さいよ、店員に聞いてみよう」




とか言い出してw

店員に聞いてる間が実に長い。本当に長い。奴の優柔不断さが滲み出てるw



んで、結局1500円のネックレス買ってあげあみたいで。

クリスマスは彼女さんと一緒に遊ぶみたいで、、、、畜生!w







それで、店を移動して、衣類店へ。


俺「帽子とか喜ぶかもよ」


友人「帽子はダメだろ、今は冬だし。マフラーにしようよw」


「しようよw」とか提案の形で言われても、俺は彼女さんでも無い。










んで、何だかんだで友人の予算3000円以内に収まったみたいで。









1つ、そのせいで憂鬱になる自分



帰ってきたのは9時過ぎです。

友人からは「今日どうもね!」とかメール来たわけですが、テンション低い。

だってだって!普通に周りの皆さんが彼女さんとか出来るわけですよ!?

出来なきゃまずいでしょう!

と、思い、今までの自分を振り返ったり、必死に彼女を探そうとするわけですが、、、、既に高校では「サイクロン=天然なバカw」というイメージ。

出来るわけがないwwww

ああ・・・・・これからは彼女も視野に入れた生活を心がけますw

いや、フィギュアに小遣いのほとんどが消えるところからして既に終わってるか、ハハハww


















MOVIE大戦、観てきました!




今日はウルトラの公開日で、2本見ようと思ってたのですが、、、、ウルトラの上映館が盛岡市だけだとぉ!?

ウルトラは、25日、或いは26日に盛岡まで見に行こうと思います。親に連れてってもらおうw



感想は多分明日・・・書きますww










ARTWORKS クレイドール・ドーパント、届きました!




まどかさん本当にありがとうございましたー!大事にします!

しっかしバンダイ、当初は「ミックのフィギュアが付属」とか言ってたのに、まさかの付属せず。

エェェェェェェェェェ!!!!


でも若菜姫カワユイなぁ・・・本当に。ドーパント態である土偶ちゃんも、本当に可愛いです。


「I Want Girl freind!」とか言ってますが彼女にするなら姫が良いです、マジでw


ああ・・・こういう忠二なところがダメなのですねw



これもいずれレビューしますw





















さ、明日から部活再開・・・誰かカラオケにでも誘おうかなー・・・!


いや、マジで明日から彼女募集中な態度で臨もうwマジでw










それでは!
  1. 2010/12/23(木) 22:53:44|
  2. JOKER日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THN限定S.H.Figuarts Rナスカ・ドーパント

♪今日も課外は地獄の渦♪


あと2日か・・・頑張って耐えようw





さて、今日は・・・疲れてますが、本日東映ヒーローネットから届いた「Rナスカ・ドーパント」のレビューです。


















「井坂先生・・・!」











スタッ!


「今見せてあげるわ・・・姉の意地を」














パッケージは、青ナスカに対抗してオレンジ。実に良いチョイスだと思いますw

「東映ヒーローネット限定」のロゴが目立ちます。












付属品一覧


・Rナスカ・ドーパント本体

・ナスカブレード

・手首×3



Rナスカ自体はナスカと同様の造形です。

しかし、腰回りにドライバーが造形されていないことが相違点。

手首パーツは、ナスカと同じ造形ですが、Rナスカの彩色に伴い、黒から赤に変更されています。

ナスカブレードはそのまま。











「死んだ男達の未練に縛られる亡霊よ貴方は!」




・Rナスカ・ドーパント


若菜姫御名答~♪

正に「死んだ男達の未練を身にまとい戦う女騎士」。

第39話で初登場した、組織を逃れた園咲冴子が隠し持っていた「ナスカ」のメモリで変身。

冴子の体質により、霧彦が変身したナスカ・ドーパントとは異なる体色をしており、霧彦時を凌ぐ「レベル3」の能力を発揮。

体色以外に異なる点は、ガイアドライバーの有無。

Wサイクロンジョーカーエクストリームやアクセルトライアルを圧倒する速さを持つが、本来の無目的は「園咲家及びミュージアムへの復讐」

クレイドールエクストリームとの一騎打ちの末、メモリブレイクされる。




はい、我らが冴子姐扮するRナスカですが、個人的には霧彦ナスカよりもこちらの方が好みです。

後半、園咲冴子という人物が急に美味しくなってきたことにもよるかな?

何ていうか・・・「復讐」を目的としている辺りが素敵です。

結局メモリブレイクされてしまうわけですが、メモリブレイクされた後の冴子さんは、ぷっつりと欲が消え、妹を守ろうとする。

ならば、このナスカメモリこそが彼女の「復讐心」そのもので、本来の彼女はこんな人格じゃなかった?

と、色々連想させてくれます。

「血塗られたナスカの力」・・・そういう例えが良く用いられますが、その赤こそが「復讐心」!?

若菜姫を守って死ぬというのは、正に視聴者の予想通りでしたね。

後半は主にフィリップと若菜姫のエピソードが中心になるわけだけど、180度視点を変えれば主役は彼女になり得るのでは!?

ヒーローとは別のポジションに立ちながらも、組織を潰そうとする意向は同じ。

霧彦さんの影響で人気を稼いだナスカでもありますし、後半の彼女が纏うには相応しい鎧だったのではないかな、と?

冴子さんは、妹ではなく自分を認めさせようとしたわけだけど、何だかんだで見た目は大人の中身は無邪気な子供だったり。

そんな波瀾の魔性の女でも、最後は若菜姫を、、、、。本当に1年間素晴らしい役柄でした。




演じるのはスターダストの生井亜実さん。彼女も良いです。ホラー映画等に出演してましたが、今は事務所から名前が消えて・・・エェェェェェェェェ!!!!

寺田さんは有名な俳優ですし、飛鳥凛ちゃんはブログ大人気ですが、彼女だけブログもやらせてもらえず更に情報も無し。

園咲家で唯一謎の人物では・・・?



尚、Rナスカ変身前の冴子さんは「井坂先生」と叫びますが、ここは生井さん曰く「視聴者からは「霧彦さんだろっ!」と突っ込まれると思ったけど、あえて冴子らしさを出した」との事。

むむむ・・・流石魔性の女を演じている女優さんです。
















ナスカ・ドーパントと比較。

彩色違いが主ですが、それだけでかなり女性っぽさが出てるなとw










腰回り比較。

ガイアドライバーの有無により、Rナスカはスリムになっております。

ウエストが小さくなって、セクシーな・・・(ry

良く見てみると、模様が全然違いますね!

ナスカについている突起・・・もしかしてチンk(蹴w











顔比較。

実物の写真と見比べると、結構コレジャナイ感漂ってきます。顔の出来、それほど良くなかったりしますw


Rナスカは、口の部分が赤くなっているので、より女性らしさが出ているかとw











アクション!









―血塗られたナスカの力―



突如、若菜姫を罵倒しに来た冴子さん。いったいその目的とは・・・?











「メモリの直挿しが、こんなに気持ち良いなんて・・・!」



気持ち良いとか言わないでください(汗

手首パーツが豊富なので、様々な表情が付けられます。











ナスカブレード


ナスカと同じ造形です、ハイ。

エクストリームやアクセルを追い詰めた剣の造形をここに!












剣を使ったアクション!

エクストリームに切りかかってましたね^^












~劇中再現集~








VSCJX。

突如空から現れ、エクストリームに切りかかる!

この時クレイドールのメモリをブレイクさせなかったのは、やはり、自分が妹を倒したかったからでしょうか!?

漫画とかで良くある「俺の敵だ!邪魔をするな!」的なwwww











迎撃するトライアル。

しかし、レベル3の力を侮るな!トライアルと互角の速さだったレベル3。








「今だ!左!」



しかし・・・!










速さを使って移動し、エクストリームとトライアルを圧倒!

あぁ・・・クレイドール欲しいよぉ!



















VSアクセル。

女子トイレからの変身→バトルでした。

照井さん・・・女子トイレに入るとか捜査といえども(汗&笑


















霧彦&冴子―夫婦Wナスカ



この状態で飾るのが良いかと思います。

霧彦さんと冴子さんで、一緒に飾ってやると画になりますよー^^














以上、「S.H.Figuarts Rナスカ・ドーパント」でした~!

ナスカのリぺで、更にテレビ本編への登場も5話と非常に短いため、買い手が少ないようですね、、、、(泣

自分は冴子さん好きなので、迷わず買っちゃいましたがw

エクストリームやトライアルと並べて対決シーン再現するも良し、夫婦ナスカで飾るのも良し、様々な遊び方が出来る商品ですね♪

可動や造形については、以前の「ナスカ・ドーパント」と同じなので、以前のレビューをご覧ください。

今回は省略。







明後日は、まどかつばささん手配の元、「ARTWORKSクレイドール・ドーパント」が届くので、いずれレビューします。

映画も見に行くし、課外終わるし、どのネタから先に消化するべきやら(笑








それでは!
  1. 2010/12/21(火) 21:15:27|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「メダル争奪と輸送車と器」

忙し過ぎて死ねる



もう、課外嫌です、学校カス。

土曜日からスタートしているのですが、もう駄目です、耐えられない。

昨日オーズの感想書く予定だったのですが、昨日は部活もやってたので帰りが7時。

そのまま疲れて寝てしまいました。

んで、今日の予習しないとと思い、1時頃起きて今日の予習を・・・!

昨日・・・と、いうより今日寝たのが朝3時。6時に起きて学校に行くので3時間しか寝てないです。


んで、課外だけは真面目にやらないと・・・な精神で授業中は寝ない、耐える。

リバウンドで帰ってきたら案の定ベッドに倒れる。一寝して、今に至ります。




オーズもさっき見ましたw






マジで冬休みって感覚ゼロですwwww








真木の考案する、新たなシステム


パソコン画面には、新しいセルメダルシステムが・・・今までで1番デカイ企画かw

人形落としてアンタ大丈夫なのかぃ?











「見つけた・・・俺のコアだ!」


真木は新たなシステム開発の為、鴻上にセルメダル5000枚輸送を依頼。

護衛に任されたのはもちろん後藤さん。

アンクはタカカンドロイドで観察・・・すると、輸送対象の中に、なんとアンクの鳥系コアが!

レッグって言ってたから・・・コンドル!?










アンクは映司に、鴻上生体研究所に輸送されるセルメダルを載せた輸送車を襲撃しろと命令。


もちろん映司君は断りますね。

コアメダルの為なら命を懸ける・・・アンクと映司の間の不和フラグが徐々に・・・!











カザリは巧妙な手口を使い・・・!


比奈ちゃんを輸送車に・・・!?

力じゃなくてお頭で勝負するカザリなら出来そうw

ヒロインをこうする時点で、カザリが視聴者に嫌われるフラグがwwww

俺は好きだけどw

やっぱり真木さんと話し合って、最初からこうする予定だったんですねー^^
















映司は焦りだして、比奈ちゃん捜索へ。

しかし、後藤さんは心当たりが無い。

映司は、これから輸送車の後を尾行することに。











セルメダルを賭けて・・・メダル争奪開始!



やはりグリードもこの作戦を嗅ぎ付けますねーw

ウヴァさんとメズール様が先導を切る。

面白くなってきたね・・・!

ここから、息も尽かせぬ展開のスタートです。











映司はオーズに・・・ってかほとんどアンクのコア護衛の為。


ウヴァ&メズールVSオーズ。













比奈ちゃんが戦いに・・・巻き込まれる!?


やっぱりカザリお前・・・w

輸送車から出てきた比奈ちゃんは、周りの状況がwwwwwwww














争奪戦に・・・カザリ参戦!


ますます面白くなってきたじゃないかw

他のグリードと行動を共にしないカザリが、表に姿を現した!

メズールがオーズを川に突き落とすと、クワガタ、タカ、ウナギ、バッタの大量のメダルが吹っ飛ぶ!

うわぁ・・・排出し過ぎだろおい・・・しかし、こういう駆け引きが番組を面白くするわけですが。

そこを・・・何とカザリがキャッチ!

大量にメダルを掻っ攫う!

















ウヴァはその隙に、メダルを搭載した車を乗っ取っります。

それを後藤さんが追いかけますが・・・、強引な運転に押されてしまいます。















カザリの・・・裏切り!?



コイツやりやがったー!

何とメズール様裏切って、メダルを大量にメズール様から奪っていくw

カザリェ・・・!

もうここまで来たら、カザリんにはとことん派手な動きしてほしいですね。もっと暴れてくんねぇかなぁ・・・!

「ある計画」とは一体何・・・!?










「コアメダルの為なら・・・俺はお前を消す!」



川に落ちた2人。そこで遂に2人が激突!?

コアを大量に失くした映司に怒るアンクと、メダル優先を真っ先に考えるアンクに怒る映司。

「俺が死んだら~~~~」のところのやり取りがギャグ混じってる気がして吹いてしまったwwww


遂に映司はアンクに殴りかかり!?



















昆虫系幹部VS猫系幹部



メズール様の忠実な仲間ウヴァさんまでカザリんの毒牙に・・・?

カザリはウヴァを襲撃、ガメルを騙してね。

おい、マジでこれからどうなるか楽しみなんだが・・・!

いや、カザリばっかり優勢って事はないだろうな、ウヴァさんやメズール様も逆襲してくるだろう。












2人の契約



比奈ちゃんを逃がして・・・攻撃!

お願いだから外道な奴になるのだけは辞めてくれwwwwお前は頭の良い頭脳派キャラでいてよww

そこへアンクと・・・映司!

映司は「アイスキャンディー1年分とコアメダル奪還」を誓い、再びここへ!












「サゴーゾォ・・・サ・ゴーゾォッ!」



タトバのメダルがにないので、いきなりサゴーゾコンボへ。















カザリはまたガメルを騙して・・・!

サゴーゾコンボVSカザリ&ガメル&リクガメヤミー!

しかし、コンボといえども、グリード2体はきつい・・・、更にヤミーwwww


あれ!?ウヴァ&ガメル&アゲハヤミーの時はサゴーゾコンボが優勢じゃなかったか!?


ウヴァよりカザリの方が強いのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ウヴァさんどんまい♪








サゴーゾを犠牲に、チーターメダルGET!



速さが欲しい?ここはサゴーゾを犠牲にするしか(汗

やっぱり、ホントに今回メダル消耗激し過ぎてピンチ(汗










ラッタラッタ―!ラットラーター!



キタァァァァァァ!!!!


ラトラーターコンボ出る度テンション上がります、やっぱり好きすぎるぞラトラーター!

に、してもサゴーゾに続きラトラーターとは・・・今回豪華すぎますw


2コンボも見られるなんてww










逃亡するカザリとガメル


ガメたん・・・ライオンの光がホント弱点なんだねw

カザリはそのまま逃亡・・・!

ラトラーターの活躍が見れないじゃないかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!


オーズはリクガメヤミーと戦闘を繰り広げ、あと1歩のところまで追いつめますが、コンボの度重なる使用により・・・!











後藤さんナイス過ぎる!



なんと、あの時後藤さんは「タカ」「バッタ」のメダルを掴んでいた!

でかした!

オーズは早速負担の少ない「タトバコンボ」へ。








遂に、オーズはリクガメヤミーを撃破!

しかしカザリにとって、時間稼ぎでしか無い。

もう逃げられちゃったんですorz。













ガメルを器に・・・!



カザリは「メズールが喜ぶってさ」とガメルを騙し、コアメダルのうつ

真木は不敵に笑い・・・この2人の無垢的がなんなのか、気になります。












今回は正に「メダル争奪」




EDでのカウンザメダルス見てると・・・サゴーゾのメダルが全て無くなっとるwwww

更に、「クワガタ」「カマキリ」まで・・・wお蔵入りのガタキリバを更に苦しめるのか・・・!













はい、今回はここで終わりです!


面白い!素直に焦りとか、ドキドキして見ることが出来ます!

今日にしか見れなかったことが残念です、昨日は忙しくてw


メダル争奪の熾烈化、カザリの裏切り、アンクとの不和、メダル大量輸送・・・!

ガメル&メズールのピンチ、ウヴァVSカザリ・・・!

そして、何と言っても今回のトリは度重なるバトルと、次から次へと行われるコンボチェンジ!


非常に高評価なエピソードです。


















遂に・・・メダルの器となったガメルは完全体に!?

壮絶なメダル争奪・・・命運やいかに!?

カザリ・・・いったいお前は何をwwww

Dr真木が生み出す新たなシステム・バースに期待!





今回あまりにもワクワクする怒涛の展開の続編なので、次回は今までで1番楽しみだ!

やはり、メズール様とウヴァさんを裏切り、ガメルを使って実験をしようとするカザリんが気になります。

お前は一体何を・・・?

しかし、勝ったままで終わらない、正に「争奪戦―駆け引き」が主軸となるオーズなので、カザリもこのままじゃ終わらんでしょう。

そして今回大幅に失ったコアメダル、来週ガタキリバ登場ですが・・・、どうなるんだ!?


そして何といっても、仮面ライダーバース登場!









今回の伏線をどう片付けるのか、来週楽しみで仕方ありませんw












さ・・・、明日も恐らく6時帰りでそのまま疲れて寝ちゃうな・・・w



明日は、東映ヒーローネットから「Rナスカドーパント」が届くので、気力あったらレビューしますw



それでは!
  1. 2010/12/20(月) 22:32:20|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全ての祈り、全ての感謝・・・★から★☆へ!

真顔で下ネタ・・・いいじゃないか!



部活での友人がいきなり「おい、真顔で変な話して良い!?」とか聞いてきたから「良いよ!」と答えたらあっち系ネタジャマイカ!

下ネタは結構好k・・・いやいや、真顔でされるのは困りますよ、吹いちゃうじゃないですか。





さて、遂に明日学校に行けば「第3期修了式」すなわち冬休みになります。



でもテンションが上がらない、何故ならどうせ課外だし・・・w




19日から課外授業が12時まで、そこから部活が毎日なので帰りが冬休みにも関わらずに5時~6時。


うへっ・・・普通の日と大差無くねぇ・・・?






明後日公開の「MOVIE大戦CORE」ですが、残念ながら公開日には見に行けないんだなーw



ってか、課外授業+部活の組合せが23日まで役5日間続くので23日の夜に行く予定です。

家族分のチケットだから俺一人で見に行けないしorz。



いや、今年はライダーよりウルトラの方が本命だな、ウルトラとライダー、夜に2本の映画を見るわけにはいかないので、ウルトラの方は24日のクリスマスに行きます。


最高のクリスマスプレゼントジャマイカ!





更に・・・


21日 S.H.Figuarts Rナスカドーパント

23日 ARTWORKS クレイドールドーパント

25日 S.H,Figuarts ウェザードーパント







この3つが家に来るのであります♪滅茶苦茶楽しみ、特に土偶の若菜ちゃんな。

いや・・・手配していただいたのはまどかさんなんですが。
















フィギュアーツZERO テラー・ドーパント





玩具鬼さんのとこで既にバレ出てますが、俺も入手!明日から受注開始だそうで。





フィギュアーツZEROは基本非可動のフィギュアーツの同系銃のフィギュア。


ってかZEROって「ワンピース」限定かと思ってたw


既に、赤犬、黄猿、青雉、エドワード・ニューゲート、マーシャル・D・ティーチ、シャンクス。ボア・ハンコック等等出てますが、まさか仮面ライダーにまで出るとはw


いや、アーツのルフィとエース欲しいんだけど金がorz。


ゼロなら安いから俺の好きなクロコダイル様だけ買おうかな、と。










とりあえず動かないってのはどうよ!?

しかも動かないでお値段なんと本来と変わらぬ3,680円。


ぼったくり精神丸出しのバンダイwwwwwwww

















予想当たって大喜びの俺wwww



なんと「悪魔の尻尾」が付属!

予想当たり!






これは・・・非可動とあれども買っちゃうな、多分。















さて、本題。









人気度★☆、訪問者28000、コメント約5000件!






人気度UPしてるのは知りませんですた。




コメントは、まだ5000行ってないけど、俺のレスまだしてないのもあるし、それを含めれば・・・ね?(適当過ぎ!















いやはや、こんな適当な奴が経営してる屑ブログなんかを閲覧してくださりありがとうございます。

最近コメ周りもロクに行けてないのに・・・(泣&謝罪











荒らし!?来るなら来い!すべてを破壊して(ry



べリアル様みたいな格好いい悪の荒らしは・・・何だかそんなデッカイ奴に狙われるこのブログは凄いよね。



もちろん、こんなブログに荒らし来るのを禁じませんよ!?だって・・・ね、このブログが嫌われるのは世の務めでしょう。




ただ、無視、断固無視。正確には破壊する=削除となります。


トラバは大歓迎ね、特にフィギュアレビューのトラバはどんどん行ってください!




エロイトラバも大歓迎さ・・・(シネw


















コメント5000・・・それが管理人の希望までのコメントだ!



正確にはあと100くらい足んないですが、多分俺のレスを含めればそのくらいなるはず。



トライアルもビックリの速さで皆さんから暖かいコメントを貰えて幸せ~!な俺。





や、初めてこのくらいで成長遂げるのは嬉しいです、ハイ。



















人気度上がって、このブログはどんどん進化します!・・・多分。




エクストリームもビックリな(ry



とりあえず、これからも管理人の玩具レビューを中心に、日記、感想、小ネタ等を楽しんでくれれば・・・幸いです。


最近忙しくても更新頑張りますので。

や、生意気にすみません。









これからもよろしくお願いします!





最近のコメ周りの余りのサボリ気味度は・・・まぁ、冬休みになったら何とかします(汗














とりあえず、これからもよろしくお願いします!








ここまで成長遂げれたのも皆様のおかげ・・・ありがとうございます!







それでは・・・人気度上がって・・・これからも宜しくお願いします!










  1. 2010/12/16(木) 23:06:54|
  2. 記念(祈念)記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

放浪者X/雑人の名のもとに

若菜姫が新しいドラマに出演する・・・らしいよw



ひゃっほい!

映画かドラマだねこれはw

本人ブログより・・・w

「また新しい私の姿を-楽しみにしててください!」

だって。

これは視聴確定だね・・・♪



学園ドラマか!?


あぁ可愛いよ・・・w

ええ、彼女が1秒でも出るならば、見ますとも♪























さて、昨日と今日で岩手県全体で「岩手県1年生大会」なるものがありましてw


あ、昨日と今日で合宿ねw








昨日の朝は8時出発なので、6時起き。


んで、7時40分に学校に集合!

道具を車に詰め、女子3人は顧問の車に、男子5人と応援の女子先輩2人は副顧問の車に。

ええ・・・女子がいれば当然俺が弄られキャラになります。

何だかんだで楽しかったけどw












団体戦では、5人1組で試合。俺は5立中3立目ね。







1立目のT君―6中中0中

2立目のM君―6中中0中

3立目のサイクロン君―6中中2中

4立目のY君―6中中1中

5立目のS君―6中中3中





まずね、1立目のTは俺達の中では一番的中率良いのに・・・w何故外したんだw

彼は結構落ち込んでたな、終わってしばらくは話しかけても反応なし。

まぁ・・・無理はないか、普段奴は4中中3中中が当たり前だからな。





俺はーw俺はーw

ええ、永遠の2中ですね、分かります。

いつも2中でしたからね、分かります。


ただ、俺の場合どうしても「2中したから良いや」とか思ってしまうんですよね。

その気持ちの弛みが残りの矢が疎かになってしまう原因だと思うんです、自分でw










いや、とりあえず2中すれば個人戦としても見られるから、準決勝は出場確定・・・とw

俺とSは準決勝ねw
















とりあえず決勝まで行ったよ!でも負けたよ!w






Sは昨日のうちに準決勝堕ちだったんだけど、俺はなんとか今日まで生き残れた!

ええ、でも負けました(汗



岩手県では20位くらいでしょうか・・・!?




良いんだろうけど、先生に言われた事何も出来てないからなーw



正直そこまで嬉しくないよね、むしろ課題が見つかったって感じですぅ。








団体戦は5射以降は全員全て外したからな・・・どういうこったいw

俺もー・・・これから変わるのだろうか・・・?


岩手県ベスト3の先輩方に顔向けが出来ん。









大会でも、十八番のコーラは変わらず・・・当たり前です!

ええ、合計で2本買いましたし、家から500mlを持っていき・・・!












泊りがけで行ったのに、宿題明日提出とかマジ鬼畜だろ、ぉぃ(ry



数学なぁ・・・w

ホテルでは皆騒ぐ暇もなくバタンキューだったのに、今更こんなの見ると目が死ねます、いやマジで!!

ちゅーか30Pとか・・・w


明日は無理そうです、平常点落とされてで提出を延期させますw



あ、でも俺等の顧問「学問サボったら弓道やるな!」とか言ってるしwwwwバレたらまずいww


しかし・・・延期する以外ないだろうがぁっ!


















昨日は、この3種類+レギオノイド&アークべリアルソフビの玩具が発売されましたねw

ハイパーにおいてはスルーです、ってか昨日合宿なんだから諦めるしか無いじゃーんw


アイアロン、ダークゴーネ、レギオノイド、アークべリアルは今金欠だから後回し・・・wでも、絶対買います!w

お年玉回らないかなぁ。



ええ、ハイパー買うくらいならソフビ買いますよ!?w

ってか12月はバンダイからの荷物以外で店頭買いは全てウルトラ系に集約されるな・・・w








さてさて、話題は打って変わりますが、先日、先輩ブロガー・・・と、いうよりいつもお世話になっているまどかつばささんからお荷物が届きました♪











この一式ですね^^


こんなに貰っちゃいました、ありがとうございます\(^O^)/


何だか妹がフィリップ・・・もとい菅田将揮君のファンなものでw

これも付けますか・・・的な感じで頂いちゃいました、あとで妹に送りますw

俺の凛たんLOVEの真逆だな、翔太郎不人気が(ry


菅田君もですが、最近は「オーズ」のアンク役の三浦涼介君目当てでオーズ見てる妹でもありますw

「アンク消えたら、もうオーズ見ない!もうイケメンいないじゃーんw」とか抜かしやがってwwww












本当は買う暇がなく・・・ってか、映画館まで簡単に足運べないよ・・・って事で、ウルトラ映画の前売り券頼んだんですよねw

そしたら「買っておきましょうか?」と来たものでwもう、本当に感謝です^^



たまたま映画館行った親にライダーの方は買ってもらっていたのですが。




「宇宙戦艦ヤマト」のクリアファイルまで・・・早速学校で使います!

















多分、今年中には2大特撮映画見れません(泣






18日はなぁ、部活の試合と重なるし、19日から23日まで課外やって部活だから帰りが冬休みにも関わらず5時。


そこから年賀状作りに走って、大掃除やるし・・・、あーあ、畜生!前売り券あるんだし、両方新年開けてからゆっくり見ようかな・・・!w













ってか、だれか年賀状交換しませんか!?





今年はちょっと大目に出そうかと思いましてw


俺も出来れば皆さんと交換したいな・・・特に半年以上付き合ってる皆さんとはw

友人と先輩には全員出すし、女友達にも出す。

交換したいので、メールもといメッセージで住所聞く場合あるかも・・・w



ええ、交換したい方は、メール又はメッセージで住所教えてください(上から目線自重w







もちろん、若菜姫・・・もとい凛さんには出しますよ、ええw





















ってか、11月って結構玩具買いましたね^^



S.H.Figuarts

仮面ライダーキバエンペラーフォーム

仮面ライダーダークキバ

仮面ライダーアクセルトライアル







何だかんだで全員満足でした、1番期待してたのは個人的にはトライアルだけど、トライアルが今月分のアーツじゃ1番残念w



何故か特に期待してなかった闇キバが現在は1番お気に入り。


トライアルは、全体的な塗装は宜しいですね、ただ顔が・・・w


ダークキバは最高、言う事なし。


エンペラーと並べてやるのがベストかな^^







ULTRA-ACT


何故ザムシャー買わなかった!

メビウス、間違いなくアクト史上最高傑作ですね!

ブレスのポロリも足の狭さも改善可能だし。




ウルトラヒーローシリーズ

ミラーナイト

グレンファイヤー

ジャンボット



映画メンバー全員買いましたが、満足満足^^帝国軍も早く買わないと(汗







DG仮面ライダー5



今回凄いですね、特にラトラーター。













はい、簡単な紹介終わり!


















全員レビューしたので、是非見てやってください^^

















SHFダブルCJGX





はい、即予約しました(笑


MOVIE大戦COREで活躍という事は、若菜姐さんの魂が・・・!w


そう思うと勝手に予約ボタンクリックです♪














あと、12月発売のスキャンヒーローズが欲しいですw

BOX売りしてないかなぁ・・・w



特にウルトラマン。ライダーの方はラインナップ固定でつまらなそう。2弾以降どうなるかだけど。

























さ、明日は三者面談。絶対成績悪い事告げ口されるな、親に。







最近コメ周り行けてませんが、次PCに触るときには絶対行きますので、今回は勘弁してください、とは言っても、こんなに長い記事書いてますが(汗








明日だけ部活OFFなのがこの多能生活のついいつの救い・・・あっ、明日三者面談だから午前授業でも学校いなきゃいけないのか・・・w

















それでは!
  1. 2010/12/12(日) 22:11:42|
  2. JOKER日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「シャム猫とストレスと天才外科医」

ええ・・・遅れましたが、仮面ライダー000第13話。

最近オーズ感想書くのが面倒に(ry

いや、ちゃんと1年間・・・書いてやる・・・かもw

ええ、そろそろ不定期感想になる可能性がございますw













段々と堕ちてるよな、アンクww


知世子さんwwwwwwww

映司の言葉をマジでまともに信じちゃってるよ。

アンクに水かけてるしな・・・何て凄いビッグなお方だ・・・知世子さん。



















エリカさんセレブェ・・・!



もっと自分を高める為に・・・なのか否や、訓練が激しい後藤さん。


そこに会長からの使徒、沢尻・・・いや、里中エリカさんがww

鴻上の付添い!?

う~ん、何だか今の後藤さんには複雑な心境ですなぁ・・・w





にしても何だエリカさんのこの服装は・・・?

やっぱりあんな巨大財団の会長秘書ともあれば、滅茶苦茶金持ちだろうし・・・彼女のプライベートはこんなんだろうか!?w

にしてもちょっと残念だな・・・彼女は勤勉で真面目な女性秘書かと思ってたのに、案外リア充(ryryryry

















一般の医者って、仕事が無い方が良いんじゃ!?


今回の欲望は、ケイという天才外科医の女性。

何だか強情だな、仕事奪われて周りから嫌われるのも何となく(ry

いやぁしかし手術したいってのも変わってますなぁ、普通の医者って休暇というのが何より嬉しいと思う・・・医者じゃないのに偉そうな事は言えないけどw

あれでしょ、この人の場合自分の腕を他人に証明したい・・・的なw

あんまり「命を救いたい」という欲望ではなさそうwただ証明できればそれで良い的な臭いがw











オチツケ・・・オチツケアンク!


タカ2枚、知世子さんがウザイ、比奈ちゃんの力が強い、もうすべてが気に入ってませんアンクさんw

「比奈ちゃんの力が強い」というのはただ単なる屁理屈な気が・・・wアンクが弱いだけじゃwwww









「その欲望、解放しろ」



ケイにメダルを投入するのは久々のカザリ君。

コイツのヤミー製造方法は4体のグリードの中で最も残忍だからな、ケイさんドンマイwwww












真木と手を組むカザリ・・・そこには新たなドライバー



オーズがヤミー撃退→大量のセルメダル獲得→鴻上に6割提供→鴻上から新たな支援機開発の資金に真木へ寄付→カザリへ。


やっぱりグリードの中で最も頭が良いのはカザリですね、流石橋本汰斗君。






で、そこには新たなバースドライバーが。

セルメダルの力を利用して変身とか噂がありますし、カザリの人間体か、鴻上の部下が変身するようですね・・・後藤君の可能性もあるけどw



とりあえず、カザリとどういった関連があるのか楽しみです♪

ってか、真木さん人形を手から放してる気が・・・大丈夫なのか貴方はww

もしかすると、自分の意志だと大丈夫とか!?w



















「誰だか知らんが、こんなクズ作るほど落ちぶれた・・・」



A,ウヴァさんですwwww






めっちゃ笑ったwwwwアンクが「こんなクズ」と言った時点で嫌な予感してたんだよな・・・

まさかマジでウヴァさんとはw

しかもウヴァさん得意気に笑って・・・何笑ってんだよ!間接的にアンクにバカにされたんだぞ!



とりあえず、ガタトラバ見れましたね~wクワガタヘッドの雷撃も。












「時代遅れのグリードに先は無い!」



おいガメル代われ、ちょっとそのメズール様の膝枕のポジション代われwwwwwwww

ウヴァさんは、もっとグリードは力を付けて現代社会に対抗すべきだと主張。

オーズにも・・・人間にも・・・そしてアンクにも。

リーダー格のメズール様は・・・ウヴァさんの提案にどう乗るのか、楽しみでもありますね。













アンクェ・・・!



ケイの欲望は膨らむばかり。圧倒的な腕で次々と手術をこなし、大人気の外科医に。

そこにアンクが・・・何やってやがるwwwwwwww









ヤミーが育っていって・・・!


ケイの中でヤミーが・・・カザリ君のヤミーはやっぱ残忍だなぁ。

映司は、外へ誘導を始める。













「随分間抜けな変装だな・・・!」



後藤さんwwww

とりあえず今回のキャラの崩壊っぷりは何なんだww


アンク、後藤さん、エリカさん・・・(汗w


最初主人公といがみ合うキャラって、主人公と和解した瞬間にネタキャラになるんだな、良し分かったw


ほら、良い例が名護(ry



とりあえずアンクのNGワードはコアメダル関連って事は良く分かったw














今回ってギャグ中心!?




アンクは切れて後藤さんと殴りあう事に。

そこを比奈ちゃんに止められて・・・あぁ、腕がwwww

ここで掛かるコーラスが間抜けこと間抜けことw



うわぁ・・・後藤さんは壊れてきてるな、良い意味で。

カッコイイネタキャラになってくれる事を望んでます。






で、アンクは映司の元へ抜け出す、とw










アンクにコアメダルを渡され、映司はオーズに変身。

しかし、シャムネコヤミーのスピードに若干苦戦・・・いや、ホント若干だけどなw










「サゴーゾォ・・・!サゴーゾォ!」



またまた登場サゴーゾコンボ!

コンボは登場した次の回でまた見れるようになってるようですねw


そう考えるとガタキリバはもう既にこの時点で空気フォームだな・・・(汗


いや、でも俊敏系ヤミーにパワー系で挑むのは、あんまり宜しくないのでは!?w















スキャニングチャージ・・・あぁ、まずい(汗




サゴーゾは必殺技でヤミーにトドメを・・・あぁ、ケイが転がってきたwwww


必殺を命中させようとした瞬間、ヤミーが再び人間と同化を始める。


なっ・・・カザリのヤミーはホント厄介だなw















アンクのストレス




アンクはストレスMAXに・・・そりゃぁ、あんなに罵倒されりゃ当然だなwwwwアンクに同情しますwwww



でも、お兄ちゃんが・・・!w10分以上は今までも離れてた気がwwww


ここに来て初期設定復活ですかw















はい、今回の話はここで終わりですw


まさかのイケメン&美人のキャラ崩壊wwwwオーズも面白くなってきましたな、色んな意味でw

そして、カザリと真木のコンビは、一体どう動く!?

グリードだって例外じゃない、ウヴァとメズールもどう動くんだろう!?

そして、アンクドンマイwwww








次回!









お兄ちゃん・・・どうなるんだよ・・・!



カザリ&ヤミーVSオーズ・・・ヤバイこれは不利だ!




いや~、ケイの欲望はどうなるかも気になりますね。







それでは!
  1. 2010/12/09(木) 23:03:02|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DG仮面ライダー5

さて、俺の謎の義務感が働いて今日の更新は昨日のオーズの感想・・・になりそうだたけど、臨時でDGレビューへ。

ってかオーズの感想辞めようかな・・・(ぇ


いや、さっさと玩具レビュー片付けたいのでw






今回は

仮面ライダーオーズ タトバコンボ(オースキャナーVer)

仮面ライダーオーズ タトバコンボ(トラクローVer)

仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ

仮面ライダーW ヒートメタル

ナスカ・ドーパント

ナスカ・ドーパント(レベル3)

となっております。




ヒートメタルがベンダーへの封入率高いですわ・・・w

次がタトバ。

今回は、トラクローVerのタトバコンボは入手出来ずorz。

しかし、ラトラーターコンボと冴子姐ナスカ目当てで回したし、更に一応アソート抜きでコンプ出来たから良いかな?w






では、レビューへ移ります。























仮面ライダーオーズ タトバコンボ


「俺が変身する!」



9月から放映開始の「仮面ライダーオーズ」の基本コンボ。

タカ・トラ・バッタの3色バラバラのメダルで変身!

基本的に何故違うメダルで基本フォームとなるのか・・・なぜ亜種組合せでコンボが成立するのか良く分かりませんw

「コンボは危険」という設定を取り払って「タジャドルコンボ」が基本フォームで良いんじゃ・・・w

赤統一だしw

色合いやプロポーションは普通に申し分ないですwさっすがDG!
















ヘッド&オーメダルラング。

ヘッドはもう少し頑張れた気がwwww

ただ、ウェザリング塗装が美しいですw



オーメダルラングはタカ、トラ、バッタの模様が立体式になっているのがナイスですw

本物そっくりの造形にただただ驚き。



オースキャナーは手と一体で造形。











オーズドライバー&バッタレッグ。

オーズドライバーはメダル差込口のガラス戸まで造形、もちろん塗り分けも!

やはり、DGは普通のライダーフィギュアでは造形、彩色しきれないベルトまで手を抜かずに施してあって凄いです。

バッタレッグはモールド入りがナイス!

黒ラインが目立ちます。更にダークなグリーンで塗装されているので、雰囲気も引き立ちます。



















仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ


「これで黄色のメダルのコンボでしょ!」




カザリのコアメダル「ライオン」「トラ」「チーター」のメダルで変身する最強コンボの一つ。

何でガタキリバがハブられてコイツが・・・!?


初登場はサメヤミーを圧倒、ガメルとメズールに痛手を負わせて撤退させるほどの灼熱熱線など、明らかに強過ぎるコンボ。





第9話「ずぶぬれと過去と灼熱コンボ」で初登場しましたが、あまりの格好良さに一瞬で惚れましたw

数あるコンボの中では今のところ管理人が最も好きなコンボです。チート以前に見た目が。


太陽拳、灼熱熱線、駿足の脚・・・もう格好良すぎてヤヴァイですラトラーターコンボ。





フィギュアは今回のラインナップはトップクラスの出来の良さ。

凄過ぎる造形にただただ圧倒。

トラクローが展開した堂々としたポーズでの再現も相まって滅茶苦茶カッコイイです♪










ヘッド&オーメダルラング。

ヘッドはタトバのヘッド同様、ウェザリングらしき塗装が施されます。最高です。

目もブルーの複眼の再現が美しいです。


オーメダルラングも立体感あって最高!

ライオンがちゃんとゴールド塗装になっているのも凄いです。










トラクロー。

ピンボケです・・・すみません。

オレンジ塗装で、迫力ある爪の再現がもう・・・!













オーズドライバー&チーターレッグ。

ドライバーはやはりメダルの彩色も精密。





チーターレッグ・・・ここが1番出来が良いかとw

モールド&ウェザリング入りですし、何より造形がw

メカっぽい感じが堪りませんw








やはり、写真見て分かる通り、今回のアタリアイテムはラトラーターコンボだと思いますね~w

造形&塗装が1番良く出来てます、個人的には。


いや、大好きなラトラーターコンボがラインナップしてくれた事で既に感動です。












腕を付け替えて・・・いえ、お遊びです(笑












仮面ライダーW ヒートメタル


「ああ!お熱いの・・・ぶちかまそうぜ!」



「熱の記憶」、「闘志の記憶」で変身するWのフォームの一つ。

劇中では殴ったりシャフト振り回したりの戦闘が目立ちました。

CJ、CJX、FJと、基本、中間、最強ばかりがラインナップされましたが、やっとフォームチェンジ形態がラインナップ。

ルナトリガーはどうなるっ・・・!?


かなり排出率高いですね~w

メモリ再現は嬉しかったのですが、基本的にそこまで出来が良いとは言えないかも・・・w















ヘッド。

黒ラインがちゃんと塗られてますねー^^

マスクは似せようと頑張ってるのは分かるんですが、どこかあと1歩足りないような。

複眼は良い感じです、ピンク塗装なのが敢えてw












メモリドライバー。

ここは素直に凄いです!

ヒートメモリの「H」のイニシャルはしっかり塗り分け。

更に、このフィギュアはマキシマムドライブ状態を再現しているので、メタルメモリは敢えて造形しない、分かってますね^^

その分、しっかりメタルシャフトにメモリは造形されています。












ボディ。

ウェポンは影で隠れて、、、すみませんw

ラングはしっかり造形されてて良い感じ。












ナスカ・ドーパント


「この街を、よろしく頼む!」



壮絶で悲しき最後を遂げた尻h・・・霧彦ことナスカ。

その最後と風都を愛する好青年ぶりから皆大好きナスカ。

まさかのDGデビュー・・・ナスカの人気っぷりが伺えるw

やっぱりナスカはカッコイイですよね~、所見から太腿に多大な違和感がありましたがw



フィギュア本体の出来はまあまあ。

















ヘッド。

うっ・・・正直顔面はあまり良い出来とは言い難いです。

ただ、ナスカの地上絵らしき模様が精密なのは良いかな?

いや、もしかするとフィギュアーツに慣れてしまったので、これが本rタイのスーツ顔なのかもw










ナスカブレード。

ウェザリング&ダーク塗装がナイス。











ボディアップ。

ドライバーが良いですね^^

フィギュアーツだとアンバランスに感じて腕のアーマーや胸部も、違和感なく造形。

より本物のスーツを模した造形となっております。















ナスカ・ドーパント(レベル3)


「生き延びて・・・必ずあなたと父に復讐してやる・・・!」




組織を逃れた園咲冴子が隠し持っていた「ナスカ」のメモリで変身。

ドライバーがミックに破壊されてしまったため、直挿しで変身します。




クレイドールを除けば、全ドーパントの中で1番好き♪冴子姐は後半いきなり美味しいキャラになった為、このナスカも印象深いですw



エクストリームとトライアルを圧倒しましたが、本来の目的は若菜姫と流兵衛さんへ「自分を蹴落とした復讐」

・・・・・とか言って、自分を認めてほしかっただけの冴子さん。


何だかんだ言って、冴子さんって子供なんだよな、精神年齢だけなら若菜姫よりも。


そして、父が死ぬと、復讐の糸が切れたように妹を・・・!

そんか悲しい最後だったからこそ、後半のこのドーパントは大好き!

そこまで妹が憎くなかったんだね・・・!








やはり、ナスカのリぺで済むので、ラインナップ入りは簡単かとw

しかし、若干造形が違っています。


















ヘッド。

ナスカ同様、そこまで・・・!w









脚。

色が鮮やかです。







ボディはドライバーの有無以外にも、結構違っています。


ナスカの地上絵の太さとか、真珠っぽいコアの造形など・・・w










ナスカと比較すると、やっぱり違う。













ヒートメタルとナスカは、並べるだけでバトルシーンに。








今回は、自分の大好きなこのキャラ達がラインナップされていたので、買う価値は高かった!w


ラトラーターは、マジで出来が良いしw









夫婦ナスカでw








以上、「DG仮面ライダー5」でした~!

充分にお金をかける価値がある商品かとw

トラクローVerのタトバのみ入手できませんでしたが、マイコンプという形で良いかな?w

ラトラーターコンボに、冴子姐のナスカという、好きなキャラがラインナップされていたので、とても嬉しいですw


















それでは♪
  1. 2010/12/06(月) 22:51:36|
  2. 玩具:仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ULTRA-ACT ウルトラマンメビウス

さて、本日は奉持で、お寺に拝みに行きました。

曾婆の7回忌だったのでねw

沢山親戚が来ましたが、高校生は俺1人。





んで、奉持中に・・・また親戚が1人亡くなったていう知らせが・・・エェェェッ!

容態見てないので分かりませんが、明日部活終了後に拝みに行かなければw

拝んだり、急に親戚死んだりと波瀾の1日でしたが、とりあえず今家には来訪者が沢山!

茶の間がにぎやかですw









とりま、アマゾンで予約していたメビウスが届いたのでレビューします。











パッケージ。

もはや馴染みのあるパッケージですw

今回は1日に購入しようかと店頭へ足を運びましたが、何と売り切れ!

買えなかったわけですけど、ウルトラファンにはそういう現象が嬉しい限りです。

アクトも段々ブランド商品になってきてるなw

なので即携帯からアマゾンで予約しました。

今回のアクトはガチでバンダイ本気なので、早速レビューへ。










付属品一覧



交換用手首(左右)×2

赤カラータイマー×1

メビュームブレードエフェクト付きブレス×1

メビュームシュートエフェクト×1

ライトニングカウンターゼロエフェクト×1








今回値段が高くなっていますが、エフェクトが増えたんだから仕方ない。

今回のタイマーは、タイマーだけでなく、胸周りを丸ごと交換するシステムになっております。

メビュームシュートは初マンのスぺシウムエフェクトとは違い、距離が短くなり範囲が広い仕様。

このエフェクトはダメですね、スぺシウムエフェクトの方が汎用性高い。

そしてまさかのライトニングカウンターゼロパーツ付属。

ゼットンやグロマイトに使ったあれですw





















「今より君は、ウルトラマンだ!」




・ウルトラマンメビウス

メビウスはウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品。
光の国のルーキーという設定です。
兄弟達が訪れた地球に興味を持ち訪れる。
四半世紀の間、人類は怪獣や侵略者の脅威から逃れていたが、再び怪獣が出現。
防衛チームGUYSが全滅して誰もが絶望した時、姿を現す!
当初は街を破壊しながら怪獣と戦うという未熟な戦い方をしていたが、GUYSクルーと共に成長する。








はい、25年ぶりに地球に現れたメビウス。

中々カッコイイデザインだと思います。

メビウス自体、「人間とウルトラマンの関係性」を大きく描いているので、人間らしさを最初は全然持っていないという事がツボでしたねw

作品のテーマと「昭和ウルトラマン世界の世界観を引き継いだ作品」というのが昭和世代感涙で、多くのウルトラマンファンを興奮させた凄い作品。

作品のテーマである「友情」と、「昭和ウルトラマン客演」という燃えるエピソードが大好きですが、それ以外の通常エピソードは正直微妙w

ただ、管理人のウルトラマンに対する熱を更にヒートアップさせたウルトラマンであることは間違いありませんw





フィギュア前。

全体の出来はかなり良いです。

カラータイマー周りは特に劇中に忠実かとw

顔もかなり似てる部類ですね。

腕は引き出し式のため残念ながらプロポーション損ねてますが、それ以外は神レベルの造形。





フィギュア後。

腰の辺りに違和感感じますが、結構良い造形です。

















顔。

ソフビと同レベルの造形の良さ♪

本当、劇中そっくりの造形に驚いてますw








胸周り。

ここも劇中さながら!

いや~、ホント購入して良かった!












・メビウスブレス

メビウスが地球を訪れる際にウルトラの父から授かったブレスです。

造形は良いけど、取れる・・・あまりにもポロリと取れやすい!

ここだけはしっかりしてほしかった!


ただ、突起にパテを詰めたり、接着剤流して乾かしたりすると、ポロリいかなくなるので、実行をオススメ。

ってか、このポロリの問題は少々弄ってやるだけで簡単にクリアできます。







関節は、引き出し式になっております。

一度引き出してから動かせるので、光線ポーズ楽々♪

ただ、これのせいでプロポーションがw








メビウスブレスを外してソフビの父と並べてやれば、「メビウス」第1話を再現可能!
















ファイティングポーズ。

メビウスといえばこれ!










アクヒロと比較。

2006年に発売して、俺の玩具第一線として活躍してくれたアクションヒーロー。

本当にお世話になりましたが、出番はここまで!

いや、ブレイブ辺りに改造してやろうかしら?




アクヒロはこうしてみると胸の造形が手抜きですね~wカラータイマー小さい。

バランス的にアクトの方が優れてます。










「あの輝きこそがウルトラマンの生きている証なんですよ!」


カラータイマー換装。

普通に違和感ない造形。













怪獣と絡ませてみる。

ディノゾール持ってないのでグドンと。

GUYSクルーと初共闘だったり、メビウスが色々と心の葛藤をしながら戦っているので、2話でもかなり印象の強い回。












メビュームブレード!



ブレスを換装式で再現!

剣先伸びてるので、重みで更にポロリいきやすく・・・(汗



メビウスは序盤は剣で戦う事多かったので、結構重宝すべきパーツですね。
















グドンを切り裂く!

これ装備させた状態でアクションさせるのが滅茶苦茶楽しいです。



ここで最大必殺の一連の流れを!












チャージ!上空に掌を翳し「∞」のマークを浮かべ・・・!

第1話をイメージしてビルをバラバラに崩してますが、雰囲気出てないね・・・w










メビュームシュート!



メビウスの基本かつ最大の必殺技!

多くの怪獣を葬りました!

正直イマイチなエフェクトですが、付けると結構カッコイイです♪

メビウスって、第1話と第2話の戦闘が妙に印象的です。



玩具鬼さんのレビューで行っていた通り、遠近法を利用したエフェクトなのかな?とも思っております。


中々凝ったエフェクトかな・・・バンダイは一体何考えてるんだ・・・?








横から見ると・・・ホラ、やっぱり違和感!

手首はクリアーイエローで塗装されていますが、ここはどうなんでしょう・・・?












スタンディングしてシュート!

この角度から見たときが1番安定してます。




メビュームシュートのエフェクトは、玩具鬼さんのレビュー通り、遠近法を利用した特殊なエフェクト・・・凄いですw









ガッツ&ナックルと。

映画シーン再現は大好きなのですが、ガッツを葬るシーンを。














ライトニングカウンターゼロ!



マケットゼットンやグロマイトを倒した技。

このエフェクト、付けてくれただけで感謝なのですが、とにかくはめにくいです(汗

確かに付ける時壊れそうで怖いので、あんまり遊ばない方がよろしいかとw


















ゼットンに。

マケット怪獣との共闘は燃えました!w

















アクヒロ改造ヒカリと。

サラマンドラと戦ってましたね!

ヒカリ・・・魂ネイションでアクトが出展されていたので、登場期待!













ウルトラマンといえば、戦闘機を助けるシーンは定番!

ガンフェニックスを支え・・・ガンフェニックスは「ウルトラシティシリーズ02」のものを使用しております。












セブン&グローザムと。


アクトでセブン出るので、エメリウム×メビュームシュートのW必殺再現まであと少し・・・!


あと1ヶ月で再現できます!あぁ~楽しみ!








光の国の戦士、全員集合!

























以上、「UKTRA-ACTウルトラマンメビウス」でした~w

かなり今回バンダイ本気。凄い出来です。

二重関節採用、劇中忠実なボディ・・・最高です。腕関節のリアリティ損ねてますが。

ただ、メビウスブレスが取れやすい、ゼロ同様脚が広がらない、といった欠点が。

プロポーションは最高なのに、遊びにくいのがアクト。何とかしてほしい!

ただ、脚の可動範囲も、メビウスブレスの取れやすさも、簡単に改善出来るので、さほど問題ないですが、最初からそうして(ry



メビウスは共演が多いウルトラマンなので、色々なウルトラフィギュアと絡ませられるので、非常に楽しいです!




とりあえず、今月のセブン&エレキングに期待です!








さ、次のレビューは「DG仮面ライダ-5」になると思われます。ラトラーターコンボ&冴子姐カッコイイよ!



それでは!
  1. 2010/12/04(土) 21:59:47|
  2. ULTRA-ACT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラヒーローシリーズEX ジャンボット

さ、ウルティメイトフォースゼロソフビレビューラッシュ第3弾にしてトリを飾らせるのは「ジャンボット」。





それでは、レビューに移ります。


















ジャンボット



「ジャンボーグA」がモチーフかと思われます~w

グロース星人の侵略に対して動き出すロボットを少年が「ジャンファイト!」の掛け声で操縦!

侵略者達を蹴散らしていきます。


特撮・・・と言ってロボットが主役ヒーローとは、結構異例。

「ミラーマン」は結構知ってて、「ファイヤーマン」はある程度知ってますが、「ジャンボーグA」に関しては殆ど皆無ww


今回の映画では、ゼロの人間体「ラン」達が乗る宇宙船が変形してコイツになるようですねw

んで、オリジナルに準じて「ラン」の弟の「ナオ」が操縦する、と。


古き伝統を守り、斬新にしていく、円谷はやっぱりファンの期待を裏切らない良い会社です。




で、今回のソフビ、間違いなく3人の中で1番出来が良い。

装飾が多いせいもあるかもしれませんが、やっぱり凄い良い出来。

塗装もつや消し塗装で感心ですが、何と言っても劇中の再現度。



でも、ロボットなのにウルティメイトフォースゼロに馴染んだり、ウルトラ「ヒーローシリーズ」にラインナップしたりと、少々慣れ慣れしいんじゃ?


所詮君はロボットだから、母艦扱いでも良かろうに。

まぁ、結構好きなので良いですが、ロボットなのに他と同様な扱いなのに違和感・・・(汗









顔。


鋼鉄騎士って感じでカッコイイです♪


白い塗装に黄色い目が良い感じ♪











胸。

う~ん、正直デザイン的に、ミラーナイトとグレンファイヤーは装飾あったけど、ジャンボットには無いっていうorz。


他が良いから良いですが、担当者さん何かモールド付けてやってくださいwwww

いや、やっぱり出来は良いです。









手。

何だこのロケットパンチ撃つフラグが匂い過ぎな手は・・・!?w

重量感あって好きですよこういうのは。












ジャンボットの左肩には、大きな特徴的な突起が。

結構目立ってカッコイイ!

やはり、出来が良く見える原因でもあるのかな~w













脚。

重装甲重装備のロボットなのに、脚がイマイチ貧相に感じるのは自分だけでしょうか?

長靴を履かせたようなこの脚は一体・・・?













カード&タグ。

カードのイラストは3人の中で1番カッコイイですね~w

「ジャンボット」というシンプルなロゴも「ジャンボーグA」からの意匠!

3人共通でオリジナルのロゴを使うとは・・・どこまでサービス良いんだ円谷はw














戦艦が変形という事は、最初からゼロと共闘したりする?w

とりあえず、ジャンボットの動きに超期待です!












完成!ウルティメイトフォースゼロ!



ふぅ・・・後は12月に発売される「べリアル軍」の発売を待つだけ。

いや~満足満足w

やっぱり自分は1番ミラーナイトが1番好き!












以上、ジャンボットでした!


3人の中で1番出来が良いのは確実ですが、どうも劇中じゃあまり動きそうな感じがしないんですよね(汗


ジャンボット>グレンファイヤー>ミラーナイト


の順に出来が良いのかな?w


ミラーナイト好きな自分は少々残念^^


とりあえず、全員抑える予定だったので早めに回収できたので安心です\(^O^)/


明日か明後日は、アマゾンで予約した「ULTRA-ACTウルトラマンメビウス」が届くので、そちらのレビューにもご期待ください!w


ザムシャーも買おうかどうか検討中^^




レビューを最後までご覧いただき、ありがとうございました!












明日は、我が家で奉持。親戚が今たくさん来てますw


ってわけで、明日は部活休みます。あぁ・・・1年生大会近いのにwwww















それでは!次のレビューにもご期待ください!
  1. 2010/12/03(金) 20:41:13|
  2. 玩具:ウルトラマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラヒーローシリーズEX グレンファイヤー

さて、ミラーナイトに続いて、ソフビのグレンファイヤーのレビューですw









グレンファイヤー




「ミラーマン」に続いて「ファイヤーマン」がモチーフ。


ファイヤーマンと言えば、ウルトラ怪獣の再登場が印象的だった番組。

自分はそこまで見てないのですが。


何だか今回の「グレンファイヤー」は並行宇宙の「炎の海賊」の用心棒だそうで、熱血漢らしいですね。

ゼロとも戦うみたいで。


マッチョな体系と、特徴的すぎる顔が目立ちますね。






ミラーナイトといいグレンファイヤーといい、オリジナルの面影をかなり感じさせながらも、全く異なるデザインになっているのが凄過ぎます。

デザイナーの人神過ぎ。

こちらも、体系的にはファイヤーマン、顔だけ見ると????なデザインになっていまして。


もしかしたらミラーナイトが1番カッコ良く見える自分は1番オリジナルとの変化が小さいからかも。














顔。

はい、特徴的すぎますね。

3人の中で1番で気が良いです。

と、いうのもやっぱり特徴的だから出来が良いように見えるだけかも?とも思いましたが、やっぱり造形が良い。












胸。

うぉぉ!マッチョなモールドが堪らなく気に入ってます♪

リアリティで行くなら3人の中で1番良いかも?

胸のコア、これは一体・・・?











手。


最もウルトラ戦士に準じていると思います。

殴ったら痛そう・・・映画でバリバリ格闘してくれることを祈ってます。








脚。

・・・・・・・・何の特徴もヒネリもなく、普通に脚です。造形の良さも忘れちゃいけない。









カード&タグ。

やはり、「ファイヤーマン」のロゴを忠実に再現したロゴが入っています。

ファイヤーマンファンには堪らない!?w


いや、マニアのツボを付いてくるあたりがニクイですw












ええ、ゼロとガチバトルするみたいです。ミラーナイトよりも本格的に。

かなり熱いバトルになりそうですが・・・w

和解するんですね、そして共闘ですね、分かります。








以上、グレンファイヤーでした!


顔がどうしてもオリジナルに忠実でない・・・これはどうかとw

しかし体系的には全然アリだと思います。


ファイヤーマンファンは多いみたいですし、3人の中で1番人気あるみたいですね。

う・・・ミ、ミラーナイトが1番なんだからねっ!







もちろん、ミラーナイト同様、可動改造させる予定です、期待しないで待っててください。






さ、次はジャンボットのレビューです。
  1. 2010/12/03(金) 20:04:55|
  2. 玩具:ウルトラマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラヒーローシリーズEX ミラーナイト

さて、今日は3本更新Dayです




ミラーナイト、グレンファイヤー、ジャンボットのソフビ買ってきました!

あとでやると面倒なので、今日中にまとめて3体紹介いたしますw

まずは、鏡の騎士ことミラーナイトから!







ミラーナイト




今回の冬映画に登場予定!

1972年放映の「ミラーマン」がモチーフとなっています。

鏡京太郎が変身する鏡の騎士・・・ミラーマンは結構ハマり特撮だったりします。

ソフビは今回映画に登場するゼロ以外の「ウルティメイトフォースゼロ」を全員購入しました。



流石スタンダードソフビ!バンダイが誇る彩色&造形技術だけあって出来は良いです。









ってか、ウルティメイトフォースゼロの3人の中では1番まともなデザインかも・・・?


世界観設定では幾つも存在する並行宇宙のうちの「鏡の惑星」の勇者という設定らしいですが・・・w

グレンファイヤーもカッコイイんですけど、やっぱりマッチョなのが目立ってしまいます。


やはり、3人の中では個人的にダントツでコイツが1番好きですw

やっぱり1番カッコ良くね・・・?w


映画での活躍が非常に楽しみです♪













顔。良い出来ですね~w

クリアー塗装はソフビ技術では無理なので・・・(汗

クリアーイエローなどで塗装する事をオススメします。

ただ、やっぱり顔の出来はかなり良いかな~w











胸。

鏡を模したようなデザインがナイスですw










手。

手裏剣!?モチーフが手裏剣に見える。

オリジナル「ミラーマン」はここから必殺の「ミラーナイフ」を発射するのは有名な話。








脚。

グレーとシルバーが入り混じった塗装がややこしいな~(汗汗










カード&タグ。

大怪獣今は全然分かりません。

タグの「ミラーナイト」はオリジナル「ミラーマン」のタイトルロゴに準じてありますね。これはマニアには堪りません。












とりあえず、ミラーナイト大好きな自分は、ウル超で可動改造させようかなとw

まぁ、ジャンボットがアクションアーカイブで出るので、グレンファイヤーも可動改造させようかなとw











ゼロと戦うという事で、迫力のバトルにも期待!


















以上、ミラーナイトでした!

3人の中では個人的に1番カッコイイと思ってますが、グレンファイヤーは顔の造形が、ジャンボットは彩色とゴツさがウリですが、残念ながらミラーナイトのソフビには特徴がないっ・・・!


実質1番売れ残っているようですね・・・(泣


何ででしょう。1番カッコイイのに!





さて、カイザーべリアルとウルティメイトゼロはアクトで購入予定なのでスルー予定です。


いや、陛下のアクトのマントが動かないみたいだから、ソフビのマントを拝借するために陛下だけ買うかもw











それでは、この後のグレンファイヤー、ジャンボットのレビューもご覧ください。
  1. 2010/12/03(金) 19:41:18|
  2. 玩具:ウルトラマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。