ROAD OF HOBBY IN FC2

本業はYAHOOの方ではありますが、こちらでも似たようなそうでないような事を書いていきます。 FC2に関してはひよっ子なので、宜しくお願いします〆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S.H.Figuarts 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

さて、本日発売のSHFオーズのタジャドルコンボの紹介です。








パッケージ。

タジャドル=中間って事で、神々しく見えます。








付属品一覧


・仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ本体

・オプションハンド×3

・オースキャナー×1

・タジャスピナー×1

・メダジャリバー×1





タジャスピナーが色々と嬉しい仕様です。メダジャリバーは、中間Fって事でハブられるのかな~とか思いましたが、そんな事は無かったです。

これで3360円なので、もはやバンダイの値段の基準が・・・(汗

メダジャリバーとタジャスピナーの持ち手が共通なので、結構節約できてます。











「今回だけだぞ、映司!」


・仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

仮面ライダーオーズが「タカ」「クジャク」「コンドル」のメダルを使って変身した、鳥系のメダルの力を宿すコンボ。タカヘッドが「タカヘッド・ブレイブ」へと変化し、超音速飛行能力や、炎の力を使って戦う。専用武器「タジャスピナー」で、メダルの力を集めて「ギガスキャン」として放出する事が出来る。必殺技は「プロミネンスドロップ」。







奇跡の力ここに降臨!

・・・・・遂に出ました鳥系中間コンボ。

中間中間言いますが、正直オーズが特殊すぎるだけで、普通のライダーならコイツが基本フォームになっているはず。赤単色だしアンクの力って意味でも。ってか、タトバを存在させる意味が全く分かりません。

で、プトティラが中間、タジャドルの進化形を最強フォームにした方が清いかと。

デザインも、キャラの作り方も、登場の仕方、全てにおいてプトティラよりも最強っぽい要素がある。

CJエクストリームのように、映司とアンクの関係(?)から生まれたコンボですし、その登場は印象深いです。

そして、前作のファングジョーカーのように、一部分を残した組合せ=中間フォームというのも面白いです。

ジョーカーメモリがファングとの組合せではギザギザの鋭利型になるのに対して、タジャドルはタカヘッドがクジャクとコンドルの組合せでブレイブへと変化しますから、これからの中間フォームはこういう意味でも期待です。


私はタジャドル、ラトラーター、プトティラで3強なのですが、コイツを弄って更に好きになった感じ。

オーラングが書く生物の紋章ではなく、3つ繋がって一つの不死鳥型になっているのも面白く、確実に他のコンボとは一線を画しているので、一応差別化は出来ていますかねw


で、そんな皆大好きタジャドルコンボが遂にSHF化。

3360円なんてぼったくりとか思いましたが、素立ちの状態では一番ボリュームあります。

恐らく、今までのコンボは肩に装飾が無かったのが、今回は肩が突き出ているからでしょうか。

で、全身メタリックレッド!出来以前に、見てるだけで満足な塗装。














タカヘッド・ブレイブ。

今回は羽を除いた目の部位に、全てクリアーパーツを更に重ねてある為、中々綺麗に見えます。

まぁ、写真でも見えますかね!?三角型のクリアーパーツが!







タトバコンボのタカヘッドと比較。

こう見ると、ノーマルタカヘッドが弱そうに見えるのは何故・・・。

如何にも「強化」って感じがします。















オーラングサークル。

他のコンボと決定的に違う部分ですね。3つで一つの生物を象ってる。

いつも通り、言うまでもなく良い出来です。

ドライバーは、いつもと違って、全て同じ塗装となっています。









コンドルレッグ。

メタリックが美しいです。気に入った!

ああ、もはやダイキャスト(ry・・・とは言いませんよ。

ティッシュ詰めたから大丈夫♪









ではでは・・・!




タカ!クジャク!コンドル!



タージャードルー!


アンクのメダルを取り込んで降臨!タジャドルコンボ!






タジャスピナー


付属品・・・と言うより、タジャドルはほぼ常に携帯しているような気がするのですが。

胸のサークルとサイズも近く、模様も同じになっております。

そして、クリアーパーツ。

本当に美しい。

良く出来ています、タジャスピナー自体は。











残念ポイント。

手に持たせるしか固定方法が無いので、接地性が無いというか・・・

よって、この握り手パーツ以外でタジャスピナーを装着させることが出来ません。

腕に差し込む形の方が良かったのに・・・。

でもまぁ、手首と一体化なので、回転させられるのが利点でしょうかね。


これで「タジャスピナーを装着させてカッコイイポーズ」というのを取り難くなります。










スピナーアクション。

遊び方に困っていましたが、何気にスピナー月だと遊べる。









飛翔!オーラングからタジャスピナーを生成します。

・・・・・エフェクトが8月発送なので、今は羽がないのはご了承下さい・・・。畜生!羽羽羽羽!!!!





弱光線発射。








素立のままでも大分決まります、結構満足。








メダジャリバー


タジャドルに要らねえって・・・とか思ってましたが、持たせてみるとかなり似合います!

剣と盾みたいなこの堂々さ!







スキャニングチャージ!


もう一つの遊び方で、オースキャナー+タジャスピナーというのが。

組み合わせると中々良い感じになります。







ギ・ギ・ギ、ギガスキャン!!







攻撃!この間のVSウヴァでも使われてて良い感じでした。

















「MOVIE大戦CORE」をイメージして。

正直映画はクソでしたが、このショットは素直にカッコ良かった!






・・・・・何だろうか、本当にエフェクトのアナウンスなければこの商品を単体で楽しめたのに。

エフェクトのアナウンスが商品単体の魅力を下げてしまっている気がする。












オーズコンボも揃ってきて、段々に画になってきました!

早くシャウタコンボ欲しいです~w









以上、「S.H.Figuarts 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ」でした~w

正直商品単体での魅力を見失っていたのですが、遊んでいると、スピナーアクションが楽しい。

今までのオーズはそのまままでは地味な印象で、何か特徴がないと楽しめなかったのですが、コイツはそのボリュームと見栄えの良さから、元のままのボリュームでも十分楽しめます。

目に更に三角形のクリアーパーツを二重で重ねたことが一番評価高いですが、それよりもやはり全身メタリックレッドと言うのが良いですかね。


で、エフェクトパーツの発送が8月。そのせいで、「このままでは不完全」という錯覚に陥っています。そんなアナウンスがもっと遅ければ、単体での魅力に気づけたのですが・・・!

「エフェクトが届いて完成!」と思ってしまいます・・・。

とりあえず、バリエーション拡張のエフェクトパーツセットが楽しみです。


とにかく、このままの状態で眺めるだけで楽しく、塗装が美しいので、凄くオススメの商品です!






それでは!
スポンサーサイト
  1. 2011/05/28(土) 17:52:42|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全く・・・。





ああ、私がカッコイイと思った戦隊ロボね!


あれだ、長い歴史を誇るスーパー戦隊ですが、その中で私が好きなのはこの6体だね。

昭和戦隊は最近見始めたんですが、その中でも推しメンはこの6つ。

超電子バイオマン―バイオロボ

光戦隊マスクマン―グレートファイブ

鳥人戦隊ジェットマン―ジェットイカロス

超力戦隊オーレンジャー―オーレンジャーロボ

魔法戦隊マジレンジャー―マジキング

天装戦隊ゴセイジャー―ゴセイグレート



まあアレだよね、この6つは本気でカッコイイと思いました。

マスクマンなんて本当に最近知ったのに、ロボットはカッコいいんだなこれが。

まぁ基本ロボしか挙げてませんが、今日かロボットも入れたら好きなのなんていっぱいあるしね・・・。


特にもジェットイカロスは神w

戦隊ではジェットマンが1番好きなのですが、理由として、やはりロボットもカッコいいというのもあるんだよなぁ。

ジェットガルーダもくっつくグレートイカロスは幼稚園の頃本気で憧れてましたw


オーレンジャーはデザインも話もアレなのに、何故ロボットだけはこんなにカッコイイんだ・・・。

オーレンジャーは1~2歳だったので見てませんが、確かコイツってヘッドパーツを5パターンに切り替えられたんだよね?


バイオロボは、バイオマンを見始めて間もないですが、どうやら等身大戦闘よりもロボット戦主体の戦隊のようで・・・。まぁ普通にカッコイイよねw

1位、ジェットイカロス

2位、バイオロボ

3位、ゴセイグレート


まぁあれですよ、何が言いたいかって言うと、ロボのデザインも戦隊自体も良いデザインのジェットマン、マスクマン、ゴセイジャー、マジレンジャーは神w



さぁ、皆さんの好きな戦隊ロボは!?












さて、本日はスカルクリスタル到着の日。

しかし、私は6月中旬に指定したので、まだ届くことはありません。

今凄く忙しいですし、ゆっくり触りたいというのが1番の理由。

下手すりゃ我が姫君(←クレイドール)と同時に到着する事となるかも・・・。

いや、それよりも今月は大分節約したいですし。

今月に買う玩具はタジャドルコンボだけになりますかね。

まぁ・・・何時もなら月に3,4個はフィギュア買うので、今月は自重しときましょう。











さて、今日からテスト2週間前となります。




~中学の頃の私~


・テスト2週間前になると問題集のテスト範囲部分は1日2日で終わらす。

・帰ってきたら晩飯と風呂以外は勉強に当てる。

・フィギュア・漫画を全て押入れに閉まう。

・朝5~6時に起きて勉強

・机から移動出来ないように、固定用のイスに変える。

・目に付くものを全て勉強用品に。

・ノート1冊テスト習慣で使い切る。

・学校では授業以外全部勉強




・・・・・こんな感じが普通でした。

正直キモかったな・・・とか思いつつ、これで一応中学ではトップ10には入っていました。

フィギュアとかに触っちゃわないように、全部封印、ええ、全部です。

こんなのが1年に5,6回だから、ドンだけ俺体壊してんだよーみたいなw

理科と数学でしか合計点数稼いでないけどねwwww








で、今はというと・・・3日前に毎日1時間くらいやる程度。

中学の頃の日常生活と同じくらいの勉強量wwww

何だろうか・・・PCなんて触ってる場合じゃないしね。

でも、周りもまったく勉強してないし、私の過去の話したら引かれちゃいましたし・・・うむ、それで安心して勉強しなくなったと言い訳w


で・・・!

勉強します!(キリッ!


いや、もうね・・・、堪ったもんじゃねぇんだよ勉強しない高校生なんて・・・。

「部活だけ人間」も良くないとかいうしね。






まぁ、今月はあと、タジャドルコンボのレビュー以外は更新しないと思われますw








明日から、3年生は引退試合となる「高等学校総合体育大会」が始まります。

3年生には本当に世話になったので、日曜日に応援に行くつもり。

私の家の車で、男子(私含め)2人、女子2人。いや・・・「サイクロン君の家の車で行けば良いよ!
」とか言われてしまって・・・もう強制的過ぎるだろ・・・(汗

陸上部の親友S君の応援にも土曜日行くので、結局私の土日は潰れますorz。

タジャドルは買うけどね!!!!

ただ、合宿先が豪華温泉とかそういうのだったり、ガチで豪華。

マネージャーとして行けるので、先輩から「お前も来いよ!」とか言われましたが、タジャドル欲しいので拒否!

まぁ、楽しそうですが、フィギュアを優先してしまう私はドンだけヲタクなんでしょうか。

とりあえず、3年生いなくなったら私上手くやっていける自身無いな・・・嫌いな人はいるんですが、ほとんどが憧れだったし。

女子の先輩とは毎日のようにメールしてたし。










で、今日の部活での悲劇ですが。

いつも通り、終わりの挨拶を6時30分にして、3年生は明日の準備という事で弓と矢を積んで。

そして、いつも通り私と友人Sくんは、8時まで学校で練習してて。

電車の時刻が8時20分なので、8時に出るのがベストなんですが、8時10分ほどに明日2年生で選手の補欠で付いていく女子から電話がありましてw

その子、ゼッケンを忘れたらしい・・・。







まぁ、私とS君はその為に道場に戻ってゼッケン回収して、乗り遅れましたとさ。

で、10時に帰宅ナリ~です。

正直疲れた・・・ってか、補欠といえど選手としてゼッケン忘れるってのは・・・。


まぁ、今日はノート触らないで寝ますかね。









「青のエクソシスト」の主題歌、UVERworldの「CORE PRIDE」、個人的にはかなりアタリ曲w

ウーバー、最近良い曲出さないな~と思ったら、こんな良い曲用意してやがったのかw

しかもアニソンってのが良いw

青エク自体も神アニメですし。


早速携帯で聴きまくってますが、ウォークマンにも入れたいな~。



何かいいサイト無いかしら。




















うぬ~、最近フィギュアネタ少ないなぁ~、今月はちょっとだけ我慢してくださいw




では!
  1. 2011/05/26(木) 23:29:51|
  2. 趣味のお話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vシネマ「仮面ライダーアクセル」

さて・・・インフルエンザの影響で休むのは、本日までとなります。

明日からは、普通に学校。

一応治ってるんですが、病院からはストップ喰らってるんで、以降にも行けないっていうw

と、本日は暇なので、Vシネマの仮面ライダーアクセル見ました!




~感想~


冒頭は、スリのシーンから。

みなさんから評価高いのも、納得の作品でした。

新婚の照井と亜樹子のストーリーがサブにあるテーマなのですが、それよりも戦闘が凄い。

しっかり辻褄も会う設定ですし、70分間の間に無駄がないw

そして、大好きな作品の正当な続編という事で、凄く期待していましたが・・・見て正解な内容でした。





照井竜


今回のシネマの主役です。完全に彼が中心となっています。

まず、冒頭ではスリのシーンなのですが、そこから既に照井竜の独壇場。

今回は刃野刑事殺人未遂の疑いをかけられた上に、葵という女性の爆弾解除、亜樹子からの不信感→離婚!?という三段プレッシャーで、大ピンチの状況に。

まず、アクションが凄い。メイキングでも木之本の見せ場とか言ってましたが、本当に「こんなに動いて大丈夫か・・・?」と思うくらいバリバリw

ただ、若干一般市民に迷惑かけ過ぎな気も・・・。彼が本編で殴った人の数は計り知れません。

一応濡れ衣の指名手配ですが、こんなに迷惑かけちゃぁ・・・犯罪レベルかとw

そして、ドーパントに挑発されて少し戸惑うシーンや、亜樹子に思いっきりビンタされて葛藤するシーンなど、人間ドラマも用意。

今回は、新郎という事もあり、亜樹子との関係が主ですが、何だかんだで様々な女性と関係を持つのも照井流。







で、ヒロインの葵。

スリのエキスパートという設定で「スリって・・・何だかなぁ」とか思ってましたが、まさかこの設定が終盤で戦いのカギを握ることになろうとは・・・。上手い!

彼女を逮捕するところから逃亡劇がはじまるわけですが、そのことから亜樹子の逆恨みの対象に。

父さんをコマンダーのメモリのドーパントに・・・とか、色々ありますが、今作のヒロインという事で、スポット当たりまくりですw

照井と関わっていくことで変わっていくんですが、もう・・・涙物ですぜ・・・。




亜樹子においては、翔太郎やフィリップより重要度高い存在。

照井、亜樹子、葵の三角関係が今回のテーマですかね。

いや、未だに「所長」としか呼ばれない事に不満を抱いてるらしいのですが、そこもチェックすべきですかね。





左翔太郎、フィリップ


チョイ役過ぎて吹いたwwww

出番で言うとリリィやフランクさんと同じくらいのモンw若干多いくらいかw

変身シーン以外では、全てリリィとフランクが営む喫茶のシーンのみでw

ただ、基本3フォームは出ますw

正直ダブルは出なくても良かったんじゃ・・・とか思いますが、一応「ダブル」RETURNSなのでw









コマンダー・ドーパント


言ってしまえば、照井と紙一重の存在。なので、照井が戸惑ったりするシーンもあります。

犯罪者は絶対許さない!の精神で活動する処刑人ドーパントなのですが、色々可哀想な過去があって・・・w

犯人は、まぁ予想できる感じですが、可哀想な事があったにも関わらず、相変わらずのドーパント流の精神歪みまくりで怖かったです。

で、普通に強い。チートとかそういうのではなくて、ただただ強い!

コイツに対して通常アクセル、アクセルトライアルの両方使いますが、完敗しちゃうし。

照井に濡れ衣着せた張本人でもあり、葵の父親を殺した犯人。

結局アクセルブースターに倒されますが、何だかパッとしない感じでした。

しかも、メモリの入手時期も、最近ではなく、ダブルが風都を守っている時期に手に入れたものだという事で、納得の設定でした。
















アクセルブースター


ガイアメモリの強化アダプタで変身する、アクセルの空飛ぶ形態。

亜樹子の突っ込みに糞吹いてしまった「空飛ぶアクセル」

葵がスリという設定は、この為だったのですね・・・上手い!

爆弾回避出来るジェット機能とか、敵に突っ込んだりと、普通に格好良い。

そして、強化アイテムの流通路とか、詳しい事は最近の特撮ではスルーされがちですが、強化アダプタについてはしっかりと定義されていて、尚且つ辻褄も合っています。










とにかく、面白かったです!

個人的には、刃さんのアクションが見れる初映像という意味でも貴重かも・・・!



溝呂木こと俊藤光利さんが見れたりと、中々にエンタメ性も高かったですw

田中実さんの遺作という意味でも、視聴は必須!







実は既に予告のエターナル編が楽しみだったりw

ゴーグルブラックもといダイナブラックこと春田純一さんが超能力兵士のドンだそうで・・・、俳優陣にも期待しています。







では!
  1. 2011/05/16(月) 21:12:22|
  2. 仮面ライダーW感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定S.H.Figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム

今日もインフルエンザ引きずって、部活を休みました。

しかし・・・大分良くなりました、心配コメントくれた方、ありがとうございますw

もう普通に生活出来ますよ~w

しかし・・・月曜日まで出席停止らしいので、まぁ安静にしていますw



そんな今日は・・・届いたSHFのCJGXを紹介します。

いや・・・私は確かに言った!16日に届くって!w

しかしまぁ・・・佐川急便のお兄さんがミスったらしくて・・・。

いや、でも16日に届くのであれば、明日頃にプレバンから佐川まで発送だと思いますがね・・・?

ミスったのはプレバン、アンタだよ!


まぁ、今回はたまたま都合よかったのですが、本当にやめてほしいです。危なく金払えなくなるところだったじゃないかw












パッケージ。

幅は、エターナル並に太いです。

そして今回は、キャラクターの劇中映像がCG版。

一体どういう・・・。まぁ、イン施用的な登場シーンはほぼCGだったので問題ありませんがw





AtoZはオールスルーな件&「ポージングの際は付属の台座を…」


パッケージ裏のキャラ説明文、「MOVIE大戦CORE」の時の物で・・・。

何故に初登場はスルーなんですか!「タジャドルコンボ」の名前より、「エターナル」の名前の方を先に出すべきw

「オーズとの共闘」よりも「風都の民を救った」の方が偉大だろ!(汗


そして、「ポージングの際は付属の台座を使用してください」

何でわざわざこんな宣伝を・・・。理由は一つしかない、それは明らかにこの商品の「羽」にある!

・・・・・開封する前から警戒した商品は初めてですw







付属品一覧


・仮面ライダーW CJGX本体

・ウイングパーツ×1

・オプションハンド×3

・特製魂STAGE×1

・支柱&クリップ×1


「サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム」長いので、この後の表記は全てCJGXとなりますw

エターナルや、ACTの初代マンと同様、2段階式インナーとなっていますw

インナー1は本体とハンドのみ、インナー2は羽&STAGE。

見ただけで満足な、豪華な内容。

羽が・・・開けるのが楽しみになります。









「負けないで、仮面ライダー!」


・仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム

サイクロンジョーカーエクストリームに風都の民の思いを乗せ、サイクロンジョーカーエクストリームが更なる進化を遂げた姿。巨大な羽を持っており、自由に飛び回ることが可能で、クリスタルサーバーが金色になり、身体能力全てが大幅に上昇し、エターナルを倒した。自作、「MOVIE大戦CORE」にも登場し、仮面ライダーコアを倒した。必殺技は「ゴールデンエクストリーム」。





・・・・・遂にSHFデビューした本当の「最強のダブル」。「かっこ悪い」と不評だったエクストリームが更に進化した形態です。

サーバーがゴールドになり、羽が生えた。いかにも忠二っぽいフォーム・・・。しかし、wあたしは結構このデザイン好きです。

そもそもエクストリーム自体があまり人気ある最強フォームではなかったらしいので、色を変えたくらいで人気を獲得できる訳じゃ・・・ねぇw

私はエクストリーム自体最初から好きだったのですが。

風都の民の思いで強化・・・という設定自体からイタイ感じがしますが、初登場はカッコ良かったです。

ダブルのジャックフォームジャックフォーム言われてましたが、私には全然そう見えません。何故だろうか。

・・・・・しかし、この商品ではあくまで「MOVIE大戦版」らしいので、そちらの解説をしなければ。

えーとですね、タジャドルコンボと一緒にコアを倒しました。はい、終わり!(えぇぇぇ

そんなCJGX、受注が始まった時から既に「MOVIE大戦にも登場するんじゃ・・・」とか思ってましたが、やはり・・・でしたね。

とにかく、風都の民の思いが風に・・・とか、タジャドルコンボの風が・・・とか、とにかく「風」が絡めば強化可能というわけですね(ぁ






受注が始まった時は迷っていましたが、サンプル見ただけで迫力ある羽と、魂STAGEのカッコよさから、ついついポチってしまいました。







フィギュア前。

基本的に素体は全くもってCJXと同じです。ラインも塗られてないし(汗

顔の出来悪くて、クリスタルサーバーが綺麗だよねくらい。



フィギュア後。

若干、CJXと同様でないところがあります。

背中部分に、羽を取り付けるための穴が開いています。これ以外はCJGXと同様。







ヘッドパーツ。

出来の悪さは伝説級。

そもそも、アクセル及びアクセルトライアル含め、ダブル系SHFは、ファングジョーカーとエターナル意外顔の出来が良いのがありませんw

あと、全身を走る黒ラインが塗られていません。ここもCJXと同様に。塗られていれば劇中ソックリなんですが・・・ねぇw

CAXでは改善されて、劇中似の顔になったというのに何事だッ!

恐らく、CAXではCJXと素体を改造して、CJGXではそのまま使用したことにあると思いますが。







CJXと比較。まぁ、ホログラム改造して、顔のラインを塗ってありますが。

顔のラインさえ塗ってあれば、顔の出来は良くなるんですがね・・・勿体ないw

本当に同じ素体です。

後、皆さん不評のサイクロン側の関節が黒一色なのも問題。CAXでは治ってたのにという意見。

まぁ、やはり違う素体という事で諦めるしかないです。

CJGXもホログラム改造したい!と画策中です










そして、羽。

自由に展開できます。

長さは、本体と同じくらい。恐ろしい・・・。

そんなのが6本ありますからね、マジで恐ろしい。








取り付ける。

この商品、「本体+羽」ではなく「羽+本体」といった方が正しいかも。

又は、「本体を2つ合体させてようやく完成」みたいな。










羽は、先端に付いたジョイントパーツにより、自由に可動できます。

しかし、最上の羽と真ん中の羽は、制限付きの可動です。












完成!仮面ライダーW CJGX!


凄いボリュームだ・・・!

本当に大きいです。カメラに収まるのがやっと、いや、収まってない!?










特製魂STAGE。

支柱は、コスト削減なのか、非可動。

タトバコンボ付属のアンクの支柱と同じく、上と下が完全接着された支柱で、上下にしか動きません。

まぁ・・・安定性を求めるのなら、これの方が良いでしょうが、自由度は下がります。

デザインがカッコイイので、実は本体と同じくらい楽しみにしていました。








ではでは・・・!




仮面ライダーエターナルは、T2no力を全て解放し、風都を死者の楽園にしようとする。

風都タワーと共に落ちていくダブル・・・。







その時、ダブルに奇跡が起こった!




・・・・・完全に忠二病展開ですね、これw









「負けないで、仮面ライダー!」


CJGX、降臨!素直に鳥肌立つくらいカッコ良かったとw










魂STAGEの安定性と、自由に表情が付けられる羽により、ポージングの幅は自由です。飛行アクション余裕・・・でもなかったです、あまりに羽が大きくて凄く遊びづらい(汗









降臨!

本当に羽が満足だけど不満足。








「さあ!お前の罪を数えろ!」
















覚醒後、エターナルに立ち向かっていくダブル。










攻撃を交わしながら、いざ、最終決戦へ!









ゴールデンエクストリーム!


最大の必殺技!

羽にポーズに対応した表情が付けられるので、ポーズを決めるのが楽しいです。








「死ぬのは・・・久しぶりだな」


何だか克己が可哀想になるシーンです。

ダブルのカッコ良さと、エターナルの哀しさ。

だからこそ、あの映画が高評価なのでしょうかね。













折角持ち手が付いていたので、プリズムビッカー持たせてみる。

他の方が言っていたように、プリズムビッカーを付けてくれても良いと思いました。









AtoZ 運命のガイアメモリ


改めて劇中風に!

ゴールドエクストリームが完全に他の存在感を持って行ってる・・・。







以上、「S.H.Figuarts 仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム」でした!

強いて言うならば、「本体2つを合体させて完成」

羽は凄い出来です。

良い所も悪い所も体はCJXの要素を受け継いでいるので、何とも言えませんが、せめて全身のラインくらいは塗ってくれても良いと思いました。

まぁ、CAXで素体を一旦改造して、CJGXでは結局そのまま使ったという感じでしょうか。

私は、何だかんだで台座に満足しているので、飾った時の満足感は堪りませんでしたが。

とにかく、SHFの中でも屈指の大きさを誇るこの商品。

色々気になるところありますが、買って正解だと思いました。

ホログラム改造させる価値もありますし。

今月末にタジャドルコンボが発売するので、是非並べてやりたいです。






それでは!
  1. 2011/05/14(土) 19:22:45|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何だか元気が出ないんだ・・・。

タレント、上原美優・・・死去!
 
昨日、タレントの「貧乏アイドル」こと、上原美優が亡くなられたそうです・・・。
 
死因は、首を吊った事による窒息。自宅で発見され、病院へ搬送後、1時間30分後に息を引き取ったらしくて。
 
何てこったい、私は黄金伝説見ていたので、結構ファンだったのですが・・・。
 
一見、「死」に関して殆ど無縁そうに見えますけどね・・・。何があったのか。
 
死を選びそうもない人こそ悩みが多いこの世の中。誰も気づいてあげられなかったのか。
 
10人兄妹末っ子、元気ハツラツなイメージでしたが、やっぱり、辛いのを無理に明るくしようとしていたんですね・・・。
 
ブログをたまに購読していましたが、最終更新の10日分では、「今日は、空が~~~~」とか「私、恋愛出来ない~~~~」とか綴ってありました。フラグだったのか畜生!w
 
 
 
 
 
先日の田中実氏と言い、何故今年はここまで有名人の自殺が相次ぐのだ・・・?
 
自殺するほど悲しい事があったならば、誰かに相談すれば良かったのに・・・やはり、自殺という選択肢は良くないよ・・・!
 
・・・・・と、自殺するほど悲しい事を経験しなかった平和ボケな私が言える事じゃありませんねw
 
Yahoo!ニュースの掲示板では、心無いコメント(誹謗、中傷)が様々。お前等なんて輩だw
 
一説ではアンチの叩きが辛くて逝ってしまったという説のもありますし・・・、そういう人達は自重するべき。
 
 
御冥福をお祈りします・・・もう黄金伝説で姿が拝めないと思うとやっぱり悲しい。
 
 
 
 
 
昨日から、サイクロン(風)は、インフルエンザ(風邪)にかかったよ!(ウルセェw
 
 
 
3日くらい前からずっとのどは痛かったのですがね・・・。
 
一昨日ですが、部活を自主トレせずに7時電車で帰ってきて、帰宅したのが8時で。
 
そこからですよね・・・一気にだるくなったのはw
 
物理の勉強初めて・・・ながら勉でしたが。
 
そこから、一気に「眠い」、「だるい」の感覚がヒートアップ。
 
寝る直前には手の力も抜けて・・・正にアソコを抜けない状態(ry
 
頭がグラグラする状態で正午0時に就寝。
 
基本的に、9時帰り~0時寝が毎日の習慣なのですが、この日はいつもより図太く起きてたのが原因だとは思っていますよ・・・。
 
次の日は5時に目を覚まして。
 
だるい気持ち悪い眠い喉痛い腹痛い。
 
・・・・・で、病院に言ったら、インフルエンザA型ですとよ。
 
私は普段「お前って死人じゃねぇの?」と馬鹿にされるくらい平熱低いのですが、この時は38度。私的に逝ってしまうくらい重症です。
 
まぁ・・・とりあえず昨日の分の物理のテストはどうなるんですか。結構勉強しましたよ私。頭から内容飛ぶじゃないですか(蹴
 
とりあえず、メールでクラスメイトに数学ノート見せてもらって、昨日は就寝。そこのところの勉強はしてないぜっ!
 
昨日はPCずっと弄ってた感じです、コメ周りはちょっとしかしてないですがw
 
まぁ、月曜日まで出席停止、外出禁止だから、別にPC弄ってたって良いよね!w
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・しかし、部活がやりたい、本当に部活がしたい。1年生指導とか、最初は嫌がってたけど、地味に楽しかったりするんですこれが。
 
 
 
ってか、後輩に1人特撮好きな奴がいまして。
 
やったー!私が高校で見つけた最初の特撮好きですよ。高校で一度も特撮友人造った事ないので。
 
・・・あ、いや、中学でも1人しかいませんでしたが。
 
今までは子供のころの自分の話で盛り上がって「俺結構ウルトラマンとか好きなんだよね~」とは仮に言っても、相手もここまでのヲタクとは思ってないようでw
 
「何でお前のお金ってそんなにポンポン消えるの?」とか良く言われますが、フィギュア・・・とは言えなくて。
 
まぁ、一応特撮の話が普通に出来る・・・というよりは、特撮を好感を持って見ている奴に出会えましたとさw後輩だけど。
 
流石にフィギュアとかは集めてないと思うけど。
 
いや・・・後輩が1人スパロボの話振ってきて、「俺ウルトラマンとか仮面ライダーとかなら結構好きだけどな~」とか言ったら「K君がそういうの好きですよ」から始まって。
 
話を振ったらビンゴでした、これでストレスを感じることは無いw
 
しかし、後輩なのであまり話す機会は無いですし、別に学校で特撮の話そこまでしたいとは思いませんが。
 
まぁ・・・フィギュア収集に関しては永遠に黙秘だけどw
 
それよか、本当に部活したいです、土日は部活しないと寂しくてしょうがないです。
 
 
 
で、私が異変を感じた水曜日に、体力テストの一部やりました。
 
握力測定、20秒間の上体起こし、反復横跳びの3つ。
 
握力―右36kg、左42kg
 
上体起こし―33回
 
反復横跳び―57回
 
 
握力においては1年の時と変わらず・・・何故w
 
ってか、右利きなのに何故左の方が強いのでしょうか。
 
反復は+1回、上体起こしは+6回といった感じでしょうか。
 
まあここまでは問題ないんですがね・・・問題はシャトルランとハンドボール投げだよ・・・。
 
シャトルランは去年80程度ですし、ボール投げに関しては16morz。
 
あーあと、立ち幅跳びも2m前後しか出せませんでしたし。
 
苦手なのがここまで多いと、逆に気が引けるのですが。
 
シャトルランは今年記録落ちしそうな予感・・・1年の時は部活で走らされましたが、今は逆にやらせる側で、1年間まともに走ってません。
 
まぁ、運動は元々あまり得意ではないので、諦めますw
 
 

 
 
で、昨日は友人から頼まれていたブツが届きましたw
 
「planetarion ちいさなほしのゆめ」。
 
PSPのハードで、プラネタリウム関係のゲームっぽい。私PSP持ってないから分かんないけどね!w
 
依頼人は、結構このブログに登場回数の多い、中学時代の友人H。
 
Hは天才君=親が教師=親が真面目な為、ネット通販とか出来ない家らしいので、私に・・・何故私に頼むのだwwww
 
どうやら発売日は昨日で、発売日当日に届くなんて・・・。
 
あれ?私が注文したフィギュアはあんなに遅いのに(ry
 
ゲームとフィギュアでは何か違うのでしょうか。
 
御駄賃として、+1000円貰っているので、フィギュアには注込めるのですが。
 
いや・・・何も外出できない時に渡さんでも・・・インフルなので、友人に来てもらう事も出来ませんし。
 
マジ何なのインフル。
 
 
 
 


 
 
タジャドルコンボ用エフェクトと、ULTRA-ACTのアストラを、やっとこさ予約。
 
まぁ・・・タジャドル単体では遊べないでしょうし・・・。
 
アストラは、レオを買う資金はないのですが・・・、何故か勢いで予約してしまったwwww
 
 
 
 
 
 

 
 
アストラには、ウルトラキー、ダブルフラッシャー用のパーツが付くという事で、凄く楽しみだーw
 
キー付く時点でレオいなくても楽しめるんじゃねぇのこれ・・・。
 
これで、8月は・・・
 
SHFオーズプトティラコンボ
SHF龍騎
SHFアクセルブースター
SHFタジャドルコンボエフェクト
ULTRA-ACTティガパワータイプ
 
 
ま、まぁ・・・金は補充しとくから大丈夫っと・・・(汗
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
で、今ゴーカイレッドが気になっていますw
 
ゴーカイジャーが面白すぎて、個人的に大ヒット中ですし。
 
私的戦隊トップのジェットマン&タイムレンジャーと肩を並べる面白さ。
 
ディケイドポジションでもあり、9月発売なので、買おうかな~・・・とも思ってます。
 
初回特典がゴーカイダリンとか凄過ぎるwwwwwwww
 
余裕があったら・・・買いましょうかねw
 
 

 
 
9月にまーくんが出るので、こちらの方は、絶対抑えたいですw
 
とは言っても、外出できないので明日のブラスターFは諦める私w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あー本当に暇だ・・・普段は今頃部活の真っ最中だろうな・・・皆何してるか考えるのが欠席中の楽しみw
 
 
 
 
 
それでは!
 
 
 
 
 
 
  1. 2011/05/13(金) 17:30:46|
  2. 記念(祈念)記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「友情と暴走と残されたベルト」




突然現れた前回のヤミーの同族、プテラノドンヤミー(♂)と戦うバーズと、それを見守るカザリ。









そこへ映司とアンクが駆け付け、バースとの戦いに加勢する。

アンクは、オーズに入り込んだ紫のメダルを利用すれば自分のメダルを取り返せるかも・・・と画策する。






で、そこで案の定映司の変身解除とw出来過ぎやしませんか~これw

プテラノドンヤミーの攻撃から身を守ると、映司に変身を促すかのように宙を舞う・・・。











そこへアンクが乱入。紫メダルを取り返そうとするが、電撃の強さはグリードであるアンクをも遮り、ドライバーへと装填される。



や、グリードでも防げないんですか変身は・・・。







プ・ト・ティラーノ・ザウルース!


ちょ、ちょ、ちょぉぉぉぉぉぉwwww

まさかの主題歌前のアバンタイトルで前回登場したばかりの最強フォーム登場ですかw

普通は搭乗した回の次の話(つまり今回)の終盤で出てくるもんだと思うけどな・・・w

プトティラコンボは一撃でプテラノドンヤミーを粉砕。

しかし、その後やはり暴走し・・・。










やはり暴走ですかい・・・。



攻撃の矛先をバースへと向け、一方的に・・・ひでぇwまぁ暴走してるんだけどねw

と、暴走しているのを逆手にとって、後藤さんがある作戦を・・・。









後藤さんナイス!

銃撃でオーズを誘導し、そのままカザリへと攻撃を転換させることに成功!

圧倒的なパワーの前にはグリードも敵いませんか。

カザリ撤退。





とまぁ、アバンの分際で(ry・・・アバンにしては珍しく、一気に場面変更











何でも・・・あるよ!


「オーズに変身する人間の癖にメダルを制御できない」「グリードの癖にメダルの力に負けている」

もうお互い様だろうよ・・・。そんなこんなでケンカ。

比奈ちゃんの怪力が原因で知世子さんにバレてしまう。


で、部屋に戻ると・・・何なんだコイツ等は・・・ホモかお前等!








すると、知世子は映司へ届け物を渡す。

「高校時代の親友・北村雄一」

怪しい・・・モロ危険フラグじゃねぇかw













と・・・、滅茶苦茶話が一気に進むアバンタイトル。珍しいにも程があるよこんなのw

メビウスのレオ客演回なんかもレオと戦ってアバン終了とかはありましたがw













あのぉ、「親友」の顔を普通忘れますかw間違いなくそう思われてないからw


レジャーランドで待っていたのは、高校時代の親友、北村雄一だった。

北村は昔引き籠りで、映司に良くノートを届けてもらっており、映司のおかげで引き籠りから脱け出せたという。

それだけで「親友」になる北村さんの思考回路の意味不さに俺が泣いたw


映司はようやく思い出し、思い出話に浸るw



親友なのに顔を忘れる・・・間違いなく北村が思ってるだけだな、うんw








映司も昔は夢が・・・!


北村は、高校時代の映司について語り始める。

人気者で、何事にも首を突っ込む、やっぱ今と変わらないのですねw

でも、以前は夢があった・・・。

政治家の人気鳥に使われる前は、それなりに欲望とかもあったはず。










羽を休め、レジャーランドで遊ぶ映司たち。

だが・・・比奈ちゃんが攫われた!?

まぁ・・・「奴」でしょうなw

手がかりを元に、北村を除いたメンバーは捜索を開始する。まぁアンクは全然そんな気はしてないけどねw











そんな中、カザリとロストアンクが北村と遭遇、ロストアンクがヤミーを生ませる。

と、カザリは北村にある提案を持ちかけ・・・。










捜索途中で、北村が親である成長前のヤミーと遭遇した伊達。

そのままバースに変身して戦う。









伊達さんが・・・攫われた!?


バースは成長したフクロウヤミーに敗北、そのままベルトを残し、ヤミーに連れ去られてしまう。

・・・・・って、えぇぇ・・・・・(汗

まさかのヤミーがライダー誘拐ですか。しかも伊達さんを。

また犠牲者が1人増えちまったよw











お前、本物のBLかwwww


そんな事とも知らず、映司は側索の途中でやっと北村と合流。

一緒に捜索を手伝う・・・というより、自力で見つけてやると言い張る。

ここまで来るとちょっとこの人気持ち悪いw








アンクを呼び出し、網の罠で捕えるw

うっわぁ・・・別にアンクと映司はそんな関係じゃないから安心したまえw

アンクの移動手段を封じ、映司の元へ急ぐ北村。








遂に一行は比奈を発見。

何でこんな複雑な場所に・・・お前だろ、北村。











救出しようとした途端、フクロウヤミーに襲われ、戦闘開始。

しかし、変身用メダルはアンクが持っている・・・。この状況では、映司は変身できない。

素の姿で戦う2人に痺れましたね、これぞ「ヒーロー」って感じww







北村は、映司達が戦っている最中に、自ら比奈を救出。

まぁ・・・自作自演って事は見え見えだが。











「俺が・・・バースに?」


映司はこの状況を打破する為に、自ら危険を犯し、プトティラコンボになる事を提案するが、後藤がそれを拒否。

制御できない場合は、後藤がバースに!?キタァァァァ!!!!

後藤さんがバースになることを待ってる人はたくさんいますよって!

しかし・・・自分でまだその器ではない事を確かめると、変身を拒んで、自らカンドロイドで戦う。


やっぱり人間の後藤さんが好きだな~私は。

しかし、今回はまだ達していなくとも、何時かは必ず変身してほしいw









追い詰められた映司の周りを、やはり紫のメダルが包み込む。

本来の平成ライダーならばこのタイミングで最強フォーム出てくんのが普通w








「変身するならこれにしとけ!」


遂にアンクが合流、北村さん乙w

プテラ、トリケラ、ティラノのメダルが入り込む前に、サゴーゾのメダルを投げる。

そして、プトティラが入り込む前にドライバー挿入成功w


あら!?アンクの手さえも振り切ったプトティラメダルは、他のコンボ用メダルは大丈夫なんですねw


結構気になった人多いはずwアンクの手でも変身制御できなかったはずなのに、普通のメダルでは・・・、大丈夫とな?w











サゴーゾ・・・!サゴーゾォ!


久々の登場、このタイミングで最強フォームの活躍を奪うとは・・・恐るべしガメたんw

完全にヤミーに対して優勢を保つが・・・。







後藤を盾に使われ、攻撃できず、そのまま逃げられてしまう。

あぁ・・・やはりサゴーゾはヤミーを倒すまでは至らんケース多いなぁw










と、北村とアンクが出会ってしまい、凄い気まずい状況に・・・。だがしかし、映司は北村に対して絶賛。

うっわぁ・・・w









その様子を、笑みを浮かべながら伺うもう一人のアンク・・・。














はい、今回の話はここで終わりです。

まず、アバンで戦闘の部分のメインを占めていたのと、何がしたいのか分からなかった回、というのが挙げられますw

テーマが何も定まっていませんし、ただ、誘拐ネタを繰り返しては、映司好きな奴が暴走して終わりという印象w

しかし、親友とか勘違いもいい加減に・・・悪い人じゃないとは思うけど、ありゃ完全に自己満足な気がするよ・・・。

何だか探偵ものにありそうな展開で意味分からなかったですw

プトティラに関しても相変わらず暴走ばかりで進展無いしw

次回で色々何がしたいかとか明らかにされるんだろうけどさ・・・。

前回も微妙今回はもはや意味分からんで、最近迷走してる気が・・・。








次回!










北村と映司の・・・真の関係とは!?


遂にカザリ一味とプトティラコンボが一騎打ち!?


「俺に力を・・・貸してくれぇ!」






次回はバトルが大迫力になりそうです。

そして・・・プトティラについても進展アリ!?

何より、消化不良だったとこくらいは何とかしてほしいですw


もう、面白くなくても良いから、話としてちゃんとしようよ・・・。












それでは!
  1. 2011/05/09(月) 23:50:21|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ULTRA-ACT ウルトラマンティガ スカイタイプ

さて、本日はULTRA-ACTより、ティガシリーズから、スカイタイプを紹介します。

色々あって購入、もとい届くのが遅れましたw

まぁ・・・「疾風通信」で書いた以外にも、遅れた理由は色々あるのよw

思い出したくもないw

では、簡単に紹介記事を。







パッケージ。

台紙、まさかのスカイブルー^^

ウルトラマン系は黒で統一だと思ってたのに~w

ティガダークは、イエローとなっているようです。

タイプチェンジだから、色も変える・・・という事ですかね?新鮮で良い感じ。







付属品一覧


・ウルトラマンティガ スカイタイプ本体

・オプションハンド×3

・ランバルト光弾エフェクト

・ティガフリーザーエフェクト

・ハンドスラッシュエフェクト

・カラータイマー(赤)×1


今回、ミスで大分写真ぶれてます・・・気にしない方向でw

とりあえず、ランバルト、フリーザーのエフェクト以外は全てマルチと共通です。

シールド付いていないのに、シールド用の手首も。シールドを流用するのもアリ!?

ランバルト光弾のエフェクトは、片腕のみ光線と一体化という珍しいエフェクトに。予想外だ・・・。若干遊びにくいですw











「私後見えない…だから、いいよ」


・ウルトラマンティガ スカイタイプ

ウルトラマンティガのタイプチェンジ形態の1つ。
スピードに秀でた力を引き出す事によって、他のタイプを凌駕するスピードを得ることが出来る。
主に飛行型怪獣の追尾、戦闘に用いられ、素早い戦闘を展開する。
その代償として、パワーは他のタイプより劣る。





ティガが未だに人気作として扱われる理由として「初めてのタイプチェンジヒーロー」というのが挙げられますw

レインボーマンは(ry

バランス、パワー、スピードをそれぞれ入れ替えて、怪獣に立ち向かっていく!コイツはその内の1つとなります。

登場回数は11回だとか。私はメルバ、キリエロイド、ガゾート、レギュラン星人、キリエロイドⅡ、ゾイガーくらいしか記憶にありませんが・・・。

原理的には、ダークがヒュドラの能力を奪って、光に換えたのがこの形態。

3巨人の力を均衡に光に換えてるのがマルチなのだなとw



私は、スカイタイプが1番好きですね。見た目では、レッドで1番ウルトラマンっぽいパワーが良い感じですが、戦闘スタイルがこっちの方が好みです。

何度も言いますが、私はスピード&トリッキー大好きです。





フィギュア本体。

基本的に、マルチタイプと同じ素体なので何とも言えません。

ただ、色が統一されて、ああ見栄え良くなったね~・・・くらいw












ボディ。

マルチと同じですが、色が統一されてるので・・・。

ここの部分だけ、モールド入りです。













マルチと比較。

本当に色だけの違い。モールド入りですし。

色が統一されてて、やはり見栄え良い。







額のランプが光り・・・!


ハッ!

スカイタイプにチェンジ!









2種類の・・・ファイティングポーズ。

本当は平手でのポーズが正しいですが、カッコイイし、パッケージにも開き手ポーズで乗っているので。






スカイタイプ=空中殺法という事で、上空からキック!

スカイタイプには恐らく、魂STAGEは必須となります。





ダッシュ!

ポーズの付け方下手だな私w






カラータイマー


空飛び過ぎて疲れた(ぇ

マルチタイプと同じですが、体色が青に近いので、青タイマーよりこっちの方が似合うと思いますw








ハンドスラッシュ


これもマルチと同じ。

スカイタイプでは若干速そうに撮っているつもりですw









ティガフリーザー


出来るだけ分かりやすく撮っていますw

流線のような光線と、右手が一体化したエフェクト。

キリエロイドを凍らせて、そこからゼぺリオン光線ですからね、イジメですよあれ。

それよりも、夜空をイメージしてバックを黒にすべきだったw












ランバルト光弾!


スカイタイプでは最大の必殺技。

あくまで攻撃力の低いスカイタイプなので、破壊力はそれほど・・・だと思います。

FERでも第1必殺ですし。

右手と一体化しているので、逆に面倒くさい。写真のように、左手で帳尻合わすように見せなければなりません。

左から生成→右で発射!だと思うので、しっかりしてほしいんですけどね~。

いや、ティガの中では第1話でトドメを刺した技なので、ある意味ゼぺリオンよりレギュラーな技。












スカイタイプって事で、空から!

こっちの方がしっくり来ますね。








初回特典のスノーホワイト。

スカイタイプ購入の決め手となりました。

これが無ければ、スルー時ていたかもしれません。まぁ買うんですけどね。

知らない人が大半だと思います、何でこんなマイナーな戦闘機を特典にした?

まぁ、第50話が印象的だったので納得と言えば納得ですがね。

私も、ACTの特典にならなかったら多分存在を忘れていたと思います、あまり人気あるとも思えないし。








本体。

非常に精巧で、良く出来ています。

私的には、1号よりお気に入り。

魂STAGEに付ける穴が、1号には前部分にあったもで、魂STAGEに載せたとき見栄えが悪kぁッ田のですが、これはちゃんと中央に穴が開いているので、普通に支えれます。








こんな風に飾るのがベスト。

ティガダークに専用の台座が付きますが、買う予定無いので・・・。









レナ隊員の搭乗したスノーホワイトを抱え、ゾイガーに立ち向かう!

凄く印象的ですね~。











初登場、第1話にして一気に全タイプ披露です。

VSメルバ。






ランバルト光弾でトドメ!

ゴルザよりメルバの方が好きなので、先に倒されちゃったのはショックでした・・・。

パワータイプ、マルチタイプそっちのけで、初勝利を飾るスカイタイプって・・・。

やっぱり私はスカイタイプ好きです。








以上、「ULTRA-ACT ウルトラマンティガ スカイタイプ」でした~!

素体がマルチと一緒なので、満足度薄いかもしれませんが、私的には、ティガが揃い始めてくると思っているので、満足です。

ってか、スノーホワイトが良い感じ。あれがあるのと無いのでは全然違いますねw

ランバルト光弾は、出来は良いのですが、エフェクトの構造が気に入りません。

あれがしっかりしていれば、普通にティガの亜種タイプの商品として、展開できるレベルだったのですがね~w



8月にパワータイプが出ますが、中途半端にティガが揃った状態で、3~4か月も待てる気がしませんw

まぁ、素体が同じで済む仮面ライダーと比べて、骨格を共通で素体ごと変えなければなりませんからね~、仕方ないけど、3タイプが連続で揃わないというのは・・・どうなんですかね~。

8月楽しみでなりません。早く3タイプ並べたいっ!




ティガコンプ目指してる人に薦める商品ですね。

ただ、今買うよりは、パワータイプが出た後に、まとめて買った方が・・・と思ってる人もいるかもしれませんが、スノーホワイトは無視できませんよ!





そして、スカイタイプ好きなので、確保できてうれしかったです。

スカイタイプが好きで、映画も混ぜるとブラストが私の好きなタイプとなっています。

みなさんはどのタイプが好み!?










それでは!
  1. 2011/05/04(水) 21:44:22|
  2. ULTRA-ACT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「新グリードと空白と無敵のコンボ」

GWですね。

私は勉強に部活に~・・・と、忙しいはずなのですが、そんなのそっちのけで遊びほうけてます。

では、この間のオーズのレビューです。







映司は病院へと運ばれ、伊達の友人から診察を受ける。

が、紫のコアは体内に入り込んだものの、レントゲンには変化を見せず、何も写らない。

その時、何事もなかったかのように映司が起き上がり・・・。


恐竜系コア、体内に入り込んだり、マインドコントロールと、明らかにほかのメダルとは違う差別化を図っていますね。












真木邸宅では、紫のコアに対する会合が。

「オーズなんて封印してしまえば・・・」と言うカザリに対して、真木は紫のコアは800年前の戦いについては知らないと提示。

まぁ理由としては、他のコアと違い、以前は他のコアのように9枚にならなかったこと、グリードすら誕生していない事によるでしょう。

・・・・・マジで誕生すらしてなかったのですね、封印とかそういうのではなくてw







一体誰のヤミー!?

その頃町の中心部で、プテラノドンヤミーが誕生。

「人の生気を無にする」という行動概念の元、行動を開始する。

恐竜、いえ、プテラは恐竜ではありませんが、、、、誰が作ったのでしょうか?









坂田は、資金を送り続けたが、結果的に三原家を苦しめていたことに気付き、憂鬱状態に。

確かに、私も誰かの役に立とうと思って、結果的に嫌われたり、損をした事ありますからね、オーズは誰にでも有り得ることをネタに使っているのが良いです。







「俺は、こんぐらい!」


坂田にまたも諭す映司。

オーズ=映司のお説教番組wという感じで一時期受け止めてしまったよ俺w

「手の届く範囲までしか、人による手助けは・・・w」

うむ、映司君カッコいいです!



ってか、前後編なのに坂田の出番ここまでですかwwww


ここで問題解決!エェェェ・・・・(汗

この31話、32話は、前後編の繋がりが今までで最も薄いですw

・ウヴァの出番終わりw

・鈴香出番無しw

・テーマである「金」について提言されずw





正直、プトティラ登場以外はこの回駄作です。











その時、街中でヤミーが出現。

「黒い霧」を発生させ、人々を消滅させる。

そんな中、映司、アンク、伊達、後藤が駆け付ける。











オーズ、バースはヤミーに立ち向かうが、強大なパワーに敗北。

映司は変身解除、トドメを刺されそうになる。

プテラノドンヤミーつえぇぇ・・・!劇場版個体こんなに強かったっけかw







「だったら俺は、医者になれませんね!」


逃げ惑う人々を助けようと、映司は立ち上がる。が、伊達はそれを止める。

映司は生死を振り切るが、ヤミーの攻撃により一帯ごと焼き尽くされ、重傷を負ってしまう。









伊達は映司を手当てすると、「前は賭けてたのに」と。

前は?以前は、無謀な事をする前に、自分を大事にする奴だったのでしょうか?









映司は実は政治家の息子だった!

まさかの展開!

「女の子を助けようとした」は行動が美化されていたに過ぎなかった。

それは事実ではあるが、政治家が映司を自分の人気取りに使ったとw

なるほど、やっぱり政治家は腐ってんなw

で、映司はそのうちの一種、「妙に換装してしまって欲が亡くなってしまった奴」とw









と、そこへ、鴻上会長が。

「ある重要な事柄」を伝えようとしているらしい。

宇梶さん、鴻上ファウンデーション以外での初撮影ですね。

アンクの話では、一応別の場所で撮影してましたが、あれは一応建物の中という事で例外でw








「ハッピーバースディッ!紫のメダルのグリード!」


今まで映司がコンボを制御できたのは、彼が「無欲」だったから。

しかし今、空白の欲望に便乗して紫のコアが入り込んだというわけですね。

そしてその埋まった欲望が加速して・・・暴走の危険性が高くなる!


・・・・・オーズの現実主義っぷりは異常w










今度は街の遊園地にヤミーが出現、すぐさま映司とアンクが駆け付ける。

戦闘に入るオーズ。







内戦の少女とダブり、逃げ遅れた少女に手を差し伸べる映司。

前の会話でしっかり映司の話をしているので、説得力ありますねw

繋げ方上手いw











少女を逃がして隙を作り、そこにヤミーの孔隙をモロ喰らってしまい、大ダメージを負うオーズ。

そのまま、変身が解除されてしまう。


少女を逃がして苦戦し始めるヒーロー、こういう展開、良いですよね。








すると、ヤミーの攻撃から身を守るかのように、映司と一体化していた紫のコアが多以外へと出てきた!

そのまま自動的にドライバーへと装填され、映司は意識を失ってしまうw








プテラ!トリケラ!ティラノ!









プ・ト・ティラーノ・ザウルース!


遂に来ました、「最強っぽくない最強フォーム」

私はプトティラ大好きです。


登場と共に冷気を帯び、敵ヤミーを凍てつかせる!









プテラで飛行!ティラノレッグの能力でテイルアタック!

トリケラで捕獲!

圧倒的に他のコンボを凌駕する能力、カッコイイです。









スキャニングチャージ!

そのままスキャニングチャージ!

プテラ、トリケラ、ティラノの能力全てを上手く使っていますね。尻尾攻撃!









プ・ト・ティラーノ・ヒッサーツ!

ガブリューは何処から!?w

メダル飲み込んだ瞬間「ゴックン」に吹いてしまったw

バズーカモードで♂をも粉砕!









しかし、結局暴走してしまって・・・w

バースをそのまま攻撃してしまう。

ファンg(ry








「私が映司君の手を掴む!」


私、こういう臭いシーン苦手ですとよw

こういう後お決まりの狂気寸止め→暴走解除、の流れはもういい加減に(ry

アンク含め、正体不明のコンボの登場に周囲は沈黙に包まれるばかりで・・・w









と、その頃、カザリが真木の欲望を活性化させ、新たなヤミーを誕生させていた。

勿論その器は・・・真木!












はい、今回の話はここで終わりです。

映司は御曹司だったんですね~、それで無欲・・・納得の理由です。

内戦の女の子と遊園地の女の子がダブって、共感出来るようになっています。

伊達さんと映司の接点にも注目です。




今回の2エピソードは、前後編にほとんど繋がりが無いのが汚点ですね、プトティラ登場以外は個人的に糞回でした、話繋げろやカスw




そして、プトティラコンボが遂に登場!

明らかに最強フォームっぽくない最強フォーム、しかしカッコイイわ・・・!

あの暴君っぷりが堪らないし、何よりデザインが良い。

タジャドル、ラトラーターに並んで好きになりそうです。




やっぱり、今回の話自体には高い評価は与えられないなぁ、話としては微妙でした。







次回!






「伊達さんがヤミーに攫われた!」

俺が・・・バースに!?




まさかの伊達さん死亡フラグ・・・か?





後藤バース誕生→伊達さん死亡w

こうなりそうで怖いwwww

何より、忘れられてたサゴーゾコンボ登場!らとらーターも出そうぜ!







明日は、家に到着すると思われるACTのスカイタイプのレビューかとw




それでは!
  1. 2011/05/03(火) 21:22:18|
  2. 仮面ライダーオーズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。