ROAD OF HOBBY IN FC2

本業はYAHOOの方ではありますが、こちらでも似たようなそうでないような事を書いていきます。 FC2に関してはひよっ子なので、宜しくお願いします〆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魂WEB限定S.H.Figuarts ヴァルゴ・ゾディアーツ

リブラに続いて今度はヴァルゴ。

滅茶苦茶クオリティ高いです…。





パッケージ。

今回はリブラやスコーピオンのパッケージと比べ、奥行きも長く、幅も長いパッケージとなっています。

どうりで値段高いと思ったぜ。

リブラとスコーピオンは3,675円なのに対して、コイツは3,990円。

その分、ボリューム感は満点です。





付属品一覧


・ヴァルゴ・ゾディアーツ本体

・翼(左右)×1

・専用武器 ロディア×1

・ゾディアーツマント(本体)×1

・ゾディアーツマント(腕)×2

・ゾディアーツスイッチ×1

・オプションハンド×3




盛りだくさんな内容で大満足。

欲を言えば、バサッと開いた大型の翼も欲しかった。

そして流石3,990円。リブラやスコーピオンよりも圧倒的に付属品が多い。






「ならば教えてやろう…絶対的な力の恐怖を!」


・ヴァルゴ・ゾディアーツ

我望光明が絶対的な信頼を寄せるゾディアーツで、黄道十二星座の乙女座の力を宿すホロスコープスの一員。最初に覚醒したホロスコープスで、背中に生やした翼は盾としても使用可能。専用武器は聖杖[ロディア]で、杖からバリアを発する事も可能。圧倒的な戦闘能力を誇り、フォーゼとメテオの2人係でも優位に戦闘を進めることが出来る。竜巻のようなテレポート、ダークホールによる攻撃を得意とし、ロディアを用いて闇の空間[ダークネビュラ]とリンクすることが出来、幹部の処刑も行っている。正体は我望の研究仲間である江本州輝で、タチバナとして裏でフォーゼやメテオの支援も行っていた。




・・・・・乙女座のゾディアーツ、ヴァルゴが遂に立体化。ソフビヒーローなどでも立体化されてましたが、マント脱いだ状態での立体化は限定ソフビに次いで2体目。

1話目で出てきた基本3幹部の死し、乙女、天秤ですが、一番最後に正体バレをしたヴァルゴ。

ワームホールを出現させたり、テレポートを使用出来たり、翼での攻撃が強かったりと、とにかくチート過ぎるコイツ。

初戦闘はMEGAMAXで、イマイチ戦績が振るわなかったのですが、後にテレビでメテオと戦闘、翼を用いての圧倒的防御力と攻撃力で度肝を抜いてくれました。

ロディアからのバリア、剣戟、ワームホール出現…など、とにかくチート過ぎて…。

終盤で理事長の仲間でありながら、タチバナとしてフォーゼ&メテオ両システムの提供を行っていたことが判明するのですが、もうヴァルゴが強過ぎて「全部お前やればいいだろ」って突っ込んだことも。

番組での幹部の処刑(退場)となる「ダークネビュラへの転送」を行っていたのも彼です。

とにかく、ゾディアーツ態はともかく人間体は「フォーゼ」におけるキーパーソンですかね。

ダブルのシュラウドの「そのまま組織を抜けずに性別を変えたVer」ですね。


やっぱり驚くべきは怪人態と人間態のギャップ。スコーピオンとは逆で、モロ女性怪人風貌なのに、正体は男。

聖戦士聖矢の「ヴァルゴシャカ」も乙女座の男性戦士でしたが、コイツの場合モロ女性体系だしな…。

スカートもあるし胸もあるし色がピンク…おまけに口が…。

まあ、そのギャップもゾディアーツの魅力ですかね。



リブラは「天秤+カミキリムシ」だったのですが、恐らくヴァルゴのモチーフは「乙女+聖母マリア」かなと。フィギュアを手にするとどことなく意匠が感じられる。

リブラもですが、コイツも凝ったデザインで素敵。


そして結構好きなゾディアーツです。マント着てるとそうでもないのですが、マントを脱ぐと派手な装飾に翼の造形が堪らなくかっこいい。


レオ>ヴァルゴ>スコーピオン>キャンサーかなぁ、私の好きなゾディアーツは。



フィギュアとしては、羽のボリュームもあればゾディアーツシリーズの中で最大ボリューム。

実際、コイツをフォーゼ棚に迎え入れただけでぎゅうぎゅうになってしまった(汗

その代わり、等身はリブラやスコーピオンより若干小さく、胸周りもかなり小さく貧相なものに…。

画像はありませんが、左腕のアーマーは手首に取り付ける物で、手首交換する度に付け替えなければなりません。


とにかく、ボリュームあります。高くなっても文句言えないぜこれは…。







正面から。

口紅…これ本当に男か?

鮮やかなピンクの塗装が美しいです。

顔の出来も十分良好。首飾りのせいで首可動が若干制限されますが、まぁ許容範囲です。




ゾディアーツスイッチ


これ欲しいのスコーピオンとリブラだけだわ…。

ヴァルゴにはほとんど必要ありません。

正直処刑人のヴァルゴにこそ十二使徒版付けるべきだと思うよ。






専用武器[ロディア]


でっけぇ…大迫力の杖型武器です、かっこいいです。

しっかしプリ○ュアに出てきそうな武器で(ry






マントを着せるのが少々面倒。こんなに多くのパーツを外します。

スカート、翼、背中、両肩…。

全部外すと格ゲーの女キャラみたい。






マント装着。

正直イマイチですねぇ…マント付けたヴァルゴは正直あまり好きでは無いのです。マントを外してこそヴァルゴはかっこいい。

腕はリブラ以上スコーピオン以下の可動をします。稼働させるとマントから本体の腕が丸見えになりますが、誤魔化せないことは無いですかね。

一応「ネビュる」ポーズはギリギリ可能です。

マント状態あんまし好きじゃないので、これ1枚で終了です。






マント脱ぎ捨て!かっこいいぜ!






空中から弾丸攻撃。

だから大型翼も欲しいって言ったんだ…。





ロディアを用いて。

あれね、スカートは非可動な為、大分可動が制限されます。

この商品最大の欠陥かなぁ。

スカートだけで体支えられるからまた…。






歩み寄る乙女。





ワームホール出現!!





単純な戦闘能力も凄まじかった…!







初登場。MEGAMAXにて。

SOLU強奪に現れますが、エレキに妨害されます。テレビシリーズのチート能力観た後にこれ見ると結構ショック受けると思うよw




テレビ初登場。この時からめっちゃつえぇぇぇぇと思ってましたよ私は。








こっからはもう乙女座最強とw

第40話より。

ってか何で最強幹部を乙女座にしたんだろう…サソリとか山羊とか、その辺を江本教授にすれば良かったのに。




たぶん強さの序列はサジタリウス>レオ≧ヴァルゴかなぁと。

この3体は格別。






タチバナの小隊バレに流星怒りの変身!

ちゃっかり助太刀する校長ですww







第42話の退場回より。

弦太郎と魂のバトル。

この後でコズミックになり正体を完全に明かしますが、この後で江本教授は…(泣

良い人だったんですよねぇあの人w

この後弱った状態でレオとリブラに勝負を挑むんですが、そこはレオが届いてから再現しようかなと思います。







ホロスコープス3体で。

ね?等身低いでしょ?

ただ、一番ボリュームあるのも事実です。

レオが楽しみ過ぎます><





以上、SHFヴァルゴ・ゾディアーツでした。

圧倒的ボリューム!

値段が他のゾディアーツより300円ほど高くなってますが、それをものともしないボリューム+造形!満足度は大です。

造形、可動な面で大きな不満もありませんし、中々後悔しない商品かなと。


残念ポイントは、やはりスカート。

非可動な為足を大きく広げることが出来ません。・・・いや、出来ることは出来るんですが、スカートだけで自立できることが逆にマイナスとなり、脚だけ浮いた状態になってしまいます。

難しいとは思いますがここは何とかしてほしかったところ。メテオストームに蹴りとか入れてたので…。

アクション用のスカートとかも用意してくれれば…。

要は「脚を広げるとスカートで自立出来る為足が浮いてしまう」んですね、触ってみれば何が言いたいか分かるw

後は、引こうように大型の翼を付けてほしかったですかね。色々攻撃もしてましたし、折角高くなったんだから付けれない事も無いはず。



2点の荒が目立ってしまいましたが、基本的なクオリティはめちゃくちゃ高いです。

小柄なのを気にしなければかなり満足度高いと思います。

中古屋などで見つけた時は是非!


残りのゾディアーツは、射手座がZERO枠でなくしっかりSHF枠で展示されてたようなので、後は獅子座が届いて、受注始まれば射手座買う、って感じですかね。



それでは!







スポンサーサイト
  1. 2012/10/29(月) 21:54:27|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ドラゴンの叫び」

フェニックスに敗れた晴人は池にボチャン。ハイハイ生存フラグねw

その頃洋樹の母親は病院に搬送される。

凛子の助けもあったがまさか自力で意識を保って這い上がるとは恐れ慄いたっす…。

平成ライダーのお約束ではその辺の岩肌に倒れてるからなぁ。這い上がってくるのは凄いww

ドラゴンの目が光ってそこから意識戻ったようだし、ドラゴンのおかげども言えますがw

でも考え方によっちゃ死ねないってことか…?



母親がゲートだから襲われたと悟る輪島だが、晴人はやはり洋樹がゲートで、フェニックスは洋樹を完全に絶望させる為に両親を襲っていると推測。

案の定車で病院に向かう父親をフェニックスが襲う。

間一髪晴人がハリケーンの状態で駆け付け…しかしやっぱり敵わない。

仕方なく父親を抱え逃亡。病院までひとっ跳び・・・って、ハリケーン万能じゃないか。

「ハリケーンの、にげる!」

っていうか奥様方ヒソヒソとこっち見んな。

やっぱり切羽詰まってるね…洋樹の過程に潜伏中のメデューサもそう言ってますw

不自然にテーブルに置いてあるガンプラに吹きましたww



入院中の両親の病室で必死に回復を願う洋樹の元へフェニックスが。

晴人が向うも返り討ちにされ病院の壁に叩きつけられる。

遂にフェニックスがベッドへひっくり返し首を絞め息の根を止める。

その時洋樹が絶望して…。

あービックリした…夢オチかよ。


これはビビった。夢オチではなく普通に現実かと思ったw

だって実際ああいうシチュエーションになってもおかしくないような展開だったし。




「怖いんだよ、誰かがいなくなるのが…」


いっつもサクッとファントムを倒す晴人がこういうこと言うなんてwフェニックスに負けた故の恐怖なのかw

恐怖に陥る晴人にコヨミが新たな指輪を。

フレイムドラゴンのリング、完成したんですね。

外から悲鳴が聞こえてくると案の定フェニックス。入り口から入ってくるのかコイツはwwww







そして再戦。

またもや苦戦のウィザード。フレイムドラゴンの指輪を使うもエラー。「エラー!」ってギャグ要因かと思ってたww

晴人の実を案じて不安になる洋樹を凜子が励ます。

何故ここで瞬平に言わせないんだ…。あの部屋にいたの瞬平だけだし、瞬平に言わせれば良かったものを。

ってかここで瞬平が励まさない=完全に瞬平の需要が無いになるじゃん。

もう製作者は瞬平が嫌いとしか…。






フェニックスにトドメを刺されそうになった時に強い思いでフレイムドラゴンリングを翳す晴人。








精神世界で遂に偽晴人(ドラゴン)と対話。

今のこの状況でドラゴンんと力を現実に引き出し強化する代わりにファントム化が進む(絶望に近づく)らしい。

それも含めて、ドラゴンとの契約、完了!


現実世界に戻った時、遂に能力が発動。その閃光にフェニックスも慄く。




ドラゴン!ボー!ボー!ボーボーボー!


ちゃんとドラゴンが体内から出てくる描写が為されてるのが良いね。

しかしこの「ゴーゴーゴー」って掛け声、とある長い呪文の省略らしいです。一体何を省略したらこんな言葉になるんだか…。









そしてついにフレイムドラゴン降臨。

デザインは良いが配色がダサい、多くの人が言ってるけどそれは完璧同意だわ、超タトバの時と似た感覚w







突然優勢になりフェニックスを圧倒。

ウィザーソードガンのコピーによる二刀流だったり、色々とw

しっかしこの戦いイマイチ何が強くなったのか分かり辛い。フェニックスを上回る炎なんだろうけど必殺技以外の戦闘でその能力生かしてませんし。

格闘戦でゴリ押しって何かなぁ。






必殺技はドラゴンの顔を胸に召喚しドラゴンブレス!

だっせぇーと思いつつも、このドラゴンヘッド、玩具にも付属するらしいです。

ハリケーンは翼、ウォーターは尻尾、ランドは爪で、全ての必殺技部位が合体してオールドラゴンだとか。



ってかCGとはいえ生々し過ぎるww

アーマー用にドラゴンの顔アレンジしろよ…。




フェニックスを遂に撃破する晴人。

数日後面影堂に戻ると、洋樹の両親が峠を越え回復したという報せが。







そしてやっぱり生きてたフェニックス。誰もが死んだとは思ってませんわww

名前が「フェニックス=不死鳥」だもんなww

ただ倒された回のうちに生存判明させちゃうのは何かなぁ。









以上第9話でした。


所詮オールドラゴンの前座に過ぎぬw



ゲストはお飾り程度でとことん晴人の内面に迫った8,9話。

両親が死んでその時に云々…!とか、初めての完全敗北に恐怖を覚えたりと、何時もの余裕シャクシャクな晴人とは違った面が見れて良かったです。


ゲストの洋樹とその両親は、親子の大切さを説こうと必死だった前回に比べて晴人の引き立て役に徹している感じ。

ただ父親ェ…母親は洋樹を心配しているって前回で解決したのに、父親への洋樹の不満は今回で触れられもせず。

母親の件で洋樹が父親にも理解を示したって事で良いんだろうけど、襲わせる為に登場させるのはちょっと酷いw

父親は最後の方で洋樹とその件について話しても良かった気がするっす。



晴人は結局ドラゴンを内面に飼ってて、その力を開放したわけですけど、あれはやはり「NARUTO」のナルトと九尾みたいな関係だとか皆突っ込んでますが、BLEACHファンの私には、精神世界での一護と白一守るみたいだなと。

精神世界で晴人(一護)の姿で現れるとことかも似てるし。

力を貸したって事は、ドラゴンを現実に引き出し安くなっちゃうことだから、今後晴人が無意識のうちにドラゴンに憑依される展開あるなww

またはドラゴンスタイルでドラゴンを引き出し過ぎてファントム化が進む=何処ぞのキングフォームみたいにアンデッド化を加速させる、みたいな展開も出来るかも。



そして洋樹が不安に駆られている中、あそこで声をかけるべきは瞬平だと思うのに…どうなってんだ脚本w

何でわざわざその場にいない凛子が駆け付けて宥めるのか。おかしい、おかしいぞ脚本、どんどん瞬平の良いとこが無くなってるよ!

本当に需要無さすぎる…この人一体何をしたんだwせめてあそこのシーンで洋樹を宥めるのが瞬平なら、少しはマシなキャラになったでしょうに…。




フレイムドラゴン登場シーンはかなり格好良かったです。

特にドラゴンを引き出す事でハイリスクハイリターンなスタイルってのも素敵、そういうの大好きです。

ただ、具体的に何処が強くなったのか分からないんですよねー…。

炎の強さがフレイム<フェニックス<フレイムドラゴンってのは分かったけど、普通の戦闘であまりそれを生かしてないし。

格闘戦で押されてたフェニックスをどういう方法で圧倒するのかと思ったら普通にまた格闘で。え…?

正攻法で強いフェニックスを倒すためにどういう特殊能力で優勢にするのかと楽しみにしてたのに…。

スピードやパワーが上がったって事で良いのか?

例えばダブルやディケイドにはエクストリームになる事で無限のデータベースと直結出来て敵の一歩先を行く戦闘が可能とか、コンプリートフォームで最強フォームを呼び出せるってのがありましたが…。

流石に中間形態ですらないので、最強フォームと比べる事自体間違ってるでしょうけど、とにかく何もなさ過ぎてビックリ。

ソードガンコピーしただけじゃねぇの?


フレイム「俺の炎が効かないだと!?」
フェニックス「俺の炎つえー!」
フレイムドラゴン「俺はもっと強いぜ!ドヤァ…。」

後出しじゃんけんかよwwしかも力比べは炎関係ないし。


必殺技は玩具オリジナルギミックだと思ってた顔が出現で正直驚いた。ハリケーンだと翼、ウォーターだと尻尾、ランドだと爪なわけですね。




フェニックスは強い上に外道と言うことで、強化回に相応しい良い敵だったwウヴァ臭したけど全然そんなことは無かった。


復活するのは分かってるとはいえ、今回で復活判明させちゃうのは何かアカン…。販促的にもまずいぞそれw

折角新スタイル出たのに子供からしたら「何だ敵倒してないじゃん、弱いじゃん!」で終わる可能性も…。





ちょっと気になるところはありましたが、今までで一番面白く楽しめた回だなと。

お次はハリケーンドラゴン!ハリケーンが一番好きなので楽しみ。








次回はロンさん再登場。

ロンさんはレギュラーとか言いながら全然出てこなかったから不安だったけど良かった。

この人カブトの三島ポジションなんじゃねと密かに思ってますw

ロンで戦隊のラスボスを、ウィザードでもラスボスを務めたらマジでかっこいいなw



あ、次週のウィザードはお休みです。


それでは!
  1. 2012/10/29(月) 00:04:42|
  2. 仮面ライダーウィザード感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ULTRA-ACT ウルトラマンエース

まさかのフラゲw金欠の為ゼロノスは後回しですかね。

本来なら明日発売のエースを今日確保してきました。

では早速。





パッケージ。昭和のは渋くて良いなぁ。



付属品一覧


・ウルトラマンエース本体

・メタリウム光線再現パーツ×1

・バーチカルギロチン再現パーツ×1

・エースブレード×1

・カラータイマー(赤)×1

・魂STAGE用ジョイント×1

・オプションハンド×2

・エースブレード持ち用手首×1

・Vサイン手首×1


「技のエース」の割には、エフェクトパッとしねぇなぁ…。

ACTって暗黙の了解で「エフェクトは3つまで」らしいですけど、エースに限っては制約かかり過ぎな気がする。

エースに限っては別途でエフェクトセットとか出しても良いレベル。技が多いだけに、流石にもっとエフェクト欲しいわ。








「私も星司さんをずっと傍に感じていたから…。」


・ウルトラマンエース

M78星雲光の国宇宙警備隊の隊員で、栄光のウルトラ兄弟の5番目。異次元人ヤプールの超獣による侵略が始まった地球を防衛する為にやってきた。地球上では肉体を北斗星司と南夕子に分けて活動しているが、南が付きに帰ってからは、北斗が単独で変身している。アメリカ第七艦隊以上の戦力を誇り、ウルトラ兄弟中最も多い光線技と切断技を持つ。必殺技は「メタリウム光線」「パンチレーザー」に加え、各ギロチン技の数々。




・・・・・待望の兄弟5番目のエースが遂にACTでリリース。一番好きなウルトラマンなので嬉しい!

新マンをすっ飛ばして登場してのは、今年で生誕40周年なのと関係があるのでしょうか。

エースと言えば、帰りマンの続編として製作された第2期ウルトラシリーズ第2弾ですが、この頃から「ウルトラ兄弟」の概念が突出していきます。

新機軸として、組織化された敵、ウルトラ兄弟のファミリー化、怪獣の2体分の強さを持つ「超獣」の出現、初の男女合体変身etc…など、数々の挑戦的要素を盛り込んだ作品です。

というのも、1年前に放映が開始した「仮面ライダー」に押され気味だった帰りマンの反省を踏まえて、ウルトラシリーズも新たな境地へ、という事でこれらの真新しい要素が導入されたというわけです。

最大の魅力と言えば、ヤプールによる怪獣と地球生物を融合させた超獣と、男女合体変身。これは当時にしては本当に凄い!

直情型の三枚目の青年北斗と、冷静で北斗の鎮静役の南の概念は、現在のダブルなんかにも引き継がれてるのかな?


ぶっちゃけ私は全ウルトラヒーローの中でエースが一番好きなんですが、超獣の怪獣を凌駕した傑物デザインと、市川森一氏の描くキリスト教的タッチが大好きなのです。

ヤプールは事実23話を最期に退場してしまう訳ですが、それまでの作風はダークでシリアス。

13話の「死刑!ウルトラ5兄弟」のキリスト教をふんだんに盛り込んだテイストは、市川氏だからこそ描けた作風でしょう。

割と演出やデザインに目が生きがちですが、衝撃的なラストを迎える「鳩を返せ!」や、車社会への風刺を織り込んだ「蛍ヶ原の鬼女」などの当時の問題への風刺を描いたエピソードもあって、お気に入りなわけです。


単独変身編になってからは、帰りマン同様にアットホーム路線へと変更、ラストでは正体を明かして故郷へ帰るという、正に「初代マン」~「帰りマン」の作風を劣化と言えど融合させた集大成的な作品なのです。

やはり超獣のデザインや能力の豊富さや、それまでのウルトラシリーズの作風の融合や、合体でしか変身出来ない故の変身前のピンチだとか、是非お勧めしたい作品ですね。


作品的にはそこまで特別好きってわけではないのですが、エースは私の中で永遠の№1ヒーローです。




フィギュア的には、セブン型な為本来はマン型よりもマッシブなのですが、分割線のせいでそれも薄れ。

顔の出来、身体のバランスは良いと思います。






顔。

目はクリアイエローなイメージで美しいです。

モチーフは「男性と女性を混ぜたような抽象的なデザイン」だそうです。

耳とか女性っぽいよねw






我が家のエース可動フィギュアと。左からAHS、ACT、ウルトラ超合金です。

顔と全体的なバランスはACTに軍配が、腰のみAHSの勝ち。

エースの理想的体系はむしろAHSだと思う、マッシブでウエストは太い方がエースやセブンにはむいてるんですよね。

勿論その分可動は死ぬので、二者択一ですかね。

超合金には全く良いとこ無いと言っても不思議じゃ…。




ではでは…!




デデデデデーデッデーン!エース光臨!





ファイティングポーズ。









画像要領的にポーズ集は載せられないので、いきなりマント着用。

マント付けるエースはめちゃくちゃかっこいいですが、如何せん着用のイメージが無いので、今回は3着目購入してません。

ゾフィー、マン、セブン、タロウ用だけで良いかな~。








アクションはこんなもん。べリアルとのsrん等では着てなかったので、あまりこの状態で動くイメージ無いですが。







エースブレード。


上がウルトラ超合金用、下がACT用です。

ぶっちゃけウル超の方が良いかもしれません、今回のはちょっと長すぎ…。あと、柄の部分が造形されてませんね。

ギンッギンでかっこいいのはACT版なんですけどね。




エースブレード!


召喚!

念力で作成ってのがエースっぽくて良い。







長いのがマイナスですが、こうやって持つと気にならなくなるどころか格好良く見える。







切り裂く!

初使用はかの5月の傑作選第4弾の「代用の命エースの命!」にて、ドラごりーちゃんの首を刎ねました。

スフィンクスにも使用。




バーチカル・ギロチン!


ウルトラギロチンの縦斬りVer。

横斬りのホリゾンタル・ギロチン、斜め斬りのサーキュラー・ギロチンもありますが、これが一番スタンダードですかね。

何でウルトラギロチンじゃないの?と突っ込みそうになりましたが、以外にもウルトラギロチンは劇中一回しか使ってないんですよね…。

大してこれはメトロン星人Jrやキングカッパー、フブギララに…うん、こっちの方が定番だったw


シャイニングブレードほどじゃないにしても、ちょっと使いづらいですね。

腕に合わす仕様なのですが、バランスがとり辛いと言うか。

弄ってく内に慣れていくとは思いますが…。







最大必殺の…!

何気に必殺技前の構えはエースが初めてですね。





メタリウム光線!


超獣を一番葬った定番中の定番。

名前の由来は変身を意味する「メタモルフォーゼ」+ウルトラマンの光線の定番である「~~iウム」です。





全景。





ウルトラコンバーター


ゾフィーから受け継いだ万能武器。使用は第5話のみです。

ちなみに今回は付属しません、ゾフィーからの流用です。

このフィギュア、グローブまで忠実に再現してある為それが邪魔で付け難い…。

ってかコンバーターをゾフィーの時点で造形してるなら普通エースにつけれるように工夫するってのが玩具の常識ってもんですよ!

絶対エースに付ける事構想されてないだろこれ…。

付けれない事もないですが付け難いです。








第5話再現。アリブンタとギロン人立体化しないかな~。





立て!撃て!斬れ!ウルトラギロチン!



有名なブロッケン撃破技。

使用にはウルトラの国からの許可が必要で、バーチカルホリゾンタルサーキュラーの各ギロンチンはこの技をセーブしたものだとか。

ってか結構有名な技なのに6話でしか使ってないのね…。

最も、これより更に上に最終回仕様の寿命を縮めるほど強力なギロチンショットがありますが。

これも初代マンの八つ裂き光輪エフェクトを流用。

それっぽくなったと思う。






ブロッケンはいないのでメビウス劇場版をイメージして。

Uキラーザウルスの触手を切り刻みます。





べロクロンとの初戦。

1話に登場した敵としては、コイツはかなり人気がある方ですよね。私もかなり大好きな超獣です。






バキシムにエーススラッシュ!

最初見た時は「ウルトラギロチンと何が違うの?」って思ったけど、撃つまでの過程とか全然違うね…。

しっかし最近のウルトラギロチンはこれに近い感じのエフェクトなので、実質上の違いを説明できる人は少なそう。

こちらは確実にウルトラギロチンより格下の技なんですけどね。







Aキラーにメタリウム!

・・・効き目は0ですが。





以上、ULTRA-ACT ウルトラマンエースでした。

出来の面では、やはりセブン型なので色々言っちゃダメな感じ。

セブン型においては腰に分割線の無いAHSなんかに軍配が上がるかもしれない。

しかしACTはかなり可動範囲広く、遊びやすいので、やはりこちらの方が総合的評価は上ですね。

肝心のACTは至って平均的。ゾフィーやウルトラマンが出来良すぎただけってのもありますが、あれら2つのようなものを期待すると確実に損します。

力の入りようが異常だと思ってた新生昭和勢だと思いましたが、何時もの平均的ACTでちょっと残念。

いや、今までが良すぎただけなんですけどね。

何より、一番好きなウルトラマンという事で確保した時は超嬉しかったですし、かっこいいのでまあまあ満足です。



それでは!
  1. 2012/10/26(金) 23:19:43|
  2. ULTRA-ACT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はえぇー…18歳とかはえぇー…。

これで遂にTSUTAYAの18禁コーナーに入れるZE!
 
1994年10月22日、そう、18年前の今日、私はこの世に生を受けました。
 
本日遂に18歳、大人まであと2年です。どうやって残りの2年を過ごそうか必死に考え中であります。
 
 
 
~去年の今日は~
 
そういえば去年の誕生日は土曜日で、部活で誕生日パーティーやってくれて。
 
後輩からジュース奢ってもらったりとか。
 
結構メールとか来て、久々に女子からチョコもらったりとか。
 
そして去年の今日にドラマ「妖怪人間べム」スタート。17歳になって初めて見たドラマだった(ぁ
 
 
 
 
 
 
 
サイクロン・ザ・ヒストリーズ(毎年恒例
 
1994年(平成6年)に、神奈川県横浜市の病院で、23日になろうかならないかという時間に生まれました。
 
23:5X分とか、そんな感じだったらしい。
 
当時父さんは27歳、母さんは21歳です。会社が同じで、連続失恋記録達成中の父さんにとって母さんは絶好のカモだったらしい。
 
会社の新入社員だった母さんに猛アタックして結婚に至った、とか母さんは言ってますが、父さんは未だに全否定します。
 
要はあれです、出来ちゃった婚(潰
 
それでも18年間しっかり育ててくれた事には全力で感謝してますけどね。
 
ぶっちゃけて言うと父さんも母さんも岩手生まれの岩手育ちなんですが、父さんが出張中に母さんも一緒に連れてったところ、横浜市の病院で生まれたらしい。
 
去年は「岩手の病院で」って書いたけど、どうやら違かったらしい。すみません。
 
それからすぐに岩手に帰ってきて、暫くは母さんの実家で育ったらしいのですが、半年くらい経って今の家(父さんの実家です)に住み始めます。
 
 
 
父さんはシングルマザー(現在の私の婆ちゃんです)の百姓の息子、母さんが地主の娘の令嬢なので、考え方もそりゃぁ違う訳でして。
 
つーか良く母さん側の爺ちゃん結婚OKしたな…。
 
母さんは第一子は女児が良かったらしく、小さい時の写真見ると結構女物の服来てる時が…(恐
 
結構今でも人格に女々ちい部分は現れます、皆さんのブログへのコメントがオネエっぽかったりホモっぽいのはたぶんその為です(うるせぇ
 
 
 
 
 
10月22日と言えば、結構芸能界に有名な方々が。
 
第一にとんねるずのタカ。彼も1022。
 
次に関根麻里。関根勤の娘の彼女もそういえば1022だったはず。
 
そしてスポーツ界では世界のイチロー。彼もこの日。
 
そして初代ウルトラマンことハヤタ隊員を演じられた、黒部進さん、彼もこの日です。
 
イチロー&ウルトラマンと誕生日一緒って、結構凄くね!?
 
30歳にして亡くなられた明治の天才詩人、中原中也さんは本日が命日。謹んでご冥福を…。
 
「在りし日の歌」とか超有名なアレとか書いてた人です。
 
ぶっちゃけごく少数しか読んだことないんですが、彼の命日に生まれたとは…私の前世この人だったしして(黙
 
正確に今日では無いんですが、AKB48チームKの大島優子さんも誕生日近かったはず。
 
 
 
 
中学の時は10月生まれ自体がレアケースだったんですが、高校入ってからは、一週間後に友人が、2日後に同じ部活の女子が~~と、一気に増えた感じ。
 
後2日ずれてれば私のホロスコープはリブラじゃなくてスコーピオンでした、どっちが良いやら(黙
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、今日は。
 
朝行ったら黒板に「○○バースディ!」という殴り書きが。
 
そして机の上には大量のお菓子が入った靴下が。時期早いよw
 
ちょっと前に好きだった(振られましたが)女の子からもまさかのプレゼント。これは嬉しいかどうかと聞かれると微妙な…。
 
でもその場でテンション上がった自分がいます。こういう時もう一回告りなおしたりするから私はダメ人間なんだと思う、流石にしてないけどねw
 
生徒会メンバーからは私の好きなたれぱんだのストラップなどが。これは嬉しい、ありがとう!と。
 
他クラスの奴に昼休み自販機に連行されてパンとココアをおごってもらいました。ありがとうございます。
 
女の子からプレゼント少ないよぉ・・・って嘆いてたけど十分恵まれてます、ありがとうございます。
 
去年は女子から板チョコ貰ったのに。
 
 
 
 
 
 
 
1年で伸びたスキル(Lvは10がMAX、最低は∞)
 
性欲―Lv9からLv10へ
 
変態度―Lv7からLv8へ
 
物欲―Lv6からLv7へ
 
社会適応力―Lv8からLv5へ
 
人間出来てる度―Lv1からLv-5へ
 
頑張ってる度―Lv2からLv1へ
 
身長―170cmから172cmへ
 
学力―Lv3からLv1へ
 
精神年齢―5歳ほど若返ったよ!
 
 
まともなもん伸びてません、伸びたのは性欲と物欲と変態度…うぉーい、良いのかこれで。
 
特に3年なってからフィギュア購入量も増えてる希ガス。
 
レベルとかそういうのは勝手な基準で決めてます、悪しからず。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、18歳最初の悩みを暴露します。
 
 
いやぁ、そろそろ精神と年齢のギャップの板挟みが辛いっす。
 
世の中の18歳と言ったら、大人に近い年齢ですから、自立直前、将来の事考えてるのに、ここにいる18歳(私の事だ)は遊びほうけてばかりでこんなんで良いのかい!と。
 
ウチの担任も「私も精神年齢はお前たちよりずっと若い」とか言ってましたが…それでもそろそろガチで悩み始めましたよ。
 
こんな思考回路の奴が18歳ですよ、世の中の18歳の皆さんごめんなさい。
 
いや、17歳と18歳って、明確な差があると思うんですよ、自分で抑制できるという事から「18禁」というものがあるんだと思いますし。
 
こんな餓鬼が18歳になったら…それはそれで恐ろしいなw
 
 
 
 
 
でも、最低限、親の葬式を挙げてあげて、お盆にはしっかり帰る、大前提で自分で食っていく!こんぐらいは当たり前ですが出来る大人になりたいなと。
 
 
 
 
次に18歳なりの特徴、楽しみ方を赤裸々に綴りますと。
 
・遂にアダルト成分補充できる!
 
・ブロックが何だ、全部ぶっ壊せ!〆
 
・TSUTAYAの18禁コーナーだって〆(ry
 
 
 
ごめんなさい、18歳でも高校在学中は無理だったw
 
それでもとにかく18歳バンザイ。
 
 
 
 
あれです、こんな奴が18歳になりましたけど、皆さん相変わらず宜しくお願いしますって事での記事です。
 
まあ、18歳を迎える10月22日という日は今日しかないわけですし、来年にむけて真面目に生きていきましょうかね(珍しく真面目
 
 
 
それでは!
 
  1. 2012/10/22(月) 23:01:02|
  2. 記念(祈念)記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「新たな魔宝石」

面影堂に現れるガルーダの白Ver。

網で捕獲作戦に出るもダメ。瞬平本当に需要が無い。

勿論逃げられますが、律儀にドアを閉めていくのに吹いたw

ガルーダが持ってきて置いていった木箱の中身は新しい魔宝石。

これまで使えなかった「あるリング」を試す事にする輪島。



メデューサが見つけた新たなゲートは小学生。自らは手を下さずグールを仕向ける形に。

そこに晴人が駆け付けグール一掃、子供からは誘拐犯扱い。凜子は色んなとこに首突っ込み過ぎるからそう思われても不思議じゃないっすけどねー。

警察組織で一服する一同。瞬平何やってんだよwwww

そこに少年、洋樹の母親・美紀子が引き取りに。



しかし、晴人と美紀子は実は知り合いで…。





ここから晴人回想。

過去に事故で両親を亡くしてしまったらしく、その時運ばれた病院で両親の担当看護師が美紀子。

死ぬ間際に手を握られ「お前は私達の最後の希望」と。

これが「俺がお前の最後の希望になる」に繋がるわけか。


洋樹は「パパもママも嫌い」とwこの糞餓鬼ry

とりあえずゲートという事もあって面影堂でかくまう事に。

洋樹が父母を嫌う理由は「御所坊のプラモデルを買ってもらえなかったから」ではなく「自分に対して興味を示さないから」。

この辺は何か子供心に分かる気がするなぁ。結構子供ってかまってちゃんなとこあるし。私もそんな感じだったw

すると母・美紀子から晴人に携帯に何度もメールがあった事を伝える晴人。

「子供の事が心配でない親などいない」との事。

しっかしそれでもこんなにメール送るのは流石に迷惑だろ…。ちょっとこれはオヤバカすぎ。



翌日洋樹を連れ護衛を続けようとしたところ、フェニックスにボコられた美紀子が。

おー来た来た!幹部との戦闘は燃えますわ。

怒り心頭の晴人は変身、フェニックスとの大激闘へ。

前半こそ互角だったもののCM挟んだ後は大苦戦。勝てる兆しも無い。

炎はあちらの方が上手で聞かず、水も若干動き封じれる程度。

ランドでディフェンドを何度も使ったのは良かった。粘るヒーローってのは良いと思います。

晴人みたいな奴がやる事で「焦っている」「相手が強い」的なオーラが出るし。


追い詰められた際には橋が。

首を絞められた挙句…


池ポチャキター!


平成ライダーお約束じゃねぇか。

池ポチャ=生存フラグwwww

これは凜子や瞬平が探して浅瀬に倒れ込む晴人の姿があるわけだ〆





以上第8話でした。


序盤のクライマックスと言っても過言ではない盛り上がり!



前回のゲスト制は正直言ってゲストを上手く使い切れているとは言い切れませんでした。モロ晴人達スルーで愛美マンセーだし、オーズやフォーゼと何ら変わんないじゃんと。

今回は打って変わって結構面白かった。

ゲストを通じて晴人の過去に触れていく、ってのは高木編と被っててウィザードらしいと言えばウィザードらしい。

しかも今回は晴人の過去を知る者という妙に重要キャラのゲスト化だし。

晴人の過去に触れながら幹部との初戦、強化イベントと、中々詰め込んだ贅沢な回だなというのが率直な感想。

しかし晴人の過去についてはちょっと明かすの早すぎないか?と。

「お前が俺の希望になる」ってのが両親の死から来てるってのは分かったけど、もっと引っ張った方が重みが出る気がする。

滅茶苦茶下らない理由とはいえ弦太郎の友達作る理由も2クール目中盤だし。ああいう下らないのこそ1クール目で明かして良いわw

早々に明かして感情移入を早い段階でしてもらおう、という意図なのだろうか。

死ぬ理由については事故にしても晴人を庇って、とかが理想かつ王道でしたが…まあ贅沢言っていられない。

晴人に関しては信念がしっかりしてて、悲しい過去も持ち合わせてて正義感も強いし、久々にお気に入りの主人公になりそうです。如月弦太郎とは何だったのか。




そしてますます需要度を問いたくなる瞬平はマジで役者可哀想じゃね?って思うように。


「僕たちが引き取ります!」→真っ先に寝る

「その指輪失敗作ですよ」→KY過ぎ

誘拐犯で誤認逮捕→子どもと一緒に馴染む

ガルーダ捕獲作戦→失敗


製作者は何を意図して瞬平というキャラを設定したかがウィザード最大の謎です。役者(戸塚純貴さん)が可哀想だw

唯一(かろうじて)良かったと言えば憤慨する美紀子をなだめた事かな…。本当、何のためのキャラなのか。




6話辺りで1人の幹部と初戦を飾るのが最近のライダーの主流ですが、ゲスト怪人との戦闘の合間にサラッと交戦する程度だったので、ゲスト怪人無しで序盤でこうもガッツリ対戦するのは異例中の異例。

フェニックスはそのガッツリ戦闘するのに相応しい極悪ぶり。

小物と侮ってたらかなり強かった。あっちの炎の方が上とは…。

最近は怪人側も視聴者に愛されるようにキャラ造りしている為、ライダー以外は襲ったりしないんですが、一般人、しかも女性を襲うとは恐れおののいた。

これぞ怪人の極意、マジ悪役で感心。

先頭になるとめっちゃ強いし、今日か回にはもってこいの好敵手だなと。

電王のクライマックスにライナー、キバのエンペラー、ダブルのFJ、オーズのタジャドルなど、平成ライダーの強化回には「別に強化しなくても勝てるだろ」みたいな話が多いんですが(変身不能で強化フォーム以外の変身の選択肢がない、などはありますが)、今回のは「現状で勝てないから強化するしかない」ってのが押し出されてて良かった。

最近だとフォーゼのマグネットなんかがそれにあたりますね。こういう、現状で勝てない強敵に関してのみ強化イベントを使ってほしいです。




醍醐味は何と言っても池(川)ポチャ。もう公式でネタにしても良いだろ…。生存フラグ立ってるからあそこで前編が終わっても緊張感全くないんですが、ネタになってるしそれはそれで良い。

剣やカブト、キバとか行けポチャネタ多かった希ガス。




悪かったといえば結構ドラマ部分が安っぽい。

洋樹が父母を嫌う理由はありきたり過ぎて…ってか息子出す必要無かっただろw

ゲストを通じて晴人に触れていくってのがウィザードクオリティってのは分かったから、重要キャラの美紀子をゲートにすれば良かったものを。息子出す必要は無かったw

その方がフェニックスに襲わせる理由も出来ますしね。

晴人が両親を失ったからその対比で…とは行っても今回は当時の看護師と絡ませるだけで十分だし、後からそういうエピソードは立てれる。

2つ一緒にやられてもなぁ…視聴者的には「晴人の両親死んだ」ってのは今回で分かった事だからいきなりその対比やられても感情移入が追い付かない。


もう一つ言うと、上記のように安っぽいドラマしか展開出来ないから。

家族の大切さとかそういうのは見飽きたし、家族、両親ネタだと息子がこういう愚痴を言って第三者が説教→和解ってのは目に見えてるんだよなぁ…。

盛り上がった回だからこそ、ちょっとこの辺はミスゲストなんじゃね?って思ったり…。










次回で遂にドラゴンの力でフレイムドラゴンに。

顔、シルエット共にかっこいいけどカラーリングが中々ダサい。

スーパータトバもカラーリングがダサかったけど、コイツもそれに近い…。

マントは黒い方がかっこよかった。「通常フォームとの差別化」は他のとこでできる、うん大丈夫だ。

こんなに早い強化だけど新規アイテム増えない点から反則用の中間フォームでは無い模様。

ウォーター、ハリケーン、ランドにもそれぞれドラゴン形態があるからその後のオールドラゴンが中間ポジションかな?

フレイムドラゴンはフェニックスに充てるとして、ウォータードラゴンやハリケーンドラゴンをメデューサに充てるのかな?見た感じメデューサは風とか水っぽいし。








そして明日は遂に私の誕生日。1022です、覚えやすいでしょ?遂に色んな物が許される18歳になっちゃいます。

正直こんな餓鬼思想の私が18歳なんて、世の中の18歳に申し訳ないです。

さて、友人達がどう出るのか楽しみだ。




それでは!
  1. 2012/10/21(日) 22:00:29|
  2. 仮面ライダーウィザード感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定S.H.Figuarts リブラ・ゾディアーツ

すいません、紹介からかなり遅れました。

金銭的な関係で昨日届きました、天秤ゾディアーツです。




スコーピオンと同風なパッケージ。





付属品一覧


・リブラ・ゾディアーツ本体

・ゾディア-ツマント(本体)×1

・ゾディアーツマント(腕)×2

・武器(ディケ)×1

・ゾディアーツスイッチ×1

・オプションハンド×2

・ゾディアーツスイッチ専用手首(右のみ)×1



武器持用手首が増えた代わりに、スコーピオンのグワッと開いた手首が省かれています。

ここはちょっと残念。

ゾディアーツスイッチはスコーピオンは黒色だったのに対し、今回はグレー。






「結局生き残るのは私でしたね…。」


・リブラ・ゾディアーツ

通常のゾディアーツとは戦闘力が桁違いのゾディアーツの集団「ホロスコープス」の一員で、黄道十二星座の天秤座の力を宿すゾディアーツ。物理学の博士号を持つ天ノ川高等学校の若き校長・速水公平が変身する。変身能力や擬態能力を持ち、スコーピオンの後任として生徒へのスイッチを譲渡やゾディアーツとなった生徒のサポートに徹する。武器は杖状の「ディケ」


フォーゼの固定3幹部より、天秤座の速水が立体化。

スコーピオンが一般で好評を博したのですが、リブラからはやはり、例年通り限定に踏み切られました。

ただ、スコーピオン売れたらしいので、ファントムが出る時は出来る限り一般にしてほしいなぁ。



リブラと言えば、初回から登場しているレギュラー3幹部の1人で、天秤座のゾディアーツ。

仮面ライダーギャレンの橘朔也を演じた天野浩成さんが演じた事で話題となりました。

スコーピオンに代わって天高の支配者となったり、理事長にゾッコンだったり…。

恐らく3幹部の中では一番戦闘力は低く、主役組のパワーアップの噛ませ要因に近い感じ。

デザインも十二使徒の中じゃ一番ダサいかなぁ…。

ってか無駄に延命した割にあっさりと死亡したのが気にかかります、なんだ、やっぱ中の人人気に過ぎないじゃん…。

ぶっちゃけ天野さんがやってなかったら滅茶苦茶影の薄いキャラだったろうなこの人。いちいちどうでもいい行動でファンが「キター!」とか騒ぎ過ぎだろ…。


ぶっちゃけ言っちゃうと、私のリア名は「こうへい」で、天秤座なので、運命を感じたりします。

でも本編じゃあんな残念な感じだしなぁ…正直天野さんがどうたらこうたらじゃなく、しっかりと「速水公平」としての魅力を出して欲しかった。

こんな扱いじゃ天野さんに失礼だよw


リブラ自体はジョーカーと同じくカミキリムシモチーフで、かつ天秤座という非常に凝ったモチーフ&デザインの怪人で、フィギュアを眺めてるとそのダブルモチーフの意匠が観察出来て楽しいです。


フィギュア自体は、グレーが基本色なので、スコーピオンのような新鮮さは無いです。

勿論、怪人は評判通りの良い出来ではあるのですが、ド派手な配色に加え、ゾディアーツ第1号という事で満足度が非常に高かったスコーピオンに比べ、ちょっと地味でゾディアーツにも慣れちゃってるので、そんなに満足度は高くないかも…。


チェーンや頭部など、ところどころで良い味出してます。





頭部と腹部。

特徴的過ぎるよなこの頭…最初ゴキブリかとwカミキリムシモチーフ…(白目







甲殻。

これ、ゼットンゾディアーツじゃね(コラw





チェーン製の飾り。

ここまで凝るか!と感心したけど遊んでると可動に干渉してきて正直ウザい。





専用武器ディケ。

これも良い感じです。






マントを着せます。

やっぱリブラはマント着てた方が遥かにかっこいい。

マント着用時と脱却時のカッコよさの差が一番激しいなリブラ…マント脱いだ時の残念さが半端ない。

残念ポイントは完全非可動な点。

スコーピオンは腕の可動があったのですが、今回は肩に干渉してしまう為オミット。

手を前に突き出して杖立てたかったんですけどね…残念w






ゾディアーツスイッチ


スコーピオンの物とは若干色が違います。

これも勿論必須だとは思うのですが、十二使徒版もどこかで補完してほしいのですよ。




アクション!












ディケ使うと雰囲気出るなぁ。






公式サイトより。





オマケ。

FMCSフォーゼにディケ持たせて偽フォーゼを。







フォーゼ2体持ってる人とかにオススメです。




スコーピオンと2体で。格好良い!そういえば共闘って一回きりだったなぁ。






メテオと。

登場して間もなくメテオの噛ませは可哀想過ぎるだろ…。






ホワチャー!






このころには完全に主役引き立て要因にしか…。ヴァルゴとかレオとかいたからなぁ…でもやっぱ可哀想。






棒術対決。






コズミックにフルボッコ。






天秤ダブルリンチ。







以上、SHFリブラ・ゾディアーツでした。

満足度は非常に高いです。流石怪人フィギュアーツ!

ただ、スコーピオンに比べて地味なので、期待し過ぎには注意ですかね。

ぶっちゃけ「出来良い」だけで、他あんま述べる事無いなぁ…。


今月末には一番楽しみにしてる乙女座到着との事で、滅茶苦茶楽しみです、期待しかありません。



それでは!








  1. 2012/10/17(水) 19:53:53|
  2. S.H.Figuarts
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「思い出を買うために」

騙されたことを知り絶望する瞬平。ところがどっこい

どう考えても普通物買わせたりしてきません、自業自得です。コイツ等今回は良かったとはいえまた違う所で絶対引っかかるなw

輪島さんはこうなったら指輪を!と。いやいやいやいやアンタ何言ってんすかwwww

新たな指輪はスメル。

愛美の行方は未だ分からないまま。

この人やけに逃亡スキル高くねぇ?




全てを山形に話す晴人。

ところがどっこい山形は大体理解していたという。

ただ、ノームに襲われる時に手を差し伸べてくれたことから、根は優しい人だと信じているという。


そう思う事が異常だと何故気づかないだこの人は…w


普通あんな怪物来たら1人で逃げるような最低野郎の方が逆に一握りですわw

ってか、それも含めて金目当てなんじゃね…?

この人直にガチで騙されるぞ…。


凛子の調査で遂に愛美のアパートを特定することに成功。

ノームに襲われてるところを間一髪助けてそのままノームとバトルへ。

今回もディフェンド見れて嬉しい。



またまた逃げられる。何でこんなに逃亡率高いんだファントムは…。ゾディアーツほどじゃないけど。

アパアートに戻ると既に愛美はいない。この人も逃亡スキルがwってか何でコイツ等土足なんだよw

そんな中愛美の自宅からある家のチラシを発見。何枚もあるけど全部同じ物件。

再び愛美と面会。過去の出来事をぽつぽつと話し始める愛美。

チラシにあった家に昔住んでいた愛美とその両親。しかし父親が詐欺師に騙され、家を売却する事になてしまったらしい。

いつか戻ってくることを約束するも、両親はいなくなってしまった。何、死んだの、裏切られたの、どっち?


そんな中麗の物件から炎が。

やはりノームの仕業で、案の定愛美を絶望させる為。

え?絶望しないんですか愛美さん?何でだよwwwwwwww今回の最大の突っ込みどころそこだわw



予想通り今回は初期変身はウォーター。シリアス場面なのに「スィ~スィ~スィ~」のせいで…w

炎を消し去ると愛美を救出。ここからすぐ放置して戦闘に入ったりせずに一旦ゲストに時間割くのが良い。



そしてランドになってノームと激闘。地属性VS地属性!これはニヤニヤできる対決かとw

ビッグで叩いたところにたまたまノームがいたから大ダメージだったけど、もしヒットし無かったらどうなってたんだかこれ…。

トドメはなんとキックストライク。しかもドリルエフェクト付!これには驚いた人多いはず。

アーツにもこのパーツ付けてねバンダイさんw

ってかMOVIE大戦でダブルドリルキック頼みます。

予想通りフレイム→ウォーター→ハリケーン→ランドの順でファントム倒してるな。


ラストは警察に出頭すようとする愛美に山形が止めに入るところから。

「結婚しよう!」とか安易な展開では無く、思い出の家を買って、愛美が出所してきたときにその家を買い戻してくれというもの。

これは良かったな、安易な展開だと一気に冷めちゃうし。




以上7話でした。

ラストは良いが他エピソードと比べると展開に無理がw


相変わらず松本さん美人…。まだ結婚してないのが驚きです。

ぶっちゃけ前回の高木はゲートとして狙われることは無いだろうけど(絶望を乗り越えた&海外に行った)、今回のはちょっと…狙われる可能性はまたありそうw

ワイズマンによって狙うファントムと狙われる人間が指定されてる、とかありそうだけど。




何ていうか展開は予想通り過ぎたかなと。

詐欺で稼いだお金を家の為に。まあタイトルにもあるんですけどね。

詐欺師に騙された父親、ってのも予想の範疇過ぎますわw




そして山形の発言は安易すぎる…w

「手を握ってくれたから悪い人じゃない気が…」ってあんたね…。

話の展開的にやはりそうはならなかったものの、視聴者側からすれば「おかしいだろそれ」ってなってしまうw




予算削減の為か「普通絶望する以外有り得ない展開」で何故か絶望せず。

1話、3話で凛子と瞬平がそれぞれの想い出(瞬平は違う気もするが)を滅茶苦茶にされて絶望してるのに対し、今回は思い出の家が眼前で燃えてるのを見ても絶望せず。

「メンタル強かったんだ!」で済めば良いけどそんな事は有り得ない気が…。

どう考えてもアンダーワールドでの戦闘費用削減だろ…。

前回はそもそも絶望するタイミングすらなかったから良いにしろ、今回は絶望→アンダーワールドっていう展開が観たかった。

ってか今回はアンダーワールドでのバトルが無きゃおかしい展開だと思うんだけど。

とにかく、やはり家が燃やされるとこまで来たら絶望してもらうしかないだろ…。





ラストはかなり良い〆だったと思います。

一般的な結婚しよう的な終わらせ方じゃないのが良かった。

自己満足とはいえ山形も愛美を喜ばせたし、警察へ行くことで愛美のやり直せると思うし。

ただ、この人、まだゲートなんですよねー(白目



変身は前回と今回でフレイム以外の変身が観れて嬉しい。オーズは州花足りまでずっとタトバだったかも…。

フォーゼはベース以外のステイツに最初からなったことあったっけ?フォーゼはシステム的に無理っぽいですが…。



総じて、全開のが完成度の高いエピソードだっただけに、今回は突っ込みどころ多かったかなと。

ラストの丸め方は大分素晴らしいので、マイナスにはなりませんでしたが。






次回は遂にフェニックスとの初戦!ウヴァ臭がするコイツですが、フェニックス何て大層な名前してるからには頑張ってもらわんと!

どうやら次回の2編ではフレイムドラゴン登場回らしいので、フェニックスとの一騎打ちにフレイムドラゴンぶち込んでくるのかな?強化フォームを年末商戦に持ってくるとは今年のバンダイ恐ろしいな…。



それでは!
  1. 2012/10/15(月) 22:18:28|
  2. 仮面ライダーウィザード感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験全終了と10月を迎えて

久々の日記、どうも、サイクロンです。
 
もう10月です、はっえぇ…。もう少しでリブラゾディアーツが届きます、楽しみです。
 
 
 
突然ですが、
 
公務員試験、今年中の1次試験3つは全て終了しました、そして見事に1次の段階で全部落ちました(泣
 
9月16日に地元で、23日に仙台市で、そして30日に東京で国家試験を。
 
去る30日は朝4時に起きて新幹線で3時間かけて東京へ。
 
新宿のとあるビルで国家公務員の試験受けに行きましたとさ。
 
にしてもあれです、3時間も新幹線に乗れるって良いですね、おかげで早起きの分の寝不足をきっちり解消できたぜ(車内で寝て)。
 
そしてついに新宿に!普段はめちゃくちゃテンション上がるんだろうけどこの日は緊張の方が強く。まあ当たり前か。
 
田舎者の私にはちんぷんかんぷんで…。新宿のビルでっけぇぇぇぇ!!!!地図見ても会場どこか全然分かりませんでしたわw
 
ようやく会場となるビル発見。何でこんなちっこいんだよ…。他のビルが大きかったので全然目立ちませんわw
 
小さいと言っても新宿のビル街だから小さく見えるだけ。私の住まいの岩手にあったら間違いなく高層扱いです。
 
受験番号を頼りに受付済ませて15階の一室に入れられる。
 
いかにもスーツ着た20代半ばの女性や大学生が圧倒的に多い。そりゃ国家公務員の試験だもんな…。
 
若干名高校生も発見。東京の高校生か、初めて見た。
 
前に座ったのはポニテのカワイ子ちゃんの女子高生。この時点でテンションhighです。おい試験受けに来たんだろ俺w
 
 
 
試験は40問120分の試験。
 
 
わり、解けませんでしたわw
 
何の為に勉強してきたんだよ俺…。いや、難しかったですねマジに。
 
ってか120分て短いですね…。わかんないとこ適当にマークするんですが、ほとんどその状態です、悲惨です。
 
そしてその後の作文試験。
 
お題は「生きていくうえで大切だと思う事」
 
ベタ過ぎねぇかこれ…。
 
まあ色んなパターン用意しておいたので、無難に「死ぬ時に自分の死を悲しんでくれる人を沢山作れるような生き方」としておきました。
 
 
 
1時には試験終わったんですが、まあその後が暇で暇でw
 
新幹線に乗って帰ったとしても帰りは5時ころだと思ったので、2時間ほど散策。
 
しかし何もないんだなこれが(汗
 
仕方ないのでヨドバシだけ見て3時ころに帰りました。帰りは7時過ぎです。次の日学校だったので、ずっと授業中寝てましたがw
 
 
 
 
 
そして、地元と仙台市と国家試験、1次試験の段階で3つとも落ちちゃった。
 
まさかの全部倍率20倍。そう、200人受けて10人しか受かりません。
 
勉強不足…なのかなぁやっぱり。敵は殆どが大学生だったのでしょうがない…っと、おっと甘えちゃいけない。
 
ブログ更新時間を充てれば…いや、ブログ更新は一応日課にしてるしなぁ。
 
まあ、勉強不足兼視野が狭いという事で反省…(ペコリ
 
大学生からしたら「ポッと勉強しただけの高校生に負けてたまるか!」って感じでしょうか。
 
 
これで私の進路は専門学校1本しか無くなっちゃいましたねw
 
その専門学校が公務員専門の学校みたいな感じなので、ここで力を蓄えて再挑戦します。
 
その為に特待生で入って金の負担軽減しないと。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
そして私が次に受ける目標の試験は「漢検2級」
 
これがあれば試験無しで特待生入学できるのは愚か、将来就職したいと思った時に2級があれば便利なのです。
 
2級と言えば数学検定は2級を去年取ったのですが、ぶっちゃけ英検や漢検に比べて数検って効力弱いんですよねw
 
友人に「お前も受けね?」とか言われて即決定…です。
 
にしても3500円は高いw落ちた時のリスク考えると痛いなこの値段…。
 
肝心の漢字ですが、「国からクントウを受ける」とか「ワラベウタに郷愁を感じる」とか、そんな感じです。
 
分かる人には分かるかもですが、漢字苦手なので(汗
 
11月2日に試験です、今は四字熟語覚えてます。
 
珍しく死ぬ気で勉強してます、1日6時間とか。今日も午前中はずっとやってました。
 
 
 
 
 
 
 
最近学校の話してなかったのでその話でも。
 
 
 
2期の成績帰ってきました。
 
 
クラス順位は10位、学年順位は8位
 
ちょまてやおい…何でクラス順位より学年順位の方が高いんだよ…。
 
理系なので、他のクラスよりも数学3&C、物理化学と4教科分多いので、他のクラスと比較する場合はその4つを引いて順位出すんです制度になってて。
 
学年順位の方が良いって事は、数学と理科の成績は悪かったって事に…。これはショックですわ。
 
担任は化学なので「私の教えてやった化学が出来ないとはどういう事かな~?」と、何時もの脅し。
 
担任が怖いので化学は一応頑張ってたんですけどね~。
 
とりあえず親はご満悦なので良いや。
 
 
 
 
 
さて、もう10月上旬です。
 
私の誕生日が14日後に!!
 
そうです、平成6年10月22日に私は生まれたのです。
 
ダラダラ生きてきて気付いたらもうそろそろ18歳。こんなんで良いのかしら(汗
 
去年は土曜日で、部活があったからその時に祝ってもらったんですが、今年はどうなります事やらw
 
「誕プレ何欲しい?」とか結構いわれるようになったんですが、去年は全く言われなかったので、ちょいと嬉しい。
 
10月22日といえば、関根真理さんやタカさん、初代ウルトラマンの黒部進氏と同じですかね。割といるのね…。
 
あと、AKB48の大島優子さんも近かったはず。
 
中学の時はあんまし10月生まれいなかったんですけど、高校入ってからは激増。部内だけで他に3人もいてビビりました。
 
誕プレ、貰うならたれぱんだやリラックマ系が良いなー(欲張りw
 
親からは中1以来何も貰って来ず、去年で時計買ってもらったんですが、今年はどうだろうな…。
 
何だかんだ、漢検の勉強に追われることになりそうな誕生日っぽいw
 
まあ、一応そういう事で抑えてください…という事でw
 
友人にかなり10月生まれいるので、散財しそうな月になりそう…。本当に仲良い人にだけ誕プレあげようかなとも。
 
 
 
 
○今月の買い物
 




 
27日
 
ULTRA-ACT ウルトラマンエース
 
S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム
 
S.H.Figuarts ヴァルゴ・ゾディアーツ(プレバン限定)
 
スーパーロボット超合金 アクエリオンEVOL
 
 
こんな感じですかねー。
 
ちなみに優先順位はエース>ヴァルゴ>EVOL>ゼロノスです。
 
EVOLとゼロノスは11月になるかも。ゼロノスは買わんかもしれん。
 
何と言ってもこんげつは楽しみな玩具ばかり。エースは一番好きなウルトラマンで、ヴァルゴはサンプル見ただけでwkwk。
 
EVOLは放送始まってずっと発売待ってましたからね。ゲパルトとスパーダも早くw
 
エースは発売日に乗り込まなきゃ確実に売り切れる…。何で6兄弟のACTだけこんなにバカ売れしてんでしょうか。
 
ゾフィー兄さんなんて既に7000円以上するプレ値付だしなぁ。
 
 
 
 
 





 
 
 
とりあえず現在の個人的予約表。アグル高くね?
 
1月にリンファとイグニスの2体攻めなのが辛い…。でも3体並べたいので予約ですわよ!
 
メテオフュージョンはあれだけで4200円とか目を疑いポチるの躊躇っちゃいましたわwたぶんかいません。アグルも問題ですがwwww
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、フィギュアも増えてきたのでフィギュアスペースを整理し始めました。
 

 
前まで使ってたソフビ棚の最上段のソフビを閉まって、行き場を無くしたウルトラフィギュア達を。
 
集団の中で飾るよりも、単体で飾る方がポーズに縛られずに飾れるし、何よりフィギュア単体としての魅力が引き立ちます。
 
イーヴィル派は前までティガと一緒に飾ってたけど、単体で飾ってより単体としての魅力が上がりましたわw
 
ガイアやアグルはもう1セット光臨エフェクト欲しい所。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
光の国の戦士棚。
 
新たにマックスを加えました。
 
マックスは世界観違うから一緒に飾りたくは無かったんだけど、銀河伝説では一緒に生息してたのでいっその事。
 
 
 
エースは今月中にAHSからACTへと生まれ変わります。
 
新マンとヒカリ、タロウも早くーw
 
あれです、80だけ足りません。
 
 
 

 
 
フォーゼ棚。
 
一応今まで飾り場所がないまま彷徨ってたフィギュアたちだったんですが、空きスペースを何とか確保。
 
エレキとファイヤーの台座、イベント限定とか言わずに魂WEBで受注してほしい。どうせなら5ステイツ全員台座込みで飾りたいなぁと。
 
今月中にリブラとヴァルゴが増える予定です。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
閉まってたCLAWSやアンク、超タトバを引っ張り出してきて、一気にオーズ棚強化。
 
出来る事ならプトティラも飛行状態で飾るたいので一番くじのフィギュア欲しいんですが、中古でも高くて…。
 
何か映司グリード欲しくなってきたな…。
 
 
 

 
 
 
最上段。
 
Uキラーとアークべリアルを移動させて新たにメサイアバルキリー2種、ソーラーアクエリオン、アウラを。
 
最上段に飾ると実質見上げる形になっちゃうので、ちょっと格好悪くなっちゃうので失敗だったかも。
 
ミシェル機においては見えないという最悪な欠点がw
 
今月か来月にはここにアクエリオンEVOLが迎え入れられる事でしょう。
 
そして1月にはウォクスリンファとウォクスイグニスが来ます。
 
 
ジェノサイダーは…ここに置けるくらいの大きさなのだろうか。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
雑多ライダー。先頭は各シリーズのサブライダーを。
 
息吹鬼とゼロノスいないのは目を瞑って…。ってか、ガタックまだ装着変身のままや…。
 
龍騎系ライダーが龍騎以外で6人になったので、そろそろ龍騎系だけ独立させてスペース作ろうかなとも検討中。
 
でもそれは全員出るって確定してからじゃないとな…。
 
 
今月か来月、金があればここにゼロノスを迎えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うーん、公務員試験落ちたのでぶっちゃけ道は1つに絞られますねー、専門学校に特待生入りという。
 
その前に漢検2級取得しなきゃなぁ…。
 
 
 
それでは!
  1. 2012/10/08(月) 16:23:16|
  2. JOKER日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「キレイな花には」

世界中の愛の言葉を語り始める瞬平。おいおいどうしたどうしたw

美女から世界中の語学の本を買い取ったとか何とか。

すると輪島さんも骨董品を、ドーナツ屋店員も大量の数珠を買い取っていて…。

その美女、愛美を演じるのは何と愛理さん…役の松本若菜さん!電王から5年経ちますが、相変わらずすっげぇ美人だわ…ハナさんが途中から降板しちゃったから実質ヒロインはこの人だもんなぁw

当時23~24くらいだったから現在29歳くらいのはず。

「若菜」っていうワードに過剰反応しちゃいますw


とりあえずこの名前の人は無条件で美人なんですねw



すると今度は山形という男と一緒に。

おいおいおいおい山形はたっくんじゃないか。コスモカプセル放置して何やってんすか。

近年の特撮で遂にセイザーX揃ったぞw


アンクとシド先輩と山形で、行くぞ!超星艦隊!(黙

ビートルセイザーは準主役、イーグルセイザーは敵、ライオセイザーにおいてはゲスト、主役になればなるほど他特撮に出演した時の扱いが薄くなる(関係ないわw


そこを新ファントム・ノームに襲われる。

ケットシーが軽すぎたと思えばこちらは紳士的。何なんだこのゲストファントムの異様なキャラの立ち様は…。その分幹部2人に明確な魅力を感じませんが。

寸前のところで晴人参上!変身すると瞬く間に追い詰めていく。

しかし、噴水が強くなったのを逆手に取られて穴を掘って逃げられてしまいます。あーあー何なんだよこの逃げられ方はw

ウィザードは戦闘の中断のしかた上手いと思ったのにまたご都合主義展開復活かよ…。


山形に話すとすんなり信じてもらえた晴人w

この世界の一般人の理解の速さの謎を誰か教えてくれw


高木と言いこの人と言い何でこんなにすんなりと…。狙われてるとはいえ普通にポンポン話して「信じてもらえるか?」とか言う晴人も問題ですわw

凛子も呼ばれて二人体制で愛美と山形を守る事に。


晴人と愛美ペアで晴人は愛美にメロメロ。こんな美人じゃ無理はないぜ…。

しかし愛美はスカーフをわざと落として晴人に拾わせ、その間に逃亡。

瞬平にばったりあってしまって、そこから運命なのか何なのか、輪島さんやドーナツ屋の店員まで集合w

晴人にまで見つかってしまい、複数デートの約束が浮き彫りに…。ああ、この人、詐欺師なのね。

逆ギレして「何が悪い!」と言わんばかりに逃走。しかしノームに地下へと拉致されてしまいます。


すぐさま事態に気付いた晴人はランドスタイルで地中へと…。ランド久々ですねーw

最初から基本形態以外で変身!ってのはこの時期にはまだ無いって場合が多かったし嬉しい。

グールとの戦闘時にいきなりフレイムに。

全然特撮好きでない妹が「土のやつじゃ動き鈍いから雑魚を片付けるにはこのタイプなんじゃないの?」って私より早く突っ込んだ時はガチでビビったwwww

ノームだけとなった時にトラップしかけられ逃げられてしまいます。


周囲を見渡すとそこに愛美の姿は無く…。




以上第6話でした。


主役組がおざなりになるのは許せない


美人詐欺師は松本若菜さん。若菜って聞くとどうも興奮しちゃいます。

電王でも「美貌」がウリの役でしたから、まあ合ってるっちゃあ合ってるでしょう。

にしても本当美人だなー…って何回突っ込んでるんだ俺w




個人的に、明らかに前回よりゲスト色強くなった回だなーと。

前回はピアニストはあくまでゲート役でしかないという事を踏まえながらも高木としては十分なドラマを描き切り、かつコヨミと晴人、主役組のドラを掘り下げた秀作だと思うんですよ。

勿論今回に前回みたいなパワーはない。

詐欺師が主体って正直どうよーとなりますし、途中でシャボン玉の回想シーンがありましたから、詐欺で稼いだ金で幸せを買い戻す、って事で大体予想は出来るでしょうし。

そこで晴人は「幸せは金じゃ買えないんだ云々…」的な説教をするんでしょと。

それこそ不評買った「ゲストのお悩み相談に対し主人公が説教」パターンじゃん。あ、いや、そうなればの話ですけどね。



少なくともゲスト組の掘り下げが殆ど無いとこからしたら完璧ゲストのお悩み相談だな今回w

本当こういうの飽きたんだけどw





あと、個人的に軽薄な瞬平はともかく輪島のおっちゃんは騙されるようじゃアカンだろうと。

いや、あの人は例年でいう栄次郎じいちゃんやら嶋さんやらのポジションだと思うので、懐の大きな「親父分キャラ」がそんなすぐ引っかかるやつで良いのかと。

勿論、愛美が絶世の美女ってのもあるとは思いますが、それでももうちょっと親父分キャラとしての威厳を見せてほしいと言うか…。

次回以降からこの人に対するイメージがガクッと下がっちゃうのでやめた方が良い演出だと思いました。



バトルシーンに関しては、地下空間との戦いってのはともかく、グール相手に色々なバリエーションを試してくれたようで嬉しい。

何気フレイム→ウォーター→ハリケーンの順で敵倒してるし、ノームに対しての白星はランドと見て間違いなさそう。



そのノームですが、由来はかの有名な地属性の精霊の一つ。

ランドとガチンコバトルを期待したいんですが、惜しくも各属性がウィザードのエレメントと同じって事で、ライバル対決が観たかったんだよな…。

もっと終盤になって四天王みたいな感じで出てくるのかと思ったらこんなとこで使っちゃって非常に残念。













とりあえずウィザードネタバレを。


やっぱり当方の予想通りウィザードはクウガのライジング的な要領で4フォームにそれぞれ強化形態あるようです。

フレイムドラゴン、ハリケーンドラゴン、ウォータードラゴン、ランドドラゴン…。

ハリケーンとウォーターではハリケーンの方が登場順先とはw


アーツ全部揃えるしかねぇ…。



システムとして、子供向け玩具の方には各フィギュアの方に1パーツずつ(フレイムドラゴン=頭、ハリケーンドラゴン=翼、ウォータードラゴン=尻尾、ランドドラゴン=爪)付いてきて、それを前部繋げるとドラゴンに、更にそのドラゴンとフレイムドラゴンのウィザードを合体させると「仮面ライダーウィザード オールドラゴン」的なのになるとか何とかw


オールドラゴンでようやく中間フォームポジションなのだろうか…。


そして2号ライダーの名前はビースト。ウィザードがドラゴンを駆るのと対照的にキマイラを駆るらしいです。

キマイラっておい…。悪役にしか思えませんわw



ってかデザインだせぇぇぇぇ…‥。ウィザードがかっこいと思ったらw






とりあえず色々詰め込み過ぎてて楽しみです。














それでは!
  1. 2012/10/08(月) 00:51:32|
  2. 仮面ライダーウィザード感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魂WEB限定ULTRA-ACT ウルトラマンガイア スプリーム・ヴァージョン

さて、最近届いた物資を紹介。まずはガイアSVです。




パッケージ。

限定品はこれからずっとブラインドパッケージが続くのかなぁ。



付属品一覧


・ウルトラマンガイア スプリーム・ヴァージョン本体

・ライフゲージ(赤)×1

・魂STAGE用ジョイント×1

・フォトンストリーム再現パーツ×1

・シャイニングブレード再現パーツ×1

・フォトンストリーム再現用腕パーツ×2

・オプションハンド×2


必要な物は揃ってますが、ACTって最高で3種類エフェクト付けてくれるので、後1つ何か…!

ん?腕パーツもエフェクトの1種なのか?とりあえずガイアスラッシュ欲しかったなぁと。


後述しますが、シャイニングブレードがエフェクト自体は素晴らしいんですが、取り付け難さが半端ないという意味でやばいですw









「守るべきものなんて…いくらでもあるじゃないか!」


・ウルトラマンガイア スプリーム・ヴァージョン

ガイアV2がアグルから授かった[海の光]と自身の[大地の力]を完全開放し、ガイアとアグルの力が実質的に融合した最強の光の巨人。圧倒的な攻撃力を誇り、敵に敗北したことは一度も無い。必殺技は最強の破壊光線[フォトンストリーム]




・・・・・ガイア最強形態が遂にACTで登場!

限定品ではありますが、後半戦は結構活躍してましたし、アグルと並べると画になるので、限定品ではなく一般で出して欲しかったなぁ…残念w

コスモスのエクリプスみたいなポジションだし、一般で出ないのが逆におかしいわ。


やたら哲学的で理系な「ガイア」ですが、こういう反則的に強いスプリームを出す事で子供への配慮が行き届き、難しい内容だからと言って子供をおいてけぼりにするような内容でなかった事も関心持てます。

ガイアがアグルの力を受け継ぎ、その光を完全開放する事で誕生するのですが、いやとにかく強い。負けたことが無いのは勿論、ちょっと敵の攻撃を受ける、ってことすら最終回以外は無いのです。

とにかくこの形態になれば相手を圧倒。勝つのは愚か攻撃を浴びせる事すら困難です。

チートウルトラマンを除けば間違いなくウルトラ戦士№1の強さではないでしょうか。

第26話でアグルから光を授かったガイアがV2にヴァージョン・アップし、コイツも同話に登場。

ゾーリムをゾーリムの体内で撃破、続く27話ではミーモスを投げる、投げる、投げる!

おかげですっかり「スプリーム=投げの鬼」で定着してしまった感がありますw



そして、ムッキムキ。ガイアV2とは体系がかけ離れています。劇中でもここまで極端でなくともゴリマッチョだったので、この使用は嬉しい。


ガイアとアグルの力が合わさっているので、所々のラインにアグルの意匠があるのも特筆すべきポイントかと。

脚の青い部分にはアグルと同じラインがw




それにしても、ガイアは本当に傑作ですよね…平成3部作のトリを飾るのに恥じない完成度ですし、幼少の頃の想いでのウルトラマンがガイアで良かったと思ってます。

是非色んな人が見るべき。





フィギュアの方ですが、極端じゃね?って思うほどムッキムキです。ちょっと極端では…?って思ったけど、良く考えればこれで普通に大丈夫な仕様でした。








ガイアV2と比較。顔なんかはガイアV2のレビューを御覧ください。

うっわ…V2がしょぼく見えるほどムッキムキですわ…。

当然ですが新素体です。プロテクターの辺りなんか全然違います。



ただ、新素体のせいで可動力が一昔前の初期ACTに戻っちゃった感があります。とある方向に動かなかったり、可動範囲制限されてたり。

マッチョ素体なので仕方ないと言えば仕方ないですが、ちゃんとしてほしかったなぁ。






ではでは…!




光を翳して…!




今こそヴァージョンアップ・ファイト!






ファイティングポーズ。

これだけで粉塵立つとか凄過ぎる…!







光臨!





さて、投げっぷりを再現する為に、今回は超コッヴに犠牲になってもらいます。






掴む!





持ち上げる!





投げ飛ばす!


ガイアの宇宙怪獣の定義は「テリトリーから出されて暴れてるだけ」なんですよねーwそうか投げると可哀想。








シャイニングブレード!


エアロヴァイパー、パスギークを倒し、ゾグにダメージを与えた技。

アグルのフォトンスクリューと並ぶ技で、結構好きな技です。


正直糞です、何ぞこれは。

何でこんなへんてこりんなポーズで取り付ける仕様になってんだよ。

しかも私がいじってきたフィギュアパーツの中で最も取り付け憎いです。

30分くらい格闘してやっと付けれました、取り付けたは良いけどこんなカッコ悪いポーズなんだから感動も何もないわ。

一体何を持ってGOサイン出したんだよ…。

エフェクト自体は良いんですよね、ただ取り付け方がwwww


しかもこの発射ポーズ、劇中とは全く違います。


本当バンダイ何がしたいのさ…。






劇中準拠だとこんな感じ。

述べたように、エフェクト自体は素晴らしいので、劇中っぽくすると凄く決まります。

何で最初からこういう用途のエフェクトにしなかったんだよ。






ガイアV2だと「プロテクターが邪魔でクァンタムストリーム出来ない!」と不満の声が上がっていたのですが、今回は光線専用の腕を付属させることで見事に対策。

フォトンストリーム用の腕で、二の腕以下を換装。使いやすくはないんですが、これで光線ポーズはバッチリです。

光線用なので、非可動です。







フォトンストリーム!


最強の破壊光線!・・・ですが、威力はアグルのアグルストリームと同等らしい。

専用腕パーツとエフェクト使って再現します。

正直最強光線の割にエフェクトしょぼくねぇ…劇中だと光線面積は少なくともガイアの体と同じくらいなのに。

しかも何か短いよなぁ。高くしても良いからエフェクトをもっと大きくしてほしかった。

これじゃあクァンタムストリームよりしょぼいと言われても文句言えない。







最強光線なのでそれっぽく。






クァンタムストリーム!



フォトンエッジ!



ゾグ戦で使用した技。

本来は本商品には付属しないエフェクトで、ガイアV2に付属するのですが、一応劇中でも使ったという事で。




「ミッションネームは[ガイア]!」


最終回にて。光を失った2人がXIGが地球上から集めてきた光で変身!ガイアの最終回はウルトラマンがやってはいけない「ウルトラマンを神格化」しちゃったエピソードだと思います。

ただ、その「ウルトラにおいてタブーなテーマ」を敢えてやる事で、ここまでの大傑作になったのではないかなと思います。

とりあえず滅茶苦茶かっこいい。








超コッヴと超パズズに挑む2大ウルトラマン。






ダブルストリーム。








「藤宮!行くぞ!」


最終回にて。



ストリーム・エクスプロージョン!


巷ではバースと・ストリームとも言うらしいです。

とりあえずアグル発売時から夢見てたことが遂に実現して嬉しいです。

これが撮りたかった!アグル発売時からこれを待っていた!(大事な事なので2回







決戦が終わり立ち尽くすウルトラマン。





超時空の大決戦!より。







以上、ULTRA-ACTガイアスプリームヴァージョンでした!

う~ん、色々策は講じられてますが、ちょっとあらが目立っちゃったな、という印象です。

シャイニングブレードと可動範囲。この2点はちょっと痛い。

フォトンストリームももっと良い対策方法無かったのかと。ダイナのプロテクター交換は楽だったのに対しこちらはちょっと手間がかかる。


あと、こんなに需要度が高いのに限定ってのが納得行かねぇ…、一般で出せるでしょうに。




ただ、凄く需要高いキャラなので、アグルやTDGと並べれた時の喜びは計り知れなかったです。

ちょっとした不満は思い出補正と並べた時の感動で大抵吹っ飛びます。




中旬にリブラ届くので、今度のレビューはリブラですかね。

それでは!
  1. 2012/10/03(水) 22:06:38|
  2. ULTRA-ACT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「決戦のコンクール」

魔力切れの為にケットシーを逃がしてしまうウィザード。

やっぱ変身も切れるのねw

すると高木は晴人を批難。色々あるのは分かりきってるけど、この時点での視聴者の印象は最悪ですがw

すると晴人は高木の様子がおかしい事からファントムに襲われたかったのではないかと推測。

んで、ブチ切れるコヨミ。

晴人は本格的に魔力切れをおかしてバタン!と。

面影堂に帰宅したコヨミと晴人。晴人は高木の事を「言葉だけが本心じゃない」と評価。

まあそれは正論かもね~。人間って意地張りたくなるし、何より私もそういうのあるわw

輪島さんは凛子と瞬平にコヨミの秘密を。そんな事簡単に話していいのか…。凜子と瞬平の事を認めたってのもあるかもしれないけど。

コヨミはゲートで、一度絶望して死に、ファントムを生み出した後の抜け殻。何で生きてるのか?とか、産み落としたファントムは?など、色んな疑問は生まれますが、そこも物語のキーとなるのでしょうか。



自宅で練習する高木は鏡を叩き割ってしまう。撮影秘話として、この鏡は中々割れなくて苦労したとか。そりゃそうだろうなwwwwwwww

そこでなるチャイム。前のシーンからケットシーが来た!と視聴者に誤解させる為の演出でしょう。実際私もそう思いました。

しっかしこの人自分がゲートでファントムに狙われてるってしてるのに不用心過ぎる…。もし本当にケットシーだったら、夜に怪人が襲いに来るって正に恐怖だぞ…。

しかしチャイムを鳴らしたのはコヨミ、凜子、瞬平。しっかし凛子と瞬平は勝手に付いて来ただけのようでw

未だにコンクールに参加するのは自身の自由だ、と言い張る高木に「今を生きていない、自分の実力のなさを思い知るのが怖いだけ」と言い放つ。

うぅむ、良くある人間ドラマすぎて何とも言えんな…。

その言葉に揺れ動く高木。



同じころケットシーは絶望させるのをサボってメデューサから制裁を。メデューサさんマジ怖いっすw悪女っすw

にしてもメデューサ役の子、中山絵梨奈ちゃんでしたっけ?可愛いですよね、私より1個年下ってのが残念でならん。

ケットシーはフェニックスからある欠片を。何だこれ?




高木の家についてきたことをウザがりながらも凛子と瞬平の暖かさに触れていたコヨミ。「好きにすれば?」ってのが良い…!

ああ、あれですかね、コヨミは自分が普通の人間じゃないって噂が広まるのを恐れて他人を避けてるとか?



コヨミの言葉に心を動かされた高木はコンクールに出場する事を決意。

面倒臭がりながらも当然の如くケットシーさんも参戦。

「折角あいつが弾く気になってんだ、邪魔しないでもらおうか」カッコいぃぃぃ…やっぱ仮面ライダーはこうでないとなw

対するケットシーはフェニックスから授かった欠片解放。え…グールかよ…本当に屑ヤミー的な要領だなこれw


そこで恐らく今回の戦闘シーンメインであろうコピーを。しかもたっくさんいるじゃないか!フォーゼ劇場版では2体だったからなー、これは驚きです。


にしても魔力消費凄そう。これは後に魔力チャージとかそういう描写入れてほしいよ。


トドメはハリケーンで。風で捉えて風の弾で〆。普通はファイズのスパークルカット思い出すわなぁ。

にしてちゃんと敵を仕留められたハリケーン。ランドもちゃんと活躍させて安定の4フォーム制にしてやってくださいね、頼むから。



「の割に何か清々しい顔してるじゃねぇか。」

今回入賞すら出来なかった高木だが、コヨミのおかげで今は清々しい様子

高木は晴人にファントムを倒してお礼を言うと、海外で一から頑張りなおすと決意。








以上第5話でした。



ゲストの扱い方はこういうのが良いお手本ですよ、分かりましたかオーズ&フォーゼ?



ゲスト制うぜーとかワンパターンすぎて飽きたとか誰もが言ってる中今回は扱い方上手いなと思いました。

あくまでウィザードにおいてもオーズにおいてもゲート役やヤミー生産人は欲しいのは確実なんですよね。

今回は高木をゲートとして最小限に描き、あくまで暦たちをメインに描いていく。

まぁ、高木はコヨミのドラマを立たせる為のゲストなんですよね、今回の場合。

ダブルはゲスト制自体が真新しい要素で挑戦要素っぽい感じはあったけど(その中に犯人=ドーパントがいたりもしばしばあって、推測としても楽しめる)、オーズやフォーゼは完全にゲスト中心に話を回してるからな…。

正直オーズも欲望解放のゲストを通じて映司の過去に迫っていくっていう感じなら良かったんだけどw

次回は何と電王の愛理さん、松本若菜さん御出演。また「ゲストのお悩み相談」っていう展開にならない事だけ祈っておきます…。

今回はゲスト回の話の進め方の良いお手本を見せてくれたから来週も「ゲストを通じて主役組のドラマに迫る」って感じでよろしくです。

ドラマを進めてゲスト制を残すって、正に平成1期に帰りつつ2期の要素を含んだ感じじゃん。そんな感じがウィザードの理想の作風だと思いますわーw



ゲスト関連で、今回の高木は自分が狙われてるっていう意識が低すぎる気がwまあ本心ではないにせよ、襲われても良いって気持ちはあったんでしょうしそこまで気にならないですが(じゃあ書くなよw



決して丸きりゲスト話否定ってわけじゃないけど、視聴者はもう飽きてるだろ…2年も「ゲストのお悩み相談」やらされちゃw





コヨミに関してはフィリップや賢吾タイプではなくアンクタイプでもない。フィリップや賢吾は終盤で人外って判明して、アンクはそもそも発表時点で「オーズに利害関係の一致で協力する怪人」と銘打たれておきながら、今回のコヨミは早い段階で正体を明かすという、異例のパターン。

4年連続人外のパートナーって…やっぱり「くどい、飽きた、仕事しろ」の三拍子は否定できません。

ただ、ダブルとオーズ(フォーゼの賢吾はダブルパターン)でドラマの動かしたかは全く違かったので、コヨミに関しても序盤で明かした事に意味があるんでしょうね。

でも、やっぱり人外パートナーをヒロインにするってのはかなり問題だと思います。

少なくともヒロインってのは番組に花を持たせる存在ですからねー。その花を持たせるヒロインが人外って、それでいいのか?と突っ込んじゃいそう。

そもそも最近はヒロインの定義すら怪しくなってきてますけどね~。敵にもヒロインっぽい人がいたりw





最後で高木が晴人に「君がファントムを倒してくれたのか」っていうセリフを言ったのにはちょっと冷めたw

誰もが大体ケットシーが襲いに来るのは分かってたとはいえ、人知れず戦うのがライダーのカッコよさですからねぇ。

事情を知って、そういうやり取りがあったとしても、そういう演出を視聴者に見せちゃうのはタブーでしょ…。晴人かっこいい!って思ったのが台無しじゃん。


コヨミが生んだファントムはメデューサで間違いないのでしょうか?オープニングで泣いてる女の子はメデューサらしいですし、コヨミのドラマと上手く絡んでくれると面白そうです。






今のところはまあまあ面白いですけど、どうも決定的に視聴者の心を鷲掴みにしてはいない印象。

「2期の束縛からの脱出」がしたいのは見れば分かるので、そういうとこ考えるとインパクト付けが困難なのは分かりますが…。何とか頑張って「これが「仮面ライダーウィザード」だ!!」って言える「何か」を作り出してほしいなと。














それでは!
  1. 2012/10/01(月) 23:16:11|
  2. 仮面ライダーウィザード感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。